簡単にわき毛の処理をする方法

2月 7, 2017
天然の素材を使ったワックスですので、使用前にはパッチテストを必ず行いましょう。パッチテストを行うことでアレルギー反応の有無を確認することができます。

あなたはわき毛の処理をしていますか?使う鏡によって見え方は変わります。時間や住んでいる場所、ファッショントレンドも大きく作用するでしょう。例えば服装や季節によっては、わき毛は取るに足らないことかもしれませんし、逆に絶対に処理しなくてはいけないと感じる時もあるでしょう。

中には、わき毛が生えていても気にせずそのままにしている人もいます。

また、もっと良い方法がないかとわき毛の新たな処理方法を探している人もいます。肌荒れやわき毛処理に時間を費やすのが嫌だからだです。

昔ながらの方法

armpits-500x334

人のイメージというのはとても大切です。だからこそ、ビューティーサロンやスパ、美容外科などが増え続けているのです。

女性だけでなく男性にとっても、美しくなれるオプションがあるというのは素晴らしいことです。美しく見えるように手伝ってくれるからです。

もちろん、美容サービスの中にはムダ毛処理をしてくれるところもあります。ワックス処理、レーザー処理など様々な方法を提供しています。

しかし、実際はスパに行かなくても自宅でも同じように処理ができます。ワックス(ホットまたはコールド処理)やクリームでの処理もできるのです。

時間がないという人は、カミソリで剃っても簡単にムダ毛処理ができるでしょう。

ところが、ムダ毛の処理方法のほとんどは痛みを伴ったり肌荒れを引き起こします。

したがって今日は、天然素材を使った、経済的かつ簡単に出来る方法をお教えしましょう。この方法なら、敏感なエリアのムダ毛の成長を抑えることができますよ。

わき毛処理に使えるナチュラルメソッド

wax-hair-removal-diagram-500x375

ムダ毛の処理に使われてきた、古くから伝わる自然療法です。

効果はまず、毛の長さにもよります。そして継続して使うことがポイントです。

この方法を使う一番の利点は、なんといっても肌への優しさです。天然素材でできていますので、肌に水分と栄養を与え、なめらかにする効果があります。

使う素材はどこの家庭のキッチンにもある、安心なものなのですが、ムダ毛処理トリートメントとして使う前には必ずパッチテストをしてからにしてください。

パッチテストとは、腕の内側に少しだけトリートメント剤を塗布し、しばらく時間をおく方法です。そうすればアレルギー反応などが現れないかどうかを見ることができます。

レモンと砂糖のワックスでわき毛処理

市販のワックスの代わりとして、ムダ毛の処理に役立つ方法です。

材料

  • レモン汁 レモン1/2個分
  • 砂糖 1カップ(200g)

作り方

  • レモン汁を絞ります。砂糖とレモン汁を混ぜてストックポットに入れます。
  • レモン汁が砂糖全体を覆っていない場合は、水を少し足しましょう。
  • 中火にします。砂糖が溶けるまでスプーンでかき混ぜます。
  • グツグツしてきたら、火を弱くしましょう。どろっとしたペースト状になったら火から下ろします。
  • この状態では大変熱いですので、絶対に触ってはいけません。火傷しないようにしてください。
  • 蜂蜜のような色になっているはずです。
  • 使える状態になるまで冷ましましょう。

使い方

  • 脇の下を洗って清潔にし、乾かします。
  • 脇の下に作ったワックスを適量のばします。その後、毛の流れに逆らい、引っ張ってワックスを剥がしましょう。
  • 剥がれずに残ってしまったワックスはぬるま湯で洗い流しましょう。

わき毛の成長を遅らせる方法

drink-with-turmeric-500x334

ムダ毛の成長を遅らせる方法をもう一つご紹介します。体のどの部分にも使えますが、特にわき毛におすすめです。ムダ毛の成長を遅らせるには、ターメリックを使いましょう。

材料

  • ターメリック 小さじ1(5g)
  • 水 必要なだけ

作り方

  • ターメリックと水適量を混ぜて、クリームを作りましょう。
  • わき毛の処理をした後、このクリームを脇の下に塗ります。そのまま20分おきましょう。
  • ぬるま湯で綺麗に洗い流します。

効果を十分に得るには、2〜3日に一度、この方法を行いましょう。ワックスや毛剃りをする必要はありません。

アーモンドオイルを使っても同じような効果が得られるでしょう。

あなたへおすすめ