シンクをきれいにして消毒する6 つの方法

11月 2, 2019
シンクをきれいにして消毒する際には、ニーズに合わせて傷つけないようにするために、シンクの素材について考慮する必要があります。

シンクは最も細菌が繁殖しやすい場所の1つです。常に水、特にキッチンシンクの場合には生ごみとの接触もあるので、シンクをきれいにして消毒する方法を知っていれば役に立つでしょう。

家の衛生管理は家族全員の健康のために非常に重要です。そのため、キッチン、浴室、ランドリーシンクなどそれぞれの場所を入念にきれいにすることが不可欠なのです。

その特徴的な機能を考えた場合、シンクは細菌の発生源であると言えます。この記事では、シンクを適切にきれいにして消毒する方法をご紹介します。

シンクをきれいにして消毒する6つの方法

シンクの消毒

1.中性洗剤

これは誰もがよく知っている方法の1つです。

  • 中性洗剤をお湯で希釈します。
  • この混合液にキッチンタオルを浸し、そのタオルでシンクをきれいにします。
  • 水で流したら、乾いたキッチンタオルで拭き取ります。

ステンレス製のシンクに適した方法です。

中性洗剤の使用は、人造大理石製やプラスチック製のシンクにもお勧めです。これらのタイプのシンクをきれいにする際にも、同じ手順に従ってください。

こちらもご参考に:レモンの効能と自然療法レシピ

2.重曹とレモン

これら2つの製品を使用して、ステンレス製のシンクをきれいにすることができます。重曹を使用することによって、生ごみや油汚れを簡単に落とすことができます。

  • 水と混ぜペースト状にし、柔らかいスポンジを使用してシンク全体をこすります。
  • 水で流します。

一方で、レモンは蛇口の錆びを取り除くのにとても効果的です。また、シンクもピカピカにしてくれます。柔らかいスポンジを使用して、表面に直接適用します。

表面を傷つける可能性のある研磨剤入りのスポンジは使用しないでください。また、塩素系漂白剤、塩、酢、または腐食製のある他の物質の使用には気をつけましょう。

3.酢

酢は天然の抗菌剤でなので、シンクの消毒に使用するのがお勧めです。

  • スポンジにホワイトビネガーを適用します。
  • ステンレス製のシンクをそのスポンジでこすります。
  • 水で流します。

4.花崗岩製のシンク

このタイプのシンクはとても長持ちするのでお勧めです。さらに、素敵なデザインのため、どんな空間も魅力的にしてくれます。

花崗岩製や大理石製のシンクを洗って消毒するには、中性洗剤を使用しましょう。柔らかい布やスポンジを使用すれば、すぐに汚れを落とすことができます。

しかし、研磨剤入り洗剤は絶対に使用しないでください。

5.人造大理石製のシンク

シンクの消毒

人造大理石製シンクは、耐久性が特徴です。さらに、きれいにして消毒するのが簡単です。

繰り返しとなりますが、非腐食性の中性洗剤を使用しましょう。シンクの表面が滑らかなのでスチールウールや取返しが付かないほど傷つけてしまうような製品は使用するべきではありません。

使用するたびにシンクを拭いて乾かすことで、より長く使用することができます。

こちらもご参考に:掃除を忘れてしまいがちな箇所6つ

6.ガラス製のシンク

最近はガラス製のシンクが浴室でとても人気がありますが、一方できれいにする方法が分からない人は大勢いるかと思います。

答えは簡単です。ガラスクリーナーまたは水と酢を混ぜた混合液の使用がお勧めです。徹底的にきれいにして洗い流したら、乾いたキッチンタオルで拭きましょう。

最後に

普通の洗剤および重曹、酢、レモンなどの天然成分は、ほとんどのシンクをきれいにして消毒してくれます。

また、シンクの表面を傷つけたり、汚れを残す金属製のスポンジの使用は避けましょう。最後に、研磨剤入り洗剤は紙やすりとして機能してしまい、シンクを傷つけてしまう可能性があることを忘れないでください。