美味しいバナナケーキの作り方

6月 13, 2018
美味しいバナナのケーキの作り方を知っていますか? 今日は、とても簡単に作れて美味しく、しかもヘルシーなバナナのケーキの作り方をご紹介します。

今日は、バナナの栄養を十分に受け取る美味しいバナナケーキのレシピをご紹介します。

スタンダードのレシピに加え、少しカロリーを抑えたバージョンもご紹介します。こちらはビーガンの方やセリアック病の方にも良いですよ。

この美味しいバナナのケーキを食べると、繊維やエネルギーを取り入れることができます。また、バナナのビタミン、ミネラルも豊富です。

あなたもぜひ美味しくて簡単なバナナのケーキを作ってみてくださいね。栄養満点のバナナを使ったケーキなら、甘いお菓子を食べる時の罪悪感も感じないでしょう。

オーツ麦とバナナのケーキ

プランテーン

食べきれず、黒くなったバナナの救済におススメのレシピです。下のレシピには白砂糖を使っていますが、ブラウンシュガーと置き換えてももちろん構いません。その方が体にはヘルシーです。

材料と作り方は以下です。

材料

  • 小麦粉 大さじ3(15g)
  • ハチミツ 大さじ3(45g)
  • 新鮮な低脂肪リコッタチーズ 50g
  • 植物油 1/2カップ(100ml)
  • ベーキングパウダー 小さじ1(2g)
  • シナモンパウダー 小さじ1(5g)
  • 卵(大) 3個(240g)
  • よく熟れたバナナ(大きめ) 4本
  • オーツ麦 1/2カップ(100g)
  • 塩 ひとつまみ

作り方

  1. まず、乾いている材料(小麦粉、塩、ベーキングパウダー、塩、シナモン)を全て混ぜ合わせて準備しておきます。
  2. 別のボールに卵を割りいれ、泡立て器でよくかき混ぜて植物油を入れます。白っぽくなるまでさらにかき混ぜましょう。
  3. 別の容器を用意し、熟れたバナナをフォークで潰し、ハチミツを入れてペースト状にします
  4. 2に潰したバナナ、リコッタチーズ、砂糖を入れよく混ぜましょう。
  5. 少しずつオーツ麦と1を4に加えます。優しくサクッとかき混ぜましょう。
  6. バターまたは油を塗って粉をはたいたパウンド型に生地を入れます。180℃に予熱したオーブンに入れましょう。
  7. 40〜45分焼きます。中まで火が通っているかどうかは竹串を刺して確認しましょう。すっと刺さり何も付いてこなければ出来上がりです。
  8. 冷まして粗熱をとってからいただきましょう。

こちらも読みましょう『バナナの健康効果トップ10』

ビーガン、セリアック病の方にも!クルミとバナナのケーキ

バナナケーキ1

ビーガンの方、またはセリアック病の方も食べられるクルミとバナナのケーキをご紹介します。美味しくて栄養もたっぷりですよ!

作り方もとても簡単です。

材料

  • ブラウンシュガー(またはハチミツ) 大さじ4(40g)
  • コーンスターチ(またはセリアック病患者用のミックス) 300g
  • ショウガ(粉末) 小さじ1/2(2g)
  • バニラエッセンス 小さじ1(2g)
  • 植物油 1/2カップ(100ml)
  • アーモンドミルク 1/2カップ(100ml)
  • ベーキングパウダー 小さじ1(5g)
  • シナモンパウダー 小さじ1(5g)
  • 皮を取り細かく砕いたクルミ 200g
  • よく熟れたバナナ(大きめ) 3本
  • オレンジの皮のすりおろし オレンジ1個分

作り方

  1. まず、乾いている材料(コーンスターチ、ベーキングパウダー、塩、シナモン、ショウガ)を全て混ぜ合わせて準備しておきます。
  2. 別の容器を用意し、熟れたバナナをフォークで潰し、ペースト状にします
  3. ボールにアーモンドオイルに植物油、砂糖を入れて泡立て器でよく混ぜます。
  4. 3ににバニラエッセンス、オレンジの皮を加えます。
  5. 4に少しずつ、1を加えます。加えながらその都度混ぜましょう。
  6. 最後にクルミを加えて混ぜます。
  7. バターまたは油を塗って粉をはたいたパウンド型に生地を入れます。180℃に予熱したオーブンに入れましょう。
  8. 35〜40分焼きます。中まで火が通っているかどうかは竹串を刺して確認しましょう。すっと刺さり何も付いてこなければ出来上がりです。
  9. 冷まして粗熱をとってからいただきましょう。

こちらも参照『簡単ユニーク!バナナの使い方6種』

バナナの健康効果

バナナの輪切り

甘い香りと味、食感が独特なバナナはとても栄養価が高く、健康に良いフルーツです。

バナナはカリウムが豊富に含まれていますので、筋肉のコリを解消するのに使われてきました。ですが、最近では、”スーパーフルーツ”だと考えられています。

バナナはビタミンA、C、Eなどの抗酸化作用のあるビタミン、繊維やビタミンB群が豊富で、脂質の少ないフルーツです。

バナナ100gは100カロリーで、タンパク質1g、炭水化物25gが含まれています。また、繊維は3g、脂質は1g以下です。

あなたへおすすめ