首のお手入れに!/首やデコルテに良いトリートメント

5月 17, 2016
首の皮膚はとてもデリケートですので、お手入れには特別気を使わなくてはいけません。毎朝、毎晩の顔のお手入れ時には首にも時間をかけ、保湿を行いましょう。

首は、その皮膚が体の他の部分よりも薄く、顔や体の保護層と比べると皮脂腺が少ない部分です。

だから年を重ねるに連れ、首には老化が現れやすいのです。老化のサインとして、首の皮膚がたるんだりシワやシミなどが現れるでしょう。

しかし、この現象は単に老化のせいだけでなく、首のケアを怠った結果なのです。あなたは顔のケアばかりを重視し、首のケアを忘れていませんか?

首のケアに関する化粧品は市場にたくさん出ていますが、大抵はとても高価なものですので、誰にでも簡単に手が出せるというものではないでしょう。だからこそ今日は、手頃な値段で首をしっかりとケアしたい方に、自宅で作れるトリートメント方法をご説明します。日常的に使ってケアすれば、首の皮膚は若々しさを取り戻し、生き生きとするでしょう。

首のスキンケアに・自家製クレンザー

2-barley-treatments

体のその他の部分と同じく、毎日の活動の中で首にはホコリや垢が蓄積されます。そして、そのホコリや垢の汚れはシャワーでサッと流すだけでは取れないのです。

この天然のクレンザーには、ホコリや垢を取り除く効果のある麦が使われています。麦には収れん性がありますので、皮膚の奥にまで浸透します。

材料

  • 水 3カップ
  • 麦 一掴み
  • レモンエッセンシャルオイル 5滴

作り方

  • 水と麦を鍋に入れて火にかけます。中火から強火で茹で、軽く茹でたら火から下ろします。液体を越し、密封容器に入れます。
  • レモンのエッセンシャルオイルを5滴加え、よく振ってからコットンやガーゼなどで首に塗布しましょう。

肌再生化粧水

この化粧水は肌を落ち着かせ、コラーゲンやエラスチンの発達を促進することで肌のハリを取り戻します。

この化粧水の抗酸化作用が肌細胞の修復と再生を行います。

材料

  • レタス 3枚
  • ハチミツ 大さじ3
  • レモン汁 レモン1/2個分

作り方

  • レタスをブレンダーなどにかけて汁を絞ります。次にレタスの汁とハチミツ、レモン汁を混ぜ合わせます。
  • 混ぜ合わせたものを首やデコルテに塗布し、20分置いてから洗い流しましょう。

アロエベラ・シワ予防クリーム

3-aloe-cream

アロエの葉にはリフレッシュ効果があり、肌の保湿とハリを取り戻し、アンチエイジング効果があることから、様々なスキンケア商品に使用されています。

アロエの成分の特質を十分に生かしたこの天然素材のアンチリンクルクリームは、ハチミツと卵を加えることによって死んだ肌細胞を取り除く効果もあります。

材料

  • アロエベラ 2本
  • ハチミツ 大さじ1
  • 卵白 1個分
  • 生のオレガノ

作り方

  • アロエの葉からジェルを取り、このジェルとその他の材料を全てブレンダーにかけます。滑らかなペースト上になったらブレンダーを止めましょう。
  • このクリームを首やデコルテに薄く塗り、20分置いてから洗い流しましょう。

余分なものを取り除きハリを与える化粧水

夜、この天然素材の化粧水を使うと、1日の汚れやホコリ、垢を取り除くことができます。また、首回りのデリケートな肌の再生にも良いでしょう。

毎朝、毎晩に使うと効果がより一層現れるでしょう。

材料

  • カモミールティー 1カップ
  • ローズウォーター 100ml
  • サンダルウッドオイル 2滴

作り方

  • カモミール大さじ2杯とお湯1カップでカモミールティーを作ります。蒸らしてから漉しましょう。
  • 密封できる容器にカモミールティー、ローズウォーター、サンダルウッドオイルを入れます。使う前にはよく振りましょう。
  • この化粧水にコットンにたっぷり取り、首やデコルテに塗布しましょう。

首のスクラブ

4-exfoliant

時間とともに蓄積されつつある死んだ肌細胞を取り除くオススメのスクラブです。もし死んだ肌細胞を取り除かなければ、黒いシミとなって肌に残ってしまうのです。

また、この天然スクラブには、肌に栄養を与えて保湿し、明るく輝かせる効果もあります。

材料

  • ハチミツ 大さじ1
  • アーモンドの粉 2粒分
  • レモン汁 小さじ1/2

作り方

  • ハチミツ、アーモンドの粉、レモン汁を小さめのボールに入れて混ぜます。
  • 混ぜたものを首回りに塗布します。優しく円を描くような動きでマッサージしましょう。
あなたへおすすめ