仲良しカップルに大切な6つの習慣

· 2月 23, 2017
お互いに満足しているカップルは、二人の関係にはいくつかの段階があり、それを受け入れ、乗り越えることで二人の関係が深まることを知っています。二人の時間を共有しながらお互いの時間を尊重しあうのが理想的な関係です。

愛する二人がその関係を築き上げるためには、小さな努力の積み重ねが大切です。お互いに満足しているカップルは、ただ楽しい時間を一緒に過ごしているだけではありません。どのような関係においても、お互いに良い影響を及ぼす習慣を築き上げることが重要な鍵になります。

最初はぎこちないかもしれませんが、二人の絆を深めるための努力を毎日行い、自然な習慣になるまで続けてください。

年齢があがるにつれ、脳内のドーパミン値のバランスを保つのが難しくなり、二人の関係を幸せだと思えなくなる時期もやってきます。しかし、絆を深める行動を習慣づけることで、お互いの愛情と関係を維持し続けることができます。

1.お互いに満足しているカップルが築く絆

自転車に乗るカップル

お互いに満足している仲良しカップルは、愛し合う二人であると同時に親友でもあります。

パートナーとすべてを共有するのは苦手だという方もいるでしょうが、心を許した親友のように、パートナーに何でも自由に話すことで、お互いの信頼が深まり、より良い関係が築けます。

二人で重ねてきた時間が長くなると、ロマンチックで性的な結びつきは徐々に薄れ、より単調な関係に陥りがちです。このようなときに、ロマンチックで性的な結びつきよりも、心を許す親友のような絆が二人の関係を強化します。カップルとして長続きする秘訣はここです。

また、愛する人であり親友でもある人が自分のパートナーならば、一緒に出かけるときも快適でリラックスした素敵な時間が過ごせます。

2.相手の個性を尊重し感謝する

仲良しカップルはお互いの個性を尊重し、感謝しあっています。

自分の特別な癖や個性を素晴らしいと感じて愛してくれる人を見つけたあなたの人生は本当に幸せな時間になります。

逆に、あなたの習慣や癖、そして性格に耐えられない人が自分のパートナーだと考えてください。二人の将来を想像できますか?

お互いのちょっと変わった習慣や癖を、ユニークで個性的だと考えて楽しむことが関係維持の秘訣です。

お互いの個性が楽しい毎日を作り出しますので、常にあなたらしく正直でいてください。逆に、相手のすることや癖で耐えられない部分があったら、一度冷静に二人の関係を見直す必要があります。

愛とは、相手を自分の思い通りに変えようとすることではなく、ありのままの相手をすべて受け入れることなのです。

こちらの記事もご覧ください:素敵な恋愛関係を築くために大切なこと

3.二人で一緒に計画を立てる

友達との時間

二人の関係に満足している仲良しカップルは、一緒にいる時間を大切にします。

一緒に起きることに始まり、一緒に過ごす1日の計画、夜遊びの計画、そして冒険旅行の計画など、お互いの希望を考慮した、二人が楽しめる計画を時間をかけて立てることで二人の絆が深まります。

忙しい日々の中でも、二人だけの時間や相手のためだけに過ごす時間を設けることが大切です。

4.喧嘩で折れるべき時期を知る

普段どれだけ楽しい時間を共有している二人でも、ふとしたことで衝突します。衝突を避けることは、二人の関係のゴールや目標ではありません。

喧嘩や衝突を避けながら関係を維持するのは不可能です。ここで大切なのは、どこで折れるか、そしていつ喧嘩をやめるかを判断することです。

プライドを保つために相手に謝らないという選択ではなく、問題の解決方法を探すのが大切だとわかっている、喧嘩の仕方をわかっているのが素敵なカップルです。喧嘩をした後は、謝り、喧嘩の原因を見つけて修復する努力を忘れないでください。

喧嘩は楽しいものではありませんが、喧嘩をしたからといって世界が終わるわけではありません。

逆に、世界の終わりのような、二人の関係を終わらせてしまうような喧嘩の仕方はよくありません。衝突することがあっても、その後の建設的な話し合いにより二人の関係をより充実させるように心がけてください。

5.ほかの人と楽しい時間を過ごす

二人で一緒に過ごす時間が一番楽しいからといって、常に二人だけで過ごすのはお勧めできません。時にはちょっとした距離を保つことも必要です。

パーティーや会合に参加してパートナー以外の人と交流すると、その後パートナーとの新鮮な話題が生まれます。

自分のパートナーが楽しい時間を過ごしていいのは自分と一緒にいるときだけだという考え方は現実的ではありませんし、良くない考え方です。愛し合う二人だからこそ、それぞれの家族や友人と過ごす時間を大切にするべきなのです。

嫉妬心が芽生えがちな人は、自分も友人や仲間と一緒に過ごす時間を楽しんでください。また、ダブルデートや友人カップルとの夕食なども新鮮な時間が過ごせます。

たとえパートナーがいないときにつまらない会合に参加したとしても、そのつまらない時間のお陰で、パートナーと一緒にいる時間がどれだけ楽しいものかを再確認でき、次に一緒に過ごす時間がとても楽しく、心からリラックスした感謝の時間になります。

こちらの記事もご覧ください:恋愛中に耐えてはいけない7つのこと

6.愛情表現を大切に

愛情表現

愛情表現を大切にするのは、お互いに満足し合っているカップルにとって最も大切な習慣です。キスをする、手をつなぐ、セックスをするなどのシンプルな行動で、自分の愛情を相手に伝えることが、とても重要です。

二人がこれまでに一緒に過ごしてきた時間の長さは関係ありません。相手への愛情表現は一緒にいる時間がどれだけ長くなっても続けるべきです。

伝えなくてもわかると思わず、ちょっとしたジェスチャーや行動で「あなたは自分にとって大切な人」という気持ちを伝えることで、相手に大きな喜びや夢を与えます。

お互いに満足し合っている仲良しカップルは、お互いが幸せな二人です。一緒にいる時間の使い方や楽しみ方ながら、1人で過ごす時間や自分のための時間を楽しく過ごしましょう。