リサイクル品でペットハウスを作る方法4種

· 5月 2, 2019
寝たり遊んだりすることができる新しいペットハウス以上に、ペットを喜ばせることができるプレセントはあるでしょうか? リサイクル品を使っておうちの王様のために宮殿を作りましょう!

リサイクル品には、家のさまざまな部分で使用することができる可能性があります。ペットもそうした斬新なアイデアの恩恵を受けることになるでしょう。この記事では、リサイクル品からペットハウスを作るいくつかの実用的な方法をご紹介します。

特に寒さ暑さが厳しいときには、室内で飼われているペットが夜を過ごすためにいいですし、また単に昼寝をするためだけでも自分だけのスペースができれば素敵ですよね。

美しく楽しいデザインであるだけでなく、ペットは自分だけの居心地の良いスペースを持つことが大好きです。リサイクル品でペット専用のペットハウスを作るために、お金のあまりかからない、または家にすでにある色々な素材を利用しましょう。

リサイクル品でペットハウスを作る4つの方法

ペットハウス

ペットのための美しい家の作り方をご紹介します。

1.古いパソコンモニターで作るペットハウス

今日の高度技術のおかげで、後ろに大きな箱が付いた分厚いパソコンモニターは、もう使われることはありません。

しかし、捨てないでください! 小さなペットのための素敵な旅館に改造することができます。特に猫は気に入ってくれるでしょう。

箱の中から全ての部品を取り除き、住民の睡眠のためにクッションを加えるだけです。もちろん、ブランケットを加えて、外側をペイントすることもできます。

2.古いトランクは理想的なペットのベッドになります

このアイデアは、家の中に住んでいるペットにはぴったりです。古いトランクをリサイクルし、ベッドになる物を中に置けば完成です。

脚を加えることもできます。そして、蓋はいつも開けたままになるようにしましょう。また、ペットの名前や写真が付いた装飾品を接着しても素敵になりますよ。

他の選択肢は、古い箱またはチェストを使うことです。外で寝ている犬や猫に向いているかもしれません。

綺麗にして、住める状態にすること以外にしなければならない唯一のことは、側面の一片の素材を切って小さなドアを作ることです。これで上品でビンテージな味のあるペットのための家を作ることができます。

こちらもご参考に:あなたにぴったりのペットを見つけよう!

3.古いテーブルで作るペットハウス

あまり気に入らなくて、家の倉庫やどこかの隅に隠されたように置かれたテーブルを持っている人が多いかと思います。それならペットハウスに改造してみてはいかがでしょうか?

トランクのアイデアと同様に、犬や猫が入れるように入り口を作る必要があります。邪魔な脚があるようであれば、出入りしやすいように取り除きましょう。

引き出し付きのテーブルの場合は、問題の一部はすでに解決済みです。引き出しを取り出し、開口部を入り口として使いましょう。この方法でペットハウスを作るのにあたり1番の利点は、あなたがまたはペットが好きなように、簡単にペイントしたり、装飾したりすることができることです。

4.リサイクルの不可欠品、パレット

ペットハウス

運送用パレット用途は数え切れませんが、その中のひとつがペットハウスを作ることです。

はっきり言うと、このタイプのリサイクルは他の方法よりも難しくなりがちです。このプロジェクトを完了させるためには、道具も必要ですし、力持ちの人の助けが必要になってくるからです。

こちらもご参考に:スタイリッシュに部屋を分割する方法

しかし、仕上がりは最も美しいペットハウスの1つとなるだろう、と言えるでしょう。

1.初めに、パレットを分解し、半分に切ります。これらが家の壁になります。使用する板を捨てないように気を付けましょう。

2.半分に切った板を使い、四角になるように組み合わせます。

3.続いて、後で屋根が置くことができるように、前壁と後ろ壁を斜めに切ります。もちろん、左右の壁のほうが前壁と後ろ壁よりも低くなります。前壁には、入り口を作ります。

4.4辺の壁の上にパーティクルボードを置き、屋根を作ります。家が倒れないように、木片を使って家の後ろを補強しましょう。

これらの4つのステップで、あなたのペットはとっても幸せになるでしょう!

  • Gómez G., L. F., Atehortua H., C. G., & Orozco Padilla, S. C. (2007). La influencia de las mascotas en la vida humana. Revista Colombiana de Ciencias Pecuarias, ISSN-e 0120-0690, Vol. 20, No. 3, 2007, Págs. 377-386.
  • Botero, T. (2013). Tenencia responsable de mascotas. Foro de Discucion “Tenencia Responsable de Mascotas.”
  • Díaz Videla, M. (2017). ¿Qué es una mascota? Objetos y miembros de la familia. Revista Ajayu de Psicología.
  • Orrego. (2015). Manual de tenencia responsable de mascotas – Cuidado con el perro. Programa Regional Integral de Control y Prevención de La Población Caninca de La Region Metropolitana de Santiago de Chile.