性格テスト:10枚の扉

9月 19, 2015
扉を1枚選び、選んだ扉に現れているあなたの性格を見てみます。

10枚の扉性格テストをご存知ですか? 10枚の扉のうちどの扉を選ぶかによって、どんな性格のタイプかが分かります。あなたも扉を選び、自分がどんな性格なのか、発見してみましょう。

なぜ扉?

意識せずとも、人生のそれぞれのステージで、あなたはこの扉を通ります。ある扉に偶然辿り着いたり、ノックをしたり、開けたり。将来を築くために、今までいくつの扉を通り抜けてきましたか?

扉は至る所にあり、自宅に居る時は安心感を与えてくれ、別の場所へ入る時に歓迎してくれたりするものです。扉の大きさも違えば、形や材質、デザインやモデルも違います。しかし、全て目的は1つ、「入る」もしくは「入らない」ですね。

2

家を建てる時、表玄関は家の出来上がりを示す最後の仕上げですね。ガラス製、木製、アルミ製といろいろあっても、ドアは私たちを扉の向こうの世界へと導き入れてくれます。

何をやってもうまく行かない時、「八方塞がり」という表現がありますし、最終的に相手を受け入れた様子を「ようやく扉を開けた」などとも言います。

まずは10枚の扉を見て、目に止まった扉を1つ選びます。好きな色や数字という理由で選ばないようにして、直感で目に止まった扉を選んで下さい。それぞれの扉の特徴を分析し、そしてその扉が表している性格をチェックします。

 

10枚の扉、10の性格

第一の扉

ターコイズブルーの大きいガラス製二重扉で、ドアの内側と外側が見られます。このドアを選んだ貴方は、物事をオープンにしておきたい楽しい性格の持ち主でしょう。人生の問題に対して明るく風通しを良くし、一人で抱え込まないでしょう。人生のちょっとした贅沢に感謝し、旅行や新しい文化を学ぶことを楽しめるでしょう。人に対するおもてなし精神にも優れており、お客様へ惜しみなく心地のいい雰囲気作りを提供します。

3

第二の扉

黒い大胆な外観で持ち手が横に付いていて、のぞき窓のない扉。もしこの扉を選んだら、貴方はシンプルで贅沢をしないタイプでしょう。自分の達成できたことに誇りを持ちつつ、その先へ進むことを躊躇していいます。人生では、冒険や良くないことからも学ぶことができるのですから、たまには「変化」もいいんじゃないでしょうか。

第三の扉

華やかなオレンジで、型にはまったドア・ノッカーとドア・チェーンのある扉を選んだら、貴方はどこへ行っても人から注目される面白くてユニークな人でしょう。人に忘れられない印象を与え、色々と得意なことを持っているでしょう。アートが好きで、何もないところから何かを作ることができるでしょう。ちょっとつかみどころがなく、空想の世界へいつ入り込んだのか分からないような感じを与えます。

第四の扉

深緑でアンティークのデザイン。端にいくつもの鍵がついています。このタイプの人は、生まれつきのアーティストです。音楽家や物書き、絵描きもしくは彫刻家など。自分を解放して人と仲良くできる時と、一人の時間を大事にする時とに分かれます。問題などは自分一人の胸に留めています。他人から「石のように硬い人」と見られる必要があると感じています。

4

第五の扉

バイオレット色で注目度の高い、上部が半円になっている扉。この扉を選びましたか? そんなあなたはグループに属し、そことの調和を大切にしています。沢山の創造的なアイディアがありますが、時に忙しすぎて周りでおきていることが分からなくなることも。たまには手を休め、日課から開放されリラックスするのもいいでしょう。「スケジュールがない」=「無駄に過ごした」ということではありませんから。

第六の扉

深い赤で金細工があり、のぞき窓とノッカー、そして郵便受けの付いた扉。この扉がいいと思ったら、あなたは自分のことを良く解っています。詳細を見る目にも優れています。他人にどう見られるかを含め外見に気を使います。しかし内面は大変なことになっています。自滅に気をつけましょう。どう見られようが、どう思われようが、他人のためにではなく、自分自身のために生きているのだ、ということを肝にめいじましょう。

第七の扉

白い木製で、無駄な物が付いていないシンプルな扉。扉の下の部分が少し汚れています。この扉を選んだ人は重要なことをやっているからこそ、シンプルで最小主義でしょう。他人に対しても献身的です。感情に流されやすく、センチメンタルなアイテムに囲まれています。家族と友達が最も重要で、安心して生活し、満ちたりています。生活の中で、形式的なものを少しでも変えられる機会を作りましょう。

第八の扉

ブルーで、控えめのノッカーと持ち手が付いているモダンな扉。この扉を選んだ人は、楽しく遊ぶことが大好きで、気持ちが永遠に若い人です。しかし自信に欠けていて、人生のある部分に不安を抱え苦しんでいます。まとまりがなく、プライドが高いのも特徴です。自分をもっと大事にしてあげる必要があります。自由な表現で、自分を発見しましょう。

5

第九の扉

ライトグリーンで飾り気のない扉。雨風にさらされて、特徴となるのは少し大きすぎるドアノブです。この扉に隠されている性格は、常に物事の仕組みに着眼し、非常に問題解決能力に長けています。とても役に立つ人です。基本的なことを重んじ、複雑なことを抜きにシンプルに生きています。喜びを得やすく、他人を助けたり、何かをしてあげることを楽しんでできます。

第十の扉

大きく、自然な仕上げの木製で小さい窓が4つ、上部に並んで付いていて、持ち手が端に付いている以外は、左右対称です。もしこの扉を選んだら、あなたは品位と安定に価値を置いていて、質の細かいところをも楽しめるでしょう。自分の欲求を良く理解しており、安全に遊ぶことを好みます。あまり楽しめない仕事で、創造性を抑制しているかもしれません。自分の問題は自分のもので、他の人が面倒をみることではないことを覚えておきましょう。

あなたへおすすめ