結腸をデトックスする/5つのフルーツ

3月 21, 2016
りんごには鎮静作用と抗炎症作用、毒素の排出を促す作用があります。また、矛盾して聞こえるかもしれませんが、便秘と下痢の両方を改善する効果もあります。

結腸に蓄積された毒素など、消化器官の問題は、多くの病気の原因となっています。腸内フローラが、病原菌や、未消化の食物、溜まった便などで汚染されていると、非常に深刻な症状を引き起こす場合もあります。

腸内や結腸が毒素で汚れていると、免疫機能が弱まり、感染症や炎症が体内に広がり、呼吸器にまで影響したり、アレルギーを引き起こしたりすることもあります。

結腸をきれいにするためのさまざまな製品を、薬局や健康食品店などで見つけることはできますが、毎日の食べ物に気をつけるというシンプルな方法で、同じ効果を達成することもできます。水分や食物繊維をしっかりと摂り、脂質の摂取を控えることが大事です。

この記事では、結腸のデトックスのために最適な5つのフルーツをご紹介します。フルーツは、消化器官をケアするための、おいしく、効果的かつ経済的な方法です。

結腸のデトックスに最適なフルーツ

結腸のデトックスのためにフルーツを食べることには、さまざまな健康効果がありますので、ぜひ食事に取り入れてください。可能であれば、有害な農薬が使われていない、オーガニックのフルーツを選んでください。

フルーツは、そのままで食べることにより最も効果を発揮します。つまり、ジャムやジュースなどに加工されていないものを食べるのが最も良いということです。また、りんごなどは、皮をむかずに食べることでより効果が得られます。

1. りんご

青りんご

青りんご、赤りんご、何でもお好きなりんごを選んでください。りんごを皮ごと食べることから、一日をスタートしてみましょう。あなたが過敏性腸症候群に悩まされている場合は、りんごを食べてよいのだろうかと疑いを持つかも知れませんが、りんごには次のような効果があります:

  • 生のりんごは便秘解消に効果があります。
  • 焼きりんごは下痢の改善に効果があります。
  • りんごには鎮静作用と抗炎症作用があり、皮ごと食べる場合は特に、ペクチンのような食物繊維や、抗酸化物質が豊富に含まれています。
  • りんごの高い薬効は、腸内、特に結腸をデトックスし毒素を排出するのを助けます。

2. パパイヤ

パパイヤは、最も強力な抗炎症作用のある天然の食品の一つです。パパインと呼ばれる成分のおかげで、消化が良くなり、便秘や下痢は改善され、結腸はより健康になります。

パパイヤの最も良い食べ方の一つは、カットしてヨーグルトと混ぜることです。デザートとしてもおいしいだけでなく、腸内フローラを強くし、腸をデトックスする効果があります

3. バナナ

バナナ

バナナを日中に食べることには、数え切れないほどの効能があります。しかし、夜には食べない方が良いということも覚えておいてください。消化のためには、一日の始まりにバナナを食べることが最も適しています

  • バナナには、便や毒素が腸内の粘膜に付着するのを防ぐ、天然の制酸薬が含まれています
  • バナナには、腸やその他の消化器官にとって欠かせないミネラルである、カリウムが豊富に含まれています。そのためバナナには、消化を促進し、下痢などの問題と関連した痛みや炎症を和らげる効果があります。
  • バナナには、結腸にとって消化しやすい水溶性食物繊維が豊富に含まれています。しかしバナナには糖分も含まれているため、食べる量は一日1本に留めることも覚えておいてください。

4. スイカ

ご存知のように、スイカには水分と、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれていますが、これらは両方とも、結腸をデトックスし、結腸の健康を維持するために理想的なものです。また、炎症を和らげる鎮静作用があるため、過敏性腸症候群に悩まされている人たちにも効果的ですし、水分補給にも優れています。

5. ラズベリー

ラズベリー

ラズベリーは一年中、店で買うことができるというわけではありませんが、結腸にとって最も優れた効能のあるフルーツの一つです。理由は次のようなものです:

ラズベリーには、腸の粘膜の炎症を軽減し、有害な細菌を減らす、抗酸化物質が豊富に含まれています

ラズベリーにはりんごと同様ペクチンが含まれていて、腸の運動を促進し、腸内に毒素が付着するのを予防します。

以上でご紹介した、おいしく、薬効の高いフルーツを、できる限り頻繁に食べるようにしましょう。

あなたへおすすめ