結腸をデトックスする食品

結腸は、消化機能全体にとって不可欠な器官であり、体の中にある有害なものを取り除く働きがあります。この記事では、結腸をナチュラルにデトックスし、ケアするのに役立つ、いくつかの食品をご紹介します。

体の中に溜まった毒素は、さまざまな病気の原因となるため、時々デトックスを行って排出する必要があることを知っておきましょう。毒素の蓄積は、運動不足、栄養バランスの悪い食事、水分を十分に摂らないことなど、さまざまな原因があります

砂糖や脂質、アルコールやカフェインの摂取を控えるように心がけましょう。反対に、優れた抗酸化作用と利尿作用のあるフルーツや野菜は、積極的に摂るようにしてください。それでは、結腸のナチュラルかつ健康的なデトックスをサポートする食品について見ていきましょう。

毒素の排出を助ける食品

オレンジ

オレンジには、感染症への抵抗力を高めるビタミンCが豊富に含まれていますし、筋肉を強くするナトリウムやカリウム、マグネシウムも含まれています。記憶力の強化、胃がんや皮膚がんの予防、ストレスの軽減、血圧の調整、心の安定などにも効果がありますし、毎日食べることで老化を遅くする効果もあります

ぶどう

ぶどうには、利尿作用や天然の下剤としての作用によって、血液や腸内をきれいにする効果があります。ビタミンCが豊富に含まれているため、片頭痛、循環器疾患、がんなどの予防にも役立ちますし、カリウムや食物繊維の優れた供給源でもあります。

アーティチョーク

アーティチョークは、体内の余分な水分や毒素の排出のために、最もおすすめしたい食品の一つです。消化不良の症状や、過敏性大腸、嘔吐、腹部膨満感などの軽減にも効果的です。貧血、糖尿病、リウマチ、痛風、胆石などの治療にも役立ちます。

セロリ

celery-juice

セロリには、がん―とりわけ結腸がんと胃がん―を予防する効果、優れた利尿作用、血圧を下げる作用、悪玉コレステロールを減らす効果、天然の下剤としての作用など、さまざまな健康効果があります。セロリに含まれる抗酸化成分には、風邪やインフルエンザ、肺炎などを予防する効果もあります。

またセロリには、腎臓が正常に機能するのを助け、毒素の排出を促進する効果もあります。ホットフラッシュなどの更年期の症状の改善や、骨粗しょう症の予防、消化や代謝の促進にも役立ちます。

トマト

トマトには、抗酸化作用のあるビタミンが豊富に含まれているため、デトックスの促進や、免疫力の強化に役立ちます。視力を改善し、腸の健康を維持し、便秘や下痢を予防する効果のあるビタミンAも含まれています。肌を日焼けから守り、コレステロール値を下げ、心臓の症状を予防する効果もあります

レモン

レモンにもビタミンCや抗酸化成分が豊富に含まれているため、レモンを食べることはデトックスや免疫力強化、胆のうの健康維持などに効果的です。

りんご

apples-2

りんごは悪玉コレステロール値を減らすのに役立ちますし、抗酸化作用やデトックス作用もあります。また、消化器官が正常に機能するのを助ける作用や、アルツハイマーやパーキンソン病などの予防効果もあります。りんごを食べることで満足感が得られやすくなりますし、体がリフレッシュしたように感じるため、不安の解消にも効果的ですし、更年期の方にもぜひ食べていただきたいフルーツです。

体に毒素を溜め込んでしまう主な原因の一つである便秘の解消にも役立つため、結腸がんや痔の予防にもなります。

玉ねぎ

玉ねぎには抗菌作用や血行を促進する効果があり、消化器官の健康維持や、がん予防にも役立ちます。また、食物繊維やビタミンCの優れた供給源でもあり、低カロリー・低ナトリウムで、コレステロールは含まれていません。

緑茶

Green-tea1

緑茶には利尿作用があり、抗酸化成分も豊富に含まれており、インフルエンザの予防や、潰瘍の予防、片頭痛の治療、精神的な疲労の回復にも効果があります。また、腫瘍や結腸・肺・皮膚がんの予防にも役立ちます。

大事なこと

結腸のデトックスには、それほど長い時間はかかりません。デトックスを行う際は、亜麻仁やオーツなどを毎日食べて、しっかり食物繊維を摂り、水分を十分に摂り、野菜やフルーツをたくさん食べ、運動をし、ジャンクフードなどの体に良くない食品は避けるようにしましょう。

カテゴリ: 健康習慣 タグ:
あなたへおすすめ