喉の感染症を緩和する4つの自然療法

· 5月 21, 2019
喉が細菌に感染して炎症を起こす感染症を発症した時には自然療法をお試しください。不快感を和らげながら回復のスピードを早めるのに役立ちます。

喉の痛みは一般的な症状であるため、多くの人が自己判断で対処しがちです。

しかし、喉が乾燥したり水分さえも飲み込むのが辛い時には、おそらく喉の感染症を発症している兆候です。

本記事では、喉の不快感の原因となる感染症について知っておくべきすべてのことと、症状を緩和するのに役立つ4つの自然療法をご紹介します。

喉の感染症の原因

喉の辛い痛み

喉の感染症はウイルスまたは細菌が原因である可能性が高いため、それぞれの感染症についてここで詳しくご紹介します。

ウイルス性感染症:最も一般的な喉の感染症で、風邪やインフルエンザなどを引き起こすウイルスが蔓延することが原因です。

細菌性感染症:細菌による感染症は、喉の痛みと炎症が特徴的で、連鎖球菌感染によって引き起こされる連鎖球菌性咽頭炎もこのグループに属します。

喉の感染症の症状

細菌性の感染症を発症している場合には、以下のような症状が現れます:

  • 発熱
  • 扁桃腺の腫れ
  • 頭痛

ウイルス性の感染症の場合は、喉の痛みに加えて以下のような症状が現れます:

  • 風邪
  • 鼻詰まり
  • 喉の痛み

喉の不快感を和らげるためのアドバイス

喉の不快感

水分補給と十分な休養を行い、特定の生活習慣を避けることで、喉の感染症の緩和に役立ちます

これからご紹介するアドバイスをぜひお試しください:

いつもよりもっと水を飲む

喉が痛い時や感染症を発症しているときは、水分補給を継続してください。

また室温の水を飲むようにすると、痛みが和らぐ効果があります。

喉の乾燥は、感染症の症状を悪化させます。

特に夜間は乾燥しやすいため、朝起きた時に喉の痛みが激しくなることがあります。

喉の水分補給には、水や飲み物を飲むだけでなくのど飴などで唾液の分泌を促進する方法もあります。

こちらもお試しください:喉の痛みを解消する自然療法

タバコを吸わない

喉の痛みがある場合は、喫煙しないでください。

喉の痛みを感じている時に喫煙すると喉の不快感を引き起こすだけではなく痛みが悪化するため、喉が完治するまでの時間が長期化する恐れがあります。

また喫煙は一般的に健康に有害ですので、喉の痛みがないときでも禁煙を心がけてください。

こちらもご参考に:タバコをやめた方がいい理由と禁煙成功へのアドバイス

就寝の2時間前までに食べるのを終える

胃酸が逆流すると、喉の痛みなどを引き起こすことがあります。

寝る2時間前までに食事を終えることで、起きている間に確実に食べ物が消化され、睡眠時に起こる喉の不快感や症状が悪化する可能性が少なくなります。

睡眠

質の高い睡眠や休息をとることは、喉の痛みの緩和にも役立ちます。

また十分な睡眠や休息は、頭がすっきりと働き、的確な判断を下す効果もあります。

喉だけではなく体全体の健康維持には、十分な睡眠と休息が欠かせません。

喉の感染症治療

喉の感染症を治療するためには、抗生物質を使うこともありますが、抗生物質はウイルスではなく細菌にのみ効果があることを理解してください。

つまりウイルス性の喉の感染症の場合は抗生物質を服用してはいけません。

ただし、明らかに細菌性感染症を発症している場合、特に最も一般的な連鎖球菌性咽頭炎を発症しているときは、医師が処方する抗生物質を医師の指導のもとで服用することが大切です。

  • 高熱
  • 突然ののどの痛み
  • くしゃみ
  • 風邪

抗生物質を過剰に摂取すると薬が効かない耐性菌の出現を招く恐れがあるため注意が必要です。

喉の感染症を和らげる4つの自然療法

喉の不快感

喉の感染症を和らげる自然療法をご紹介します。

1. ニンニク茶

喉の感染症がある場合は、ニンニクが持つ天然の抗生物質が効果的に働きます。

材料

  • ニンニク 3〜4片
  • 水 2カップ(500 ml)

作り方

  • ニンニクをつぶします。
  • 水を沸騰させたらニンニクを加えて、さらに5分間火にかけます。
  • しばらくそのままにした後、濾してから飲んでください。

2. エキナセア茶

免疫システムを刺激する働きのあるハーブティーで、インフルエンザや風邪などの呼吸器疾患にも効果があることで知られています。

また体調が悪い時にも免疫システムを正常に戻すのに役立つため、体内にウイルスや細菌と戦う力を与えるのに役立ちます。

エキナセア茶は、朝の空腹時と就寝前に飲んでください。

材料

  • 水 2カップ(500 ml)
  • エキナセア 小さじ2(10 g)
  • ハチミツ (甘くするため)

作り方

  • エキナセアと水を鍋に入れます。
  • 中火で7分間火にかけた後、火から下ろします。
  • さらに7分かけて抽出した後、濾してから飲んでください。

3. 生姜茶

生姜は多くの病気の症状を緩和するのに役立つ植物で、喉が感染症を発症した時には、その原因となる細菌やウイルスと戦う抗生物質としてお働きもあります。

材料

  • 水 1カップ(250ml)
  • おろし生姜 小さじ1杯(15 g)

作り方

  • 水を沸騰させたら生姜を追加します。
  • 5分間火にかけて調理した後、火から下ろしてください。
  • しばらく時間をかけて抽出した後に飲んでください。

4. 玉ねぎ茶

ビタミンC、ケルセチン、イソチオシアネートが含まれている玉ねぎは、気道の拡張を助ける抗酸化剤や抗炎症剤として機能するため、のどの感染症を和らげる強い味方となります。

材料

  • 水 2カップ(500 ml)
  • 玉ねぎ 1個

作り方

  • 玉ねぎを洗って、千切りにします。
  • 玉ねぎを水と一緒に鍋に入れてから沸騰させます。
  • 火から下ろし、約7分間そのままにした後、濾してから飲みましょう。

今回ご紹介した自然療法を試しても、喉の痛みや不快感が和らがない場合は、必ず医師の診察を受けて適切な治療を開始してください。

  • Lee, J. Y., & Gao, Y. (2012). Review of the Application of Garlic, Allium sativum, in Aquaculture. Journal of the World Aquaculture Society43(4), 447–458. https://doi.org/10.1111/j.1749-7345.2012.00581.x
  • Hypotheses, M. (1983). Allium Sativum (GARLIC)- A Natural antibiotic. Medical Hypotheses12, 227–237. https://doi.org/10.1016/0306-9877(83)90040-3
  • Malhotra, S., & Singh, A. P. (2003). Medicinal properties of ginger (Zingiber officinale Rosc.). Natural Product Radiance2(6), 296–301. https://doi.org/ISSN: 2278 – 3008