お家で簡単!チョコレートムースの作り方

10月 20, 2019
デザートには目がないっていう人はたくさんいます。今回は、低カロリーながら美味しい手作りチョコレートムースの作り方をご紹介します。

誰もが食後に美味しいデザートが欲しいものです。そして、デザートを楽しむベストの方法は家で手作りすることです。そうすれば、自分でカロリーをコントロールすることができます。この記事では、手作りチョコレートムースの作り方をご紹介しますので、たまには自分自身にご褒美をあげてみてくださいね。

この記事では、チョコレートムースの作り方を手順通りに詳しくご紹介します。是非試してみて、味と食感をお楽しみください!

低カロリーで健康的なレシピ

ほとんどのパン屋やお菓子屋では、美味しいデザートが売られています。しかし、多くの場合、大量の人工甘味料、染料、そして体に良くない他の成分が含まれています。

理想としては、自分の食事に何を足すべきで、何を控えるべきかを知っているべきです。ですので、今回はチョコレートムースを伝統的な食材で作る方法だけでなく、カロリーを下げる方法もお伝えします。

こちらもお読みください:ダークチョコレートを食べたい興味深い5つの理由

ムース

ムースは、フランス語で「泡」という意味で、フランスで生まれたデザートです。卵白またはホイップクリームをベースに作ります。

このベースによる、クリーミーで泡のようなテクスチャーと独特の風味のために人気を誇っています。一部の国では、野菜や魚を材料に加えて作られます。

ムースを作るために使用される主な材料は、砂糖、卵白、ホイップクリーム(または生クリーム)、チョコレート、そしてバターです。ただし、特定の材料を省いたり、置き換えて低カロリーにすることも可能です。

だから、太るのではないかと心配して、「美味しいデザートを食べたい」という欲求を無視しなくても大丈夫。手作りチョコレートムースを作り、一人でまたは家族と一緒に楽しみましょう

手作りチョコレートムースのレシピ

チョコレートムース

ムースの秘密は卵白にあります。でも、卵を使いたくない場合は、ホイップクリームを使用することもできます。または、両方を一緒に使用しても大丈夫です。
また、このレシピは、それだけで完成するデザートというだけでなく、冷たいケーキやペストリーのフィリング(詰め物)としても使用できます。作り方はとっても簡単で、一般家庭にある基本的な材料で作ることができます。

材料

  • 卵白 3個
  • 卵黄 3個
  • 水 1カップ(250 ml)
  • 砂糖 1/2カップ(60 g)
  • ホイップクリーム 2カップ(240 ml)
  • チョコレート 200 g
  • オレンジの絞り汁 1/2個分(80 ml)
  • ガーニッシュ用に砕いたチョコレート 大さじ2(30 g)
  • オレンジリキュール 15 ml
  • 飾り用のアーモンド 大さじ1(15 g)

作り方

  • 小さい鍋で湯せんにかけチョコレートを溶かし、暖かい場所に置いておく。
  • 中くらいの大きさのボウルで、ふわふわになるまで卵白をかき混ぜる。 (電動泡立て器を使うと楽
  • 卵黄、チョコレート、砂糖、オレンジの絞り汁、オレンジリキュールを加え、さらに泡立てる。
  • ホイップクリームを加え、一貫性を持ったフォームになるまでかき混ぜる。
  • 小さなガラス容器またはアイスクリームカップに盛り、固まるまで少なくとも4時間冷蔵庫に入れる。
  • 4時間経ったら、冷蔵庫から取り出し、砕いたチョコレートで飾る。アーモンドやクルミを追加しても良い。

低カロリーのチョコレートムース

チョコレートムース

自分の健康はきっと誰にとっても大切ですよね。

もしあなたもそうなら、以下に手作りチョコレートムースのバリエーションをご紹介します。このオプションなら、カロリーを制御し、罪悪感なしでデザートを楽しむことができます。

こちらもお読みください:美味しいチョコレートオレンジケーキを作ってみよう

材料

  • ダークチョコレート 200 g
  • 水 1カップ(250 ml)
  • 卵黄 3個
  • 卵白 3個
  • ステビア 大さじ2(30 g)
  • 飾り用のミントの葉

作り方

  • 湯せんにかけて、ダークチョコレートを溶かす。少し冷まし、暖かい場所に置いておく。
  • 中くらいの大きさのボウルに卵黄を入れ、木製のスプーンでかき混ぜる。
  • 別のボウルで、ふわふわになるまで卵白をかき混ぜ、ステビアを少しずつ加える。
  • 材料が全てよく混ざったら、ステンレス製のカップまたはアイスクリームカップに盛る。
  • 最後に、ムースが固まるまで4時間冷蔵庫で冷やす。必要に応じ、ナッツやミントの葉で飾りつけをする。
  • 冷たいうちに召し上がれ!