健康的にやせる9つの秘訣

· 12月 25, 2017
ダイエットは、食事から脂肪分を減らすことではないんです。ちゃんと健康的な食材を選んで食べて、食欲を抑え、新陳代謝を促進しましょう!

ダイエットはイライラしながらしても結局体によくありません。健康的なダイエットをしましょう。

この記事では、カンタンで効果的なダイエットの方法をご紹介します。ただ単に食事を減らすのではなくて、健康的な方法です。これで心も体もすっきりしましょう!

よくある効果抜群!のダイエットフードはやめましょう

おなかをペコペコにしたり、すごく我慢をしなくても、やせる方法があります。それは、もっと健康的な食事について知ることです。

ダイエットは体の中から変えなければいけません。消化を促進し、代謝を上げるのです。

巷によくあるダイエットフードは、短期間で外見上スリムになれるということを宣伝しています。でもそれは、本当は健康に良くないんです。肝臓や腎臓の病気を引き起こしたり、慢性疾患の原因にもなります。

さらに、ダイエットフードによって一度体重を落とすことができても、リバウンドの危険性が高いのです。リバウンドによってダイエットする前よりも太ってしまうこともありえます。

この記事ではあなたに、スマートで健康的な9つの方法をご紹介します。これらの方法で、あなたはゆっくりと継続的に体重を落とせるだけでなく、体力もついてハッピーになれるでしょう!

チョコレート

1.代謝を上げよう

私たちの体の基礎代謝の機能は、脂肪の燃焼を調整しています。代謝が上がれば、脂肪は燃焼されやすくなり、やせやすくなるのです。(そのためには中等度強度の運動をすることが必要です!中等度強度の運動とは、自分がしんどいと感じない程度の運動で、心拍数が1分間で100~120が目安です。)

さらに水をたくさん飲むこと、代謝を上げる食べ物を摂ることも大切です。

代謝を上げる食べ物とは、唐辛子、シナモン、緑茶、アボカド、ココナッツオイル、グレープフルーツ、ニンニク等です。

 

2.食べごたえのある食材を摂りましょう

フルーツ

いつも空腹感を覚えていませんか? 食べごたえのある食材を選ぶことによって、少しの量で満腹感を得ることができます。フルーツのスムージー、野菜のテリーヌ、豆類(揚げたり、塩がかかっていないもの)、全粒シリアル、今注目されているアマニやチアシードなど、食物繊維の多く含まれた食材が最適でしょう!

3.もっと水を飲みましょう

食物繊維を摂る量を増やしたら、水を飲む量も増やしましょう!満腹感を得るだけでなく、食物繊維の消化も促進します。

お腹がすいたと思っても、コップ一杯の水を飲んでみると、意外と空腹感が無くなったりするものです。

4.水分を循環させよう

多くの人の体内には、余分な水分が溜まっています。これが実は体重を増やしたり、むくみの原因になっているのです。

余分な水分を体から出して正常に循環させるには、利尿作用のある食品を摂るとよいでしょう。利尿作用のある食品とは例えば、ニンニク、玉ねぎ、きゅうり、パイナップル、レタス、梨、スイカ、アスパラガスなどです。

5.質の良い脂肪を食べましょう

食事から脂肪を減らそうとしてもあまり意味はありません。逆に、質の良い脂肪をたくさん食べることを考えましょう!

質の高い脂肪とは、ココナッツオイル、オリーブオイル、アボカド、豆類、卵黄などに含まれていて、これらは代謝を上げて、食欲を抑制する働きを持っています。

 

6.質の高いタンパク質を食べましょう

質の高いタンパク質もあなたの体の代謝を上げるだけでなく、脂肪を筋肉に変える働きがあります。ウェスト周りの引き締めにも効果が期待できます。

魚、卵、乳製品、豆類などをバランスよく食べて質の高い動物性タンパク質と植物性タンパク質を摂取しましょう。

 

7.よく噛んで食ましょう

ごはん

今日、私たちは炭水化物の多すぎる食事をしています。パスタ、ピザ、ご飯などなど。これらを全く食べないのは難しいでしょうから、他の食品で代用してみましょう。ひえ、きび、あわなどの含まれる雑穀米、そば、さつまいも、バナナ、かぼちゃなどです。

 

8.よく噛んで食べましょう

一口一口をよく噛んで食べることはとても大切です。消化を促進し、栄養の吸収を良くすることができます。さらに満腹感を早く得ることができ、食べる量が少なくなります。

忙しくて時間が無かったりして食事を早く済ませる癖のある人は多いでしょう。お昼などはストレスの多い職場から外に出て、気持ち良く食事しましょう。

 

9.食事を楽しみましょう

最後に忘れてはならないのは、食事を楽しむことです。食事を楽しむことは、人生をポジティブにすることにもなるのです。

気分が落ち込んでいたり、雰囲気の悪い中での食事は、暴飲暴食につながります。ダイエットの目標を達成するためにも、楽しい食事を心がけましょう。