お腹を引き締めるスムージー

4月 7, 2016
今日ご紹介するスムージーは、満腹感が得られるだけでなく、体から毒素を排出し、体液貯留を防止する作用があります。また、お腹を引き締めるのにも良いでしょう。

もうすっかり春ですね!  夏が来るのもあっという間です。早い方はすでに夏のファッションやビーチの計画を立て、夏に向けてダイエットをしようと考えているのではないでしょうか…

中には、手持ちのビキニが入らなくなってしまった方、今年こそはワンピース水着をやめ、ビキニに挑戦したいと考えている方もいるかもしれませんね。どのような理由であれ、是非今日の記事で、お腹をすっきり引き締めるスムージーのレシピをチェックしてみてくださいね。

脂肪はなぜお腹に蓄積されるの?

お腹は、体の中でも特に脂肪や毒素が蓄積されやすい部分です。隠しきれないぽっちゃりお腹を抱えているということ以上の大きな問題、健康上のトラブルも引き起こすでしょう。

何を食べるか、どのようなものを選ぶかを考えずに食べたり、エクササイズを毎日行っていないとお腹に脂肪が蓄積されてしまいます。

お腹を引き締めるスムージー&ジュース

sumuujii1

夏に向けて今から素敵なボディを作り上げませんか?ダイエットを始めるなら今すぐ始めましょう。今日ご紹介するスムージーやジュースは、季節に関係なく美味しく飲めるものです。

パパイヤ、フラックスシード、オーツ麦、ハチミツのスムージー

パパイヤにはお腹周りの脂肪をカットしてくれる作用があります。オーツ麦やフラックスシードと一緒に摂取すると健康にも良いでしょう。消化を促し、炎症を抑えますので、ウエストラインが1、2センチ細くなること間違いありません。

材料

  • パパイヤ(一口大に切って) 1カップ(140g)
  • 水 2カップ(250ml)
  • フラックスシードまたはリンシード 大さじ1(10g)
  • オートミール 大さじ2(20g)
  • ハチミツ 小さじ1(7.5g)

作り方

  • パパイヤを一口大に切り、ブランダーに入れます。
  • フラックシード(またはリンシード)、オートミール、ハチミツを加えます。最後に水を入れましょう。
  • しっかりと混ざるよう、よくブレンダーにかけます。

毎日1回、空腹時にこのスムージーを飲みましょう。1週間続けましょう。

パイナップル、ショウガ、ココナッツ、オーツ麦のスムージー

美味しくて健康に良い、鮮やかな黄色のスムージーが完成です。このスムージーは消化を助け、体液貯留に効果があります。また、毒素の排出を促し、体重の減量にも良いでしょう。

材料

  • パイナップル 3切れ
  • 粉末状のショウガ 小さじ1/4(1.6g)
  • 粉末状のココナッツ 大さじ2
  • オーツ麦 大さじ2
  • ステビア お好みの量

作り方

  • 全ての材料をブレンダーに入れます。滑らかでクリーミーな状態になるまで数分間ブランダーにかけます。

1週間毎日、空腹時に飲みましょう。

パイナップルとセロリのスムージー

sumuujii2
このスムージーは利尿作用に優れているため、体液貯留防止に効果があります。また、毒素や老廃物の蓄積を防ぎます。水分、ビタミン、ミネラルが豊富ですので、体が喜ぶこと間違いありません。すっきりしているため、これだけでは満腹感が得にくいかもしれませんが、食べ過ぎを防いでくれます。

材料

  • パイナップル 3切れ
  • セロリ 5本
  • 水 2カップ(500ml)
  • ハチミツ 小さじ1/2(3.75g)

作り方

  • セロリを細かくきざみます。
  • ブレンダーに全ての材料を入れ、滑らかになるまでよくかき混ぜましょう。

1週間に3回、空腹時に飲みましょう。

パイナップル、アロエ、ハチミツのスムージー

肝臓や大腸の機能を促進し、胃腸に良いスムージーです。肝臓や大腸は、脂肪を燃焼し毒素を体外へ排出する助けをします。

また、胸焼けや便秘にも良いでしょう。

材料

  • アロエ 1本
  • パイナップルジュース 1カップ(250ml)
  • ハチミツ 小さじ1/2(3.75g)

作り方

  • アロエを縦に切り、中のジェルを取り出します。
  • アロエジェルをブレンダーに入れ、パイナップルジュース(生のパイナップルのスライスでも良い)、ハチミツを加えます。
  • 滑らかになるまでよくブレンダーにかけましょう。

毎日、空腹時に飲みましょう。

ブルーベリーとヨーグルトのスムージー

ブルーベリーの代わりにラズベリーを使っても美味しくできるスムージーです。ブルーベリーもラズベリーも毒素を排出し、食事の間にお腹が空くのを防いでくれます。お腹が空いて何か食べたくて仕方がない時に飲むと良いでしょう。(例えば、仕事が終わった後など)

材料

  • ブルーベリー 手のひら一杯分
  • ヨーグルト 1カップ(プレーンタイプ、もしくはベリー系)
  • スキムミルク 1カップ(250ml)
  • 氷(お好みで)

作り方

  • ブルーベリーをよく洗います。
  • 氷以外の全ての材料をブレンダーにかけます。

暑い時には、お好みで氷を入れて飲みましょう。

パイナップルとオレンジのスムージー

painappurusumuujii

エクササイズの後や、非常にお腹が空いた時にオススメのスムージーです。また、時として夕食の置き換えとしても使えます。1日1杯が上限として飲みましょう。

材料

  • オレンジ 3個
  • イチゴ 手のひら一杯分
  • パイナップル 12個
  • バナナ 1本
  • バニラ 大さじ1(12g)
  • ハチミツ 大さじ1(25g)
  • スキムミルク 1カップ(お好みでアーモンドミルクや豆乳にしてもOK)

作り方

  • オレンジを絞ってジュースを作ります。
  • パイナップル、イチゴ、バナナをスライスします。
  • 全ての材料をブレンダーにかけます。

よく混ぜて美味しく飲みましょう!

あなたへおすすめ