健康な心臓を持つための7つのヒント

心臓はあなたの体の最も重要な筋肉です。今すぐ、より良いケアを始めましょう。この記事でその方法をご紹介します。意外と簡単ですよ!
健康な心臓を持つための7つのヒント

最後の更新: 10 8月, 2021

心臓は、あなたの体の中で最も重要な筋肉です。しかし、それが正しく機能しなくなるまで、人々は通常、必要なケアを行いません。なぜ健康な心臓を維持するために努力する必要があるのでしょう?

心臓病は、世界中の主要な死因の1つです。このような状態を避けるために、心臓を健康に保つためにできる限りのことをすることをお勧めします。

この記事では、これに役立ついくつかのヒントを紹介します。

健康な心臓のためのヒント

健康的な習慣は、長生きするためにも、より良い生活のためにも不可欠です。心臓病にかかるリスクを減らすのは簡単です。しかし、これはあなたがご自身の毎日の習慣をどれだけ変えたいかにかかっています。

日常生活の小さなことが、健康な心臓を持つことと心臓病に苦しむことの違いを生むことになるかもしれないのです。

変えられない側面(性別、年齢、遺伝子など)がある一方で、その他の外部的な部分については努力する価値があります。より健康的な生活を送るためには、強い心臓を持つことが不可欠です。

次のアドバイスを参考にしてみてください。

1.バランスの取れた食事を

ここでは、小麦粉、揚げ物、砂糖を永遠に諦めなければならないと言っているのではありません。また、ベジタリアンにならなければならないということでもありません。しかし、健康な心臓のためには、定期的に食べる食べ物を変える必要があります。

飽和脂肪や加工食品を過剰に食べることは避けましょう。これらは、心臓の問題に苦しむリスクに正比例します。

塩、赤身の肉、そして冷たい加工肉の量に注意することは重要です。

一方、食事にもっと果物や野菜を加えることは常に良いことです。心臓が健康であり続けるのを助けるだけでなく、その他の器官がきちんと働くのも助けます。

マメ科植物、ナッツ、全粒粉も料理に含めるといいでしょう。

2.運動

健康 心臓

座りがちであることは、冠状動脈性心臓病の主な危険因子の1つです。

一方、スポーツや運動はあなたに多くの利点をもたらします。これらの利点の中には、体重減少、動脈硬化症の予防、コレステロールや血糖値の低下があります。

成人の場合、週に少なくとも150分の適度な運動をすることをお勧めします。 75分間の激しい運動もできるといいですね。

理想的なアクティビティは有酸素運動です。活発に歩く、自転車に乗る、水泳、またはランニングなどがいいでしょう。

3.健康的なおやつ

これは自宅でもオフィスでもかまいません。食事の合間に不健康な食べ物を選ぶ習慣を変えてみてください

午前中、コーヒーと一緒にクリームやお菓子を食べるのはやめましょう。代わりに、シリアルや果物と一緒にヨーグルトを食べてみましょう。

仕事から帰ったら、ポテトチップスの袋を持ってソファに座っているだけではいけません。代わりにヒマワリの種またはアーモンドを選択してみるのはどうでしょう。

健康的なスナックと言っても、退屈で無味である必要はありません。

フムスやナスのクリームが入ったにんじんスティックはどうですか? それとも、アボカドと赤身の鶏肉の全粒粉サンドイッチなんかもいいですね。

選択肢はたくさんあります!

4.ストレスを軽減

健康な心臓

もちろん、神経、不安、心臓の問題の間には密接な関係があります。

一部の人々はストレスに苦しむ傾向があります。多くの人が否定的な考えに囚われがちです。このグループに自分自身も当てはまるという場合は、リラクゼーション法を見つける必要があります。

ヨガ、瞑想、さらには心理療法を試すことができます。

その他のアイデアは次のとおりです。

  • 田舎を旅する。
  • 自宅の浴槽に浸かる。
  • ソファに腰を下ろしながら読書。
  • 寝る前にリラックスできる音楽を聴く。

5.飲酒・喫煙をしない

タバコには多くの危険物質があります。それらはさまざまな種類の癌を引き起こす可能性があります。さらに、タバコは心臓、静脈、動脈に毒性を及ぼします。

タバコの煙は血栓症に苦しむ可能性を高め、血流を悪くします。残念ながら、喫煙しない場合にも注意が必要です。あなたの近くにいる誰かがこの習慣を持っている場合、あなたも同じ影響を受ける可能性があるからです。

飲酒について話すとき、こういうことを良く効きますよね。「 1日1杯赤ワインを飲むのは悪いことじゃない。」実際、それは反対なのです。

さらに、過度の飲酒は深刻な心臓の問題を引き起こす可能性があります。心臓病の出現は、多くの場合、過度の飲酒に関連しています

6.体重を健康的な範囲内に保つ

健康な心臓

肥満と太りすぎは、いくつかの心臓の問題に関連しています。

ボディマス指数は役に立つテストです。あなたが理想的な体重になるためにはどれくらいの体重になればいいのかを正確に教えてくれます。ですが、利用できる方法はこれだけではありません。

体重が少し増えたという方は、少し体重を減らすだけで血圧が調整され、動脈が健康になります。

これは体重計の数字にとことんこだわれという意味ではありません。太りすぎの場合、健康になるために体重を減らすことにしますよね。

少しずつ体重を減らすことは、余分な体重を減らすのに健康的です。これは、一週間以内に10キロ減を約束するような「奇跡の」食事療法より健康的です。

最後に、目的を達成するために食べるのをやめてはいけません。これは状況を悪化させるかもしれないのです。

7.十分な睡眠をとる

健康な心臓

十分な睡眠とはどれくらいのことでしょうか? それは一人一人異なります。ただし、成人としては7〜9時間の睡眠が必要であると推定されています。

良い睡眠習慣を持つことはあなたの心臓に有益です。これは、頻脈や心臓発作のリスクを軽減するためです。

数時間しか眠らないと、体は必要な量のセロトニンを生成しません。このホルモンは、気分を良く快適にする役割を果たします。

このホルモンが通常の数値に達していない場合は、もっと食べたり飲んだりしたくなることもあるのです。

こちらの記事もおすすめです。
不眠症を克服する4つのアドバイス
みんな健康で読むことができます。 みんな健康
不眠症を克服する4つのアドバイス

不眠症は一日の終わりに発生する非常に厄介な問題です。仕事で長い1日を過ごした後は、誰しも元気に朝を迎えられるように、ぐっすりと眠りたいものです。しかしそうはうまくいかないことも多々あります。不眠症を解消したい場合は、今回ご紹介するアドバイスを参考にしてみてください。