咳の症状を和らげるタイム、レモン、ハチミツ茶

· 12月 18, 2017
薬局では多くの風邪薬が販売されていますが、今回ご紹介するのは咳の症状を和らげる効果的なお茶です。

冬になると抗体が減少することで免疫機能が低下し、風邪をひいたり咳が出やすくなりますが、咳の症状を和らげる自然療法があります。

呼吸器系の症状は深刻な疾患には分類されないことが多いですが、痰などのつまりをはじめとする不快で痛みを伴う症状が現れます。

ウィルスが体内に入ると私たちの体内組織を攻撃して炎症を起こし、時間の経過とともに症状が悪化するように感じられますが、実は適切な処置を行えば数日から1週間程度で症状が改善されます。

市販薬ではなく自然療法薬を使えば、体が自然に回復する力を促進するため、回復が早まります。

今回ご紹介するのは、抗炎症作用と去痰作用のある、タイム、レモン、そしてハチミツを使ったお茶です。このお茶の作り方と摂取方法を詳しくご紹介します。

 

風邪や咳の症状に効果的なタイム、レモン、ハチミツ茶

タイム、レモン、そしてハチミツを使った自然療法には、抗ウイルス成分が含まれているため、深刻な風邪や咳の症状を和らげる効果があります。

また抗炎症成分によって、痰や細菌を取り除くことで、気道の痛みをはじめとする辛い症状を軽減します。さらに抗酸化物質の浄化成分が、フリーラジカルによる肺へのダメージを予防して、痰のつまりなどを解消します。

こちらもぜひご覧ください: 健康に害を及ぼす5つの悪習慣

タイムの効能

タイム

 

タイムは何世紀もの間自然療法に使われてきた薬用ハーブです。

ビタミンCと鉄分が豊富に含まれているため、免疫機能をサポートしながら病原菌に反応する抗体の働きを促進します。

咳の症状を抑えて気道を滑らかにするポリフェノールとチモールという成分が含まれるタイムは、去痰薬として働き、鼻づまりや痰のつまりを予防します。

また、体内の細菌や毒素を低下するカルバクロールも含まれています。

レモンの効能

レモンは循環器系の問題や咳の症状を緩和したい時に最もおすすめの柑橘類です。

レモンにはビタミンA、C、そしてEという免疫機能を強化する栄養素が豊富に含まれています。

またレモンに含まれる赤血球の生成を改善するミネラルが、抗体の生成を正常に保ち、食物繊維は悪玉コレステロール値を低下させながら、便秘や不安感の症状を解消します。

さらに天然のレモンオイルは気道を浄化しながらウイルスや細菌、真菌など増殖を抑えます。

ハチミツの効能

ハチミツは、呼吸器系と免疫システムをサポートする薬用成分が豊富に含まれています。

抗酸化物質と天然の糖分が豊富に含まれているため、咳や発熱をはじめとする風邪の症状に効果を発揮します。

ウィルスや細菌に直接働きかけて、呼吸器官の炎症の悪化を防ぎます。また抗炎症作用のあるハチミツは、咳やくしゃみによる痛みを軽減します。

こちらの記事もぜひご覧ください: 知られざるハチミツの使用法8選

タイム、レモン、ハチミツ茶の作り方

お茶の作り方

咳の症状を緩和する効果のあるこの抗ウイルス茶は、数分で手軽に完成するお勧めの自然療法薬です。

風邪の症状や咳が始まったらすぐに飲んでください。また冬だけではなく、どの季節にも最適です。

材料

  • 水 1カップ(250ml)
  • タイム 小さじ1(5g)
  • レモン果汁 大さじ2(20ml)
  • オーガニックハチミツ 大さじ1(25g)

作り方

  • 水を沸騰させたら、火を弱めてタイムを加えます。
  • 弱火で5分間火にかけた後、火からおろします。
  • 10分間抽出したら濾してください。
  • レモン果汁とハチミツを加えたら出来上がりです。

摂取方法

  • このお茶を一日に2−3回飲んでください。
  • 就寝時の症状がひどい時などは、就寝前に飲むことで症状を緩和して快適な睡眠を取り戻すことができます。
  • 風邪や咳の辛い症状にお悩みですか?
  • 今回ご紹介したお茶で、自然に症状を改善しましょう。