観葉植物の葉をきれいにする方法

6月 1, 2018
観葉植物の葉を掃除していますか? 葉の汚れは健康な成長を妨げる原因にもなるので、忘れずきれいにしてあげましょう!

家庭の掃除は人目につかないところまで必要ですが、観葉植物もその一つです。シンプルな方法でグリーンの輝きを取り戻すことができるのをご存知でしたか? 今回は、家庭の観葉植物を誰もが願う美しく色あざやかな状態に保つため、どのように掃除すればよいかをご紹介します。

観葉植物の葉を掃除することは重要?

答えはイエス。葉を清潔に保つと呼吸がスムーズに行われるからです。空気中のホコリや汚染物質が葉にたまると、受ける日光の量が減ってしまいます。

ご存知のようにその結果クロロフィルが少なくなり、病気になることもあります。そうなると葉が黄色くなってしまうだけでなく成長しなくなり、枯れてしまうこともあります。

窓際の鉢植え

ですから、雨に濡れて自然にきれいになる植物以外は、掃除をしてあげることがとても重要なのです。少なくとも月に2回、観葉植物たちをきれいにしてあげることをおすすめします。

 

観葉植物の葉を掃除する方法

1. まずは水

もちろん、スペシャリストでなくても植物の葉を掃除するのに水を使うと良いということは思いつきますが、実際これはとても良い方法です。

やり方としては、鉢植えをお風呂場へ持っていき、シャワーヘッドを高い位置に固定して蛇口をひねり雨のように優しく水をかけることです。この時ぬるま湯にすること、強い勢いで放水して葉を傷めないことに気をつけましょう。ホースや霧吹きを使っても良いでしょう。

葉の汚れがひどいときは、1リットルの水に少量のボディソープを加えて葉全体にふりかけ、その後きれいな水で洗い流します。この方法を使う場合、鉢植えの土に溶液がかからないようにするため、土の部分を覆ってふりかけるか、土が落ちないように押さえて逆さまにして溶液をふりかけましょう。

 

2. 天然材料でツヤ出し

この方法はとても効果的です。ただし葉が丸まっている植物や起毛がある植物の場合は避けます。薄い石けん水でぬらしたスポンジで葉を拭きます。またはオリーブオイルを使うのも良いでしょう。どちらの方法でも葉にツヤを出すことができます。

 

3. 牛乳またはビールできれいに

驚かれるでしょうが牛乳も、植物の葉をきれいにするために使えます。方法は簡単で、牛乳でぬらした布で葉を拭くだけです。すぐに効果が見て取れるでしょう。牛乳の代わりにビールを使うこともできます。

牛乳

4. バナナの皮

バナナの皮の裏の白い部分で植物の葉を拭くと、やはり葉がきれいになりツヤが出ます。牛乳と同じで拭くとすぐに葉の見た目が変わります。より生き生きとした緑になるはずです。

 

5. 歯ブラシを使って

さて、葉に起毛がある植物はどのように掃除をしたら良いでしょうか。この場合は、古くなった歯ブラシを活用します。

葉を下側から片手で支え、上の表面を歯ブラシでなでるように掃除します。茎の近くから葉先に向かって丁寧に行います。歯ブラシが汚れるので時々水で洗い流し、次の葉に使う前によく乾かすようにします。

同じように使える道具としては、柔らかい筆、手芸用モール、ストロー用のブラシなどです。また、その植物の葉を1枚取って他の葉のホコリ掃除に使うこともできます。

 

その他のアドバイス

植物の葉をきれいにすることと同様に、忘れてはいけない世話もあります。その一つは、おそらく一番大切なことですが、健康でない部分を取り除くことです。

枯れた花や葉、黄色っぽくなったり弱っている葉などは取り除きます。こうすれば健康な部分の維持や成長に水分や栄養が使われます。

もちろん植物ごとの性質を考慮して世話をしなければなりません。例えばサボテン類、多肉植物など葉を濡らさない方が良い植物もあります。この場合は濡らさず掃除をするようにします。

植物の葉をきれいにするには数分しかかからないはずですが、その効果はとても大きなものです。インテリアとして観葉植物を置いているなら、健康的に輝きを放つようにしてあげることで、お部屋の雰囲気もガラリと変わるでしょう。

あなたへおすすめ