二重あごを解消する5つのエクササイズと自宅ケア方法

二重あごは、オイルを使って引き締めエクササイズをしたり、顔まわりをスッキリさせるはたらきのあるナチュラルトリートメントを使ったりすることで解消することができます。

太っているわけではないのに二重あごに悩まされている人は多いものです。二重あごになる原因は肥満だけにあるわけではなく、遺伝や年齢、健康状態などによっても左右されます

この記事では二重あごを解消するためのエクササイズと自宅ケアを5つご紹介します。これらをコツコツ続ければ、すぐに顔まわりや首元がスッキリしてくるはずです!

二重あごに効くエクササイズと自宅ケア

1.あごを動かす

あごを押さえる女性

太っているわけではないのに二重あごになってしまうことがあります。あごの筋肉の緊張も二重あごの原因となることがあり、歯を食いしばった状態が続くと下あごのコリを引き起こしてしまうのです。

そのため、二重あごを解消するためには毎日あごのエクササイズをしなければいけません。これを習慣づけると歯ぎしりにも効果があるでしょう。エクササイズは以下の手順で行ってください:

  • 口を開いて、閉じる
  • あごを左右に動かす
  • 口を開きながら下あごを前に突き出し、元に戻す
  • 口を色々な方向に動かしてみる

2.首を動かす

首のストレッチをする女性

首には年齢が表れると言われています。このことを忘れてしまうと、老化のサインとして二重あごになってしまうため、必ずスキンケアのついでに首元のケアをするようにしましょう。また、美しい首を保つためにエクササイズやストレッチも行いましょう。

  • 首のストレッチは横になっていても、座ったままでも、立っていてもできます。大切なのは、首をなるべく色んな方向に動かしてみることです。ただし、首を後方に傾けすぎないようにしましょう。寝転がって行えばその心配はいりません。
  • 首の体操は少しずつ行ってください。筋肉をリラックスさせてストレッチしましょう

3.角質ケアとブラッシング

首のケア

首もとのたるみや二重あごを解消するためには、お肌のお手入れも忘れてはいけません。首もとの角質ケア週に1回を目安に習慣にしましょう。市販のスクラブを使用したり、自宅でお手製のスクラブを作ったりしても良いでしょう。コーヒーの粉や、塩、砂糖、重曹などを使用することができます。

また、ドライブラッシングを行うことで、古い角質を取り除き、細胞の生まれ変わりを促進することができます。動物の天然毛のブラシを使って首のマッサージをしましょう。

  • 最長1分間ブラシを垂直に動かしましょう。寝る前に行うのがオススメです。

4.オイルを使って保湿

オイルの小瓶

お肌の角質ケアを行った後には、保湿を忘れてはいけません。顔のスキンケアは毎日していても、首のケアは忘れがちになってしまうものです。

首の保湿を毎日のスキンケア習慣に取り入れることで、あごの下にもたっぷり栄養を与えられて、弾力のある引き締まった首もとになるはずです。二重あごの解消に効果的なローションは自宅で手作りすることもできます。

材料

  • アーモンドオイル、またはエクストラバージンココナッツオイル 1/2カップ(100g)
  • エッセンシャルグレープフルーツオイル 15滴
  • エッセンシャルラベンダーオイル 5滴
  • エッセンシャルローズオイル 10滴

エッセンシャルオイルは二重あごの解消にとても効果的です。グレープフルーツオイルは余分な水分を除去して脂肪を燃焼させるはたらきがあります。ラベンダーオイルにはリラックス効果や緊張をほぐす作用があり、ローズオイルには肌にハリを与える効果があります。

これらのオイルの組み合わせはとっても良い香りがしますよ!

作り方と使い方

  • 全ての材料を混ぜ、密閉ジャーに入れます。
  • 1日に2回、朝と夜に塗布しましょう。

5.クレイマスク

クレイマスク

二重あごに蓄積した毒素や余分な水分を除去するために、クレイマスクを使ってみてはいかがでしょうか。

このマスクは、首もとにとても効果があるだけでなく、全身にも使うことができます。

また、クレイからはたくさんのミネラルを摂ることができます。

  • このクレイマスクを作るときはプラスチックや金属の道具を使ってはいけないため注意が必要です。ガラスやセラミックのものを使用するようにしましょう。また、肌が乾燥しているときは、水の代わりにヨーグルトを使用しましょう。
カテゴリ: 美容 タグ:
あなたへおすすめ