甲状腺機能低下症と付き合う/3つの方法

4月 16, 2016
甲状腺機能低下症は、治療とともに健康的なライフスタイルとダイエットを行うことで対処します。日常的な運動やハーブティーなども効果的です。

甲状腺機能低下症は、対処のためにたくさんの努力を要求される複雑な病気であり、体重の変化、空腹感などは一般的な症状です。薬物治療のほかにも、病状回復のために役立つ治療法はあります。ここでは次の3つの簡単な方法をご紹介します。

甲状腺機能低下症と生きる

koujousen2

毎年多数の人が甲状腺機能低下症と診断されています。これは甲状腺が一定量の甲状腺ホルモンを生成できなくなるという機能障害から起こる病気です。通常甲状腺ホルモンは一定量分泌されますが、不足するとさまざまな症状が出始めます。髪の毛が抜ける、体重の減少、空腹感、また睡眠障害や肌の乾燥、うつや気持ちが落ち込むなど気分の変調などがあげられます。身体のむくみ、体重の増加など身体的な症状に加え、気分障害はさらに病状を悪化させる恐れがおります。これらは全て甲状腺機能低下症が引き起こす病状であり、血液検査を行うことで医師から診断を受けることが出来ます。

治療のため最も一般的に投与される薬物はレボチロキシンという薬です。薬物治療によって回復する人もいれば、別の方法を試さなければならない人もいます。しかし次に紹介する方法では、薬物投与とともに健康的なライフスタイルとダイエットを行うことで治療を補強ことができます。

甲状腺機能低下症を治療するためのアドバイス

必要な栄養をよく摂取する

eiyou

甲状腺機能低下症を患う人に最も推奨されている食物はヨウ素です。ヨウ素を摂取することで、私たちは甲状腺ホルモンを生成し不足分を補うことができるようになります。ヨウ素が含まれている食べ物には、海産物、卵、魚やヨウ素強化塩(取りすぎに注意)などがあります。海藻類もおすすめですが、どれにせよ食べ過ぎには注意です。

オメガ3脂肪酸:オメガ3脂肪酸をふくむ食べ物はこの病気に有効です。マグロやサバなど油の多い魚、アマニ油や栗などに多く含まれます。

ビタミンB:緑の葉野菜と醸造酵母をバランスよく食べるのもチロキシンを調整するのに効果的です。

果物:果物を食べることで甲状腺機能を向上しバランスを取る作用があります。例えばレモンジュースやオレンジジュースはチロキシンの再分配を促進します。中でもアボカドはとても効果的で、ビタミンBを多く含んでいます。朝にグレープフルーツジュースを飲むのも効果的です。

 

甲状腺機能低下症のハーブ療法

shougacha

しょうが:しょうがには身体の循環機能を高める作用があるので、甲状腺の機能を活性化させます。しょうがの刺激はこの病気によい影響を与えてくれるでしょう。しょうがのように少し苦みのある植物は甲状腺機能低下症の改善に有効です。

弟切草(セントジョーンズワート):弟切草をご存知ですか?この薬草は甲状腺機能低下症の副作用の治療に使用されます。空腹感を解消し、落ち込んだ気分を上向きにさせる効能があるので、一日を気持ちよく始めるための治療法としては最適です。薬の飲み合わせには注意が必要なので、服用の際は医師と相談しましょう。

ひまわり:甲状腺機能低下症の治療に有効な別の植物です。一日2カップのひまわりハーブティーを飲むことで、気分を上向かせ、疲労感や頭痛、無気力感などを解消する作用があります。

カイエンペッパー:少し驚きでしょうが、カイエンペッパーは血液の循環を助け、冷覚を穏やかにして身体を温め、身体機能を活性化させる働きがあります。お湯に少量のカイエンペッパーを加えるだけで十分です。よく溶かしてゆっくり飲んでください。

心理的な対処法

shiawase

甲状腺機能低下症の治療には時間がかかりますが、たくさんの患者がそれを克服し人生を楽しんでいます。一方で、治療に長期を要し、体重を減らせないことや、病気になる前の自分の体形とのギャップに悩んでいる人もいます。

でも希望を捨てないでください。これは神様が自分にくれた苦しみへの耐久テストだと思ってみてください。かかりつけの医師の元定期的なチェックを受け、手術を受けるときがくるかもしれませんが、全ては病気を治すために必要なことなのです。病気は自分への励ましや忍耐力、そして希望を持ち続けることによって克服できます。

食生活を変え、甘いものや小麦粉、ファストフードなど、以前好きだったものを諦め、代わりに野菜の摂取や運動を増やす必要があります。運動について言えば、スイミングやウォーキング、ダンスやエアロビクスを一日一時間半行うことはとても効果的です。朝起きるときにこの全ての努力がいつか報われると信じれば、気分も良くなるはずです。

疲れて気分が沈む日もあるでしょうが、そんなときは鏡を見て「甲状腺機能低下症は治せる」と自分に言い聞かせてください。努力を続けていけば全てはいつか実を結び、理想の体重・生活を取戻すことができます。

あなたへおすすめ