亜麻仁水が持つ6つの驚くべきパワー

· 11月 16, 2017
亜麻仁水が持つ驚異的なパワーは様々な不調で苦しむ人たちに効果を発揮します。ぜひこの記事を読んで参考にしてください。

亜麻仁水のパワーをご存知ですか?

ここ数年で亜麻仁は急激に知名度を上げ、パンや焼き菓子などに多く使われるようになりました。

ここまで人気が出たのにはきちんとした理由があるのです。

それは、亜麻仁が機能性食品であるということです。機能性食品とは体に良い食品であり、病気のリスクから守ってくれる食品です。

亜麻仁は亜麻の木の種子です。古代からエジプトで食用、医療用、そして下剤として使われてきました。

もともと流通していたのは亜麻仁オイルだけでしたが、予防医学の発展により、世界中で一般的に知られるようになりました。

 

亜麻仁とは

亜麻仁を挽いた粉

 

亜麻仁に含まれる嬉しい成分をご紹介しましょう。

αリノレン酸 (ALA)

αリノレン酸はオメガ3を豊富に含み、脂肪酸全体の50~55%がオメガ3だと言われています。そのお陰で心疾患のリスクを低下させる効果が期待出来ます。

こちらもご参考に:
便秘を解消するフラックスシードを使った3つの自然療法

食物繊維

亜麻仁の質量の28%は食物繊維です。

その内25%は水溶性食物繊維、75%は不溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維はコレステロールやブドウ糖の吸収を抑え、不溶性食物繊維は腸内で水分を吸収し、便のかさを増やして消化にかかる時間を短縮します。

 

これらの成分による効果は他にもあります。

・腸内運動を活発化

・大腸がんのリスクを軽減

・血液中のコレステロールを低下

・肥満防止

 

リグナン

亜麻仁に含まれるある成分が、胃の中で胃液と酵素と一緒に混ざると、リグナンへ変わります。
リグナンはDNAやリポソームを守って抗酸化や抗ガンの効果があるとされています。

亜麻仁を食生活に加えると心臓疾患や乳がん、前立腺がん、結腸がんなどを予防するのに役立ちます。

ご存知でしたか?:
便秘の緩和に効果的!プラム・フェンネル・フラックスシードジュース

亜麻仁水の効果まとめ

亜麻仁水を摂取することで得られる嬉しい効果

・心疾患リスクの低減

・ガンの進行リスクの低減

・抗炎症作用

・下剤作用

・抗酸化作用

・デンプン消化による血糖反応の低減

更年期障害予防

 

亜麻仁水の作り方

亜麻仁水

 

サラダやパンに混ぜても美味しく頂ける亜麻仁ですが、他にもたくさんのレシピがあります。

まず亜麻仁は挽いてから使う事をお勧めします。

脂肪酸を酸化させないように、使う分だけをその都度挽くようにしましょう。

 

亜麻仁水

材料

・水250ml

・ティースプーン一杯(5グラム)の挽いた亜麻仁

 

作り方

・水に亜麻仁を浮かべます。(水は冷たくても温かくてもOKです)

30分置きます。

・水にとろみがついたら飲みます。

 

メモ:スムージーやフレッシュジュースに混ぜて飲む場合はレモン汁かレモンの皮を入れるのもオススメです。

 

亜麻仁茶

材料

・亜麻仁5グラム

・沸騰したお湯250ml

 

作り方

・亜麻仁とお湯をボウルに入れます。

・亜麻仁の成分が溶け出すまで待ちます。

・お湯の粗熱が取れて適温になったら飲みます。

 

重要事項

体に嬉しい亜麻仁ですが、ご注意頂きたい点もあります。

・カルシウム、亜鉛、鉄の吸収を阻害してしまいます。

・タンパク質が消化されにくくなってしまいます。

さらに、シアンと配糖体が含まれており、これらによってシアン化合物が生成される可能性があります。

これまでにパンやシリアル等からシアン化合物が検出されたことはありませんが摂取する人の栄養状態や摂取する量や頻度、また一緒に食べる物によっても危険性は異なります。

 

事前にご注意頂きたい事

妊婦さん

 

上記のことから、下記の方には摂取をオススメ致しません。

妊娠中の方、乳がん、卵巣がん、子宮がんの方

・前立腺がんの男性

・腸閉塞、食堂狭窄、腸炎の方

 

オススメすること

亜麻仁は優秀な高機能食品であり、安全性も高く、積極的に食生活に取り入れても基本的には問題はありませんが、必要に応じて医師や栄養士のアドバイスを受けて下さい。

特に薬物治療中の方や他にサプリメント等を摂取している方はご注意ください。どんな場合でも食べすぎは体によくありません。節度を守りましょう。

カナダの亜麻仁評議会(Canadian Flax Council)によると、8グラムの挽いた亜麻仁、もしくは5グラムの亜麻仁油から一日に理想的な量のオメガ3が摂取出来るとされています。