健康を脅かす5つのもの

6月 6, 2017
あなたは健康ですか? 健康を維持したいなら、プラスチック容器やノンスティックのフライパンを使うのをやめましょう。こういったものは体に毒となる成分で作られています。

あなたの体はどれだけ健康だと思いますか? 家の中は健康という観点からみて安全な場所ですか? もっと安心して生活できる場所に変えたいと思いますか?

誰でも家は安全な場所だと思っています。ですが、実際は体に害になるものがいくつも存在しています。それらを排除して、より安全で健康な生活を送りましょう。

ここでご紹介するものは、ほとんどの人が「安全だ」「必要だ」と感じているものです。ですが、健康を阻害し、体に不調をきたす恐れがあるものも含まれています。テレビや雑誌で伝えられている以上に問題は大きなものなのです。

 

1.人工甘味料

何よりもまずこれを生活から取り除いてください。アスパルテームやスクラロースのような人工甘味料は、体が脂肪を貯めこみやすくします。

また、糖尿病にかかるリスクを上昇させます。血糖値を上昇させるので、すでに糖尿病の方には危険なものでもあります。

人工甘味料を含む食べ物や飲み物も、同じく健康に悪い影響を及ぼします。ダイエットソーダなどがそうです。

インスリン値に与える影響や体重の増加に加えて、以下のようなことも誘発します。

・心臓発作

脳卒中

・アルツハイマー病

人工甘味料は腸内フローラを変化させてしまうため、これらの病気を引き起こすことになります。また、代謝機能にも影響を及ぼします

これらの化学物質は、グルコース不耐性になる危険も招きます。そうなると糖尿病のコントロール治療に大きな障害となります。

 

2.プラスチック保存容器

プラスチック容器やペットボトルもまた危険なものです。食べ物をプラスチック容器に保存する方は多いのではないでしょうか?

これらを排除すれば、内分泌系に影響を与えている化学物質の数を減らすことが出来ます。ビスフェノールやファテールなどが含まれます。

内分泌系は以下のようなことを調整します:

・気分や機嫌

・成長、発達

・組織の働き

・性発達、生殖系

プラスチック容器やボトルに長時間保存された食べ物や飲み物を摂取すると、以下のような危険を招きます

・生殖機能の障害

高血圧

・がん

何度も繰り返し洗う内にプラスチックが劣化し、気づかない間にそのカスを体に取り入れている可能性があります。

一番いいのは、ガラス容器など、フタル酸エステルなどの有毒な化学物質を含まないものを選択することです。

 

3.ノンスティック・フライパン

普段ノンスティックのフライパンや鍋を使っていますか? 調理中に食べ物がフライパンにこびりつくのは嫌ですよね? ノンスティックのフライパンはとても実用的で便利なものです。

しかし、これは健康のためにはあまり良いものとは言えず、すぐにでも生活から取り除くべきです。

フライパンも鍋も、セラミックの物などに買い替えましょう

問題は、ノンスティック・フライパンに使われているペルフルオロオクタン酸です。これは食べ物がくっつくのを防ぐために使われるのですが、癌を誘発する可能性のある化学物質です。

ノンスティック・フライパンの特徴は、ペルフルオロオクタン酸に含まれるフッ化物にあります。フッ化物は、熱で気化し、有毒なフッ素物ガスが発生します。それを気づかない間に吸い込んでしまっているのです。

 

4.消臭スプレー

消臭スプレーや脱臭剤はジクロロフェノールを含んでいます。これは思春期早発症やがんを含む、その他健康を阻害する原因になります。

ほとんどの消臭スプレーには、フタル酸エステルも含まれています。前にも述べましたが、これは内分泌系に悪影響を及ぼします。

もし家の中の臭いが気になるようでしたら、これ以外の方法で改善しましょう。以下がその例です。

1日1度ドアや窓を開け放ちましょう。喚起をすれば嫌なにおいも出ていきます。

品質の良い精油を使いましょう。素晴らしい香りが家の中を包んでくれます。

新鮮なお花を置きましょう。

お香を焚きましょう。

沢山の人が消臭スプレーを使っているようですが、健康のために今すぐやめることをお勧めします。

 

5.パッケージ化されたスパイス

ハーブやスパイスには、たくさんの抗酸化成分、ビタミン、ミネラルが含まれています。ですから、料理に取り入れると様々な栄養分を補給する助けとなります。

しかし、確実にその有効成分を取りいれるには、新鮮なものを使う必要があります

スーパーなどで売られているようなパッケージ化されたハーブやスパイスは、長期保存するためのプロセスを経ています。

香りと味わいを保つために、この過程で化学物質が使われます。

できるだけ新鮮なものをそのまま売っているところで購入しましょう

もしくは、ご自分で育てるのも良いアイディアです。そうすればいつでも新鮮で安全なものを使うことが出来ます。

以上、ご紹介した5つの物を今すぐ家庭から排除しましょう。そしてより良い健康的な生活を手に入れてください!

 

 

 

 

あなたへおすすめ