タバコをやめた方がいい理由と禁煙成功へのアドバイス

· 3月 7, 2019

タバコを辞めた方がいい理由はたくさんありますが、一番の理由は自身の生活をより良くするためです。しかしそれでも、多くの人が、環境への害、喫煙者や関節喫煙者へ与える悪影響など、タバコの様々な悪影響を知りながらも、まだ吸い続けています。

また実は、女性と18歳以下の喫煙が近年、かなりの増加傾向にあります。禁煙推進の運動は効果がないようです。喫煙は社会に根強く残る社交的な要因と深く関わりあう中毒なのです。

禁煙した方がいい理由は尽きませんが、それでもこの悪い習慣を断つのはなかなか難しいものです。もし、この害のある習慣をやめようと考えているなら、ぜひ挑戦した方がいいでしょう。今日ご紹介するアドバイスをぜひ参考にしてください。

タバコを辞めた方が良い理由

肺 禁煙

喫煙者のほとんどが、タバコが体に与える影響を具体的には知りません。この中毒がゆっくり自身に与える悪影響に気づいていないのです。タバコ一本には4000もの化学物質が含まれ、そのうち400は発がん性物質であるという、驚くべき事実が本来ならば、タバコをやめるのに十分すぎる理由でしょう。

それに加え、健康を考えると、禁煙した方が良い理由はもっとあります。下記はその理由の一例です。

  • タバコを20分吸わなければ、血圧は通常に戻ります。
  • 12時間禁煙すると、血液中の一酸化炭素の値が標準値に戻り、次の日には体から完全に排出されます。そして、肺がタバコの残留物を排出し始めます。
  • 2週間禁煙すると、肺の働きが改善され、散歩やランニング時に息が上がりにくくなります。
  • 8ヶ月禁煙すると、咳が止まり、息が上がらなくなり、病気に感染しにくくなります。
  • 1年間禁煙すると、心臓病にかかるリスクが下がります。
  • 5年間禁煙すると、咽喉癌、膀胱癌、食道癌など特定の癌にかかるリスクが下がります。
  • 10年間禁煙すると、肺がんにかかるリスクが50%減少します。

今日から禁煙する方法があるか?

禁煙に効果的な決定版の方法があるわけではありません。しかし喫煙者がこの危険な習慣を断つのを手助けしてくれる、いつくかの方法があります。

どのような場合でも、禁煙したい人は何種類かの方法を試す必要があるでしょう。目標達成に向けて、禁煙がもたらす最終的な効果を頭に入れておくと、禁煙の手助けになります。

禁煙したい場合に考慮すること

完全に禁煙したいなら、心理的、また食生活分野において、やるべき事があります。下記はそれぞれの分野でのアドバイスです。

1、心理的な分野

タバコを折る女性 禁煙

  • 喫煙に繋がる社交的な要因、感情的な要因を抑制する事(特定の友達、コーヒーの後の一本、また仕事の休み時間など)
  • 自信を禁煙者だと理解し、友達や家族にもそのように理解してもらう事。これは認知方法で目標達成への意志を強くしてくれます。
  • 呼吸のエクササイズを身につけて、健康に心がけて生活しましょう。禁断症状を乗り切る手助けになります。
  • エクササイズやスポーツなど脳を刺激する新しい方法を見つけましょう。

こちらもお読みください:脳を活性化させる脳トレ6選

2、食生活の分野

  • タバコを吸いたくなるので、甘いものは控えましょう。
  • プロテインを習慣的に摂取しましょう。しかし、タバコを辞めると消化機能の働きが遅くなるので、過剰な摂取には気をつけましょう。
  • ビタミンCの摂取を増やしましょう。オレンジ、レモン、マンゴ、キウィ、ベリー、グレープフルーツなどが良いでしょう。
  • 吸いたい気持ちを抑えるために、朝起きてすぐに朝食を取るようにしましょう。ニコチンを欲する気持ちを刺激するコーヒーを避けるのも重要です。
  • タバコを欲する気持ちを抑えるお茶を飲みましょう。シナモン、天草、カノコソウ、トケイソウのお茶がおすすめです。
  • アーティチョークのスープなど、デトックス効果のあるスープを飲みましょう。

禁煙時に役立つもの

ニコチンスプレー 禁煙

もし真剣に禁煙から効果を得たいなら、成功率が高い禁煙方法や習慣、禁煙商品を試してみるのもいいでしょう。

紹介した心理的な要因や食生活のアドバイスに加え、禁煙したい方は禁断症状を抑えてくれる商品も試してみましょう。禁煙は自制心が必要で、硬い意志のほか下記の商品も禁煙時には役立つでしょう。

  • ニコチンガム:タバコを吸う習慣に代わり、ガムを噛みましょう。ニコチンが口の粘膜から吸収され禁煙には効果的です。
  • ニコチンタブレット:これはタブレットを飲むだけで、タバコを吸いたい気持ちを抑えてくれ、禁断症状も抑えてくれます。
  • マウススプレー:スプレーは数分でタバコを吸いたい気持ちを抑えてくれます。数回スプレーするだけで、タバコにもおさらばできます。
  • ニコチンパッチ:肌に貼り付けるだけで、体内のニコチンをコントロールしてくれます。

こちらもお読みください:禁煙に役立つハーブティー5選

以前にも禁煙に挑戦したけど、結局またタバコを吸い始めてしまった人は、諦めずにもう一度挑戦してみましょう。10回挑戦して、今回が11回目の挑戦だったとしてもです。禁煙と関連した病気とは無縁の健康的な生活に自分は値するんだと言い聞かせましょう。

目標と、自分にあった方法を見つけ出しましょう。禁煙を決断することが、健康的な生活への大切な一歩だということをお忘れなく。