耳鳴りの改善に効果的な食品

· 11月 28, 2016
耳鳴りでお悩みの場合は、血圧を下げるのに効果的なクランベリーを食事に取り入れてみましょう。

耳鳴りはごく一般的に見られる症状であり、誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。

耳の中で、虫の羽音のような、あるいはビーッというアラームのような音が聞こえるように感じるのは不快なものですよね。

耳鳴りは強くなったり、弱くなったりを繰り返すこともありますし、片方の耳だけに起きることもあれば、両方の耳で起きることもありますが、それ自体は病気ではありません。しかし長い間続いたり、日常的に繰り返す場合は、原因を突き止めて治療・改善することが大事です。

考えられる原因としてはさまざまなものがありますが、最も一般的なものの一つが歯ぎしりです。

また、内耳の炎症や、感染症のせいで起きる場合もありますし、普段から騒音にさらされていることが原因となる場合もあります。

耳鳴りを治す方法は、その原因によって異なります。歯ぎしりが原因であれば、夜眠るときにマウスガードをつけることが推奨されますし、聴覚に問題がある場合は、専門医による適切が治療が必要となるでしょう。ストレスを減らすことが効果的な場合もありますし、「ホワイトノイズ」という音を聴いて治療する場合もあります。

自分に最も適した治療法に取り組むと共に、毎日の食事で治療をサポートすることもできます。血圧やコレステロール値を下げる効果のある食品や、炎症を抑える食品、気分をリラックスさせる効果のある食品などが、耳鳴りの改善に効果的なものとして挙げられます。

早速見ていきましょう!

耳鳴りの改善に効果的な食品

塩分控えめな食事を心がけることは、血圧を下げるために効果的で、結果的に耳鳴りの改善にもつながります

また、以下のような食品を、毎日の食事に積極的に取り入れましょう。

パイナップル

  • パイナップルは、最も高い抗炎症作用のあるフルーツの一つです。これはブロメラインという酵素が含まれていることによるものです。
  • ブロメラインは、腱炎、捻挫、喉の痛み、耳の炎症などの治療に利用されます。
  • 日常的に耳鳴りに悩まされているなら、パイナップルを積極的に食べましょう。
パイナップル

ニンニクと玉ねぎ

  • ニンニクと玉ねぎは、どちらも感染症を抑える効果があります。できれば新鮮なものを生のまま、サラダの材料などにして食べてみてください。ニンニクはごく少量を食べるようにしましょう。
  • ニンニクと玉ねぎの抗菌作用は、免疫力の強化にも役立ちます。

こちらもご覧ください にんにくとレモンを使って爪を強化する方法

クランベリー

  • もし新鮮なクランベリーがご自宅の近所で手に入るなら、積極的に食事に取り入れてみてください。この小さなベリーには、抗酸化成分や、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。
  • これらの栄養素の全てが、炎症を抑え、痛みを和らげるために有効です。
  • クランベリージュースには、不安や緊張を和らげる効果もあります。
クランベリー

小麦胚芽

小麦胚芽は自然食品のお店などで購入できます。

  • 小麦胚芽には、リノール酸などの必須脂肪酸が豊富に含まれており、血圧やコレステロール値を下げるのに役立ちます。
  • ビタミンBも豊富に含まれているため、神経機能のサポートにも効果的です。

大さじ1杯の小麦胚芽を、スムージーやヨーグルトに加えてみましょう。

こちらもご覧ください 小麦胚芽油が髪に与える6つの効果

カモミール

耳鳴りが夜に悪化すると訴える人は多くいます。

  • これを防ぐためには、食事内容に気を付けることと、医師のアドバイスに従うことに加えて、リラックス効果のあるアクティビティを毎日の生活に取り入れることが大事です。
  • お風呂にゆっくり浸かることや、ヨガ、激しすぎないエクササイズなどがおすすめです。ベッドに入る2時間前までに行うことが理想です。
  • また、寝る前にカップ1杯のカモミールティーを飲むことで、リラックス効果に加えて、睡眠の質も向上します。軽めの夕食をとった後はカモミールティーを飲みましょう。
  • 耳鳴りの予防や改善に役立つナチュラルドリンクにはさまざまなものがありますが、カモミールティーはその中でも、最も効果的なものの一つです
カモミール

もしあなたが耳鳴りに悩まされているなら、まずは医師に相談しましょう。

適切な治療を受けて、健康的な生活を心がけ、それらを補うものとして、この記事でご紹介した食品や飲み物を食生活に取り入れてみてください。