歯痛に最も効果的な自然療法

6月 5, 2019
歯痛は様々な不快感を引き起こします。すぐに治療しないと日常生活に支障をきたす可能性があります。

歯痛に効果的な自然療法をお探しですか?

歯痛は、化学物質または熱などによって引き起こされる神経根刺激の症状です。これは、脳が非常に強い痛みのある刺激として知覚します。早く治療しないと、症状はますます悪化する傾向があります。

歯痛の症状

  • 歯痛。しかし、痛みの程度は変わります。痛みは通常どんどん悪化し、その後少し落ち着いてからまた突然現れます。
  • あごの周りの不快感や痛み。
  • 食べ物を飲み込む、または噛むのが難しい。
  • 熱いものや冷たいものに敏感になる。

歯痛の原因

多くの人は歯の痛みの原因は虫歯だとかんがえる傾向がありますが、必ずしも虫歯だけが原因ではありません。時に虫歯とは全く関係ないことが理由の場合があります。

歯痛の最も一般的な原因は次のとおりです。

  • 虫歯
  • 歯根の露出
  • 歯肉炎
  • ひび割れた歯
  • 歯の膿瘍
  • 口腔底の病気
  • 下顎嚢胞
  • 副鼻腔炎

歯痛の原因によっては、他の症状が伴うことがあります。これらの症状が原因の究明に役立ちます。主な症状は、歯茎の出血、濃い粘液、発熱、または耳の痛みです。

ご存知でしたか?:
100%自然の力を使って虫歯を予防・治療する方法

重要な情報

虫歯は、歯痛の主な原因の一つです。基本的に局所的で進行性の破壊を歯に引き起こす多因子性疾患です。エナメル質象牙質を破壊する傾向があります。

歯には多くの神​​経終末があるので、ここが破壊されると、炎症反応と痛みを引き起こします。

歯痛に悩んでいる場合のアドバイス

歯痛でお悩みの場合、今回ご紹介するアドバイスを試してみてください。:

  • よく噛まなくては飲み込めないような固い食べ物は避けてください。
  • 噛みすぎないでください。
  • とても熱いものや冷たい食べ物を避けて下さい。
  • 甘いものや砂糖は歯痛を悪化させるので、食べないようにしましょう。
  • 痛みを伴う歯がある頬に、冷湿布をしましょう。冷たくすることで歯痛を少し和らげることができる麻酔効果を期待することができます。痛みを悪化させることがあるので、直接冷たいものを口に入れるのは避けましょう。
  • 痛みを伴う部分に圧力をかけないでください。寝るときは、歯痛のある側の頬が上に来るようしましょう。

歯痛に効果的な自然療法

ガーリックティー

にんにく 歯痛に最も効果的な自然療法

ニンニクには健康に良いたくさんの特性があります。体液の循環と排泄を促進し、気道感染症と闘い、歯痛にも効果的な最高の自然療法です。

材料

  • 細くしたニンニク3かけ
  • 水1カップ(250ml)

使用方法

  1. 細くしたニンニクを水と一緒に沸騰するまで加熱する。
  2. 火から下ろして5~7分間置いておく。
  3. お茶をカップに注いで飲む。

こちらもご参考に:
自分で作れる 歯痛 止め薬3選

塩と水

塩は口のpHを一時的に上昇させ、バクテリアが生存できない環境を作り出します。歯痛の原因が歯の間に挟まった食べ物の残りカスであった場合、塩が消毒剤の役割を担い、歯痛を軽減してくれるでしょう。

材料

  • 塩大さじ1(15 g)
  • 水1カップ(250ml)

使用方法

  1. 水1カップに大さじ1杯の塩を加えてよくかき混ぜる。
  2. 歯痛を引き起こしている細菌を殺すために1を使ってうがいする。

パセリ

パセリ 歯痛に最も効果的な自然療法

鉄分の多いパセリ抗酸化作用を持っています。また、生パセリを1日に数回噛むことで、歯痛を和らげることができます。

材料

  • パセリの小枝3本

使用方法

  • 歯痛がある歯でパセリを噛む。
  • 症状を悪化させないために、優しく噛みましょう。