簡単トリュフチョコレートレシピ

9月 12, 2018
どのような食材とも合うチョコレートは、世界中で愛される万能な食品です。本記事では美味しくて簡単なチョコレートトリュフレシピをご紹介します。

特別なランチやロマンチックなディナーの最後におすすめのトリュフチョコレートはいかがですか?

食事の最後にぴったりの完璧で「甘い」デザート、トリュフチョコレートを作りましょう!

トリュフチョコレートはベルギー生まれのお菓子です。

通常、ダークチョコレート、砂糖、卵黄、バターなどを材料として使うデザートで、世界中で最も需要の多いチョコレート菓子とも言われています。

多くの人が夢見るようなおいしいトリュフチョコレートのレシピがたくさんありますが、本記事では基本的なレシピと、いくつかのバリエーションレシピをご紹介します。

伝統的なトリュフチョコレートレシピ

基本的なトリュフチョコレートは、わずかな材料で出来上がる非常に簡単なレシピです。

材料

  • チョコレート(細かく刻んだもの)200g
  • 卵黄 1個
  • コーンスターチ 大さじ2(30g)
  • 牛乳  1/4カップ(50ml)
  • バニラエッセンス 大さじ1(15ml
  • 砂糖 1/4カップ(50g)
  • トッピング用チョコレート 大さじ4(60g)

作り方

  • 卵を卵黄と卵白に分けます。
  • 卵黄に、トッピング用のチョコレートを除いたその他の材料をすべて加えてます。
  • 小さなボール状のトリュフの形にします。
  • 溶かしたチョコレートにつけた後、冷蔵庫で3時間冷やします。
  • 食べる時に冷蔵庫から出したら、コンデンスミルクやチョコレートシロップなどでデコレーションをしてください。

ご存知ですか?:チョコレートの驚くべき効能

ホワイトチョコレートトリュフ

ダークチョコレートと比べると、ホワイトチョコレートは甘すぎるという人がいますが、隠し味としてレモンを加えることでおいしいトリュフチョコレートが完成します。

材料

  • ホワイトチョコレート(溶かしたもの)2カップ(200g)
  • 生クリーム 1/4カップ(50ml)
  • レモンの皮(おろしたもの) 1個分
  • ココナッツ(おろしたもの)大さじ3
  • アーモンドパウダー 大さじ2

作り方

  • 溶かしたホワイトチョコレートを生クリームと一緒にボウルの中に入れます。
  • しっかりと混ぜた後、レモンの皮を加えます。
  • チョコレートを火にかけて沸騰させた後、手で触れられる温度になるまで待ちます。
  • 冷めたら天板に流し入れ、ガナッシュになるまで約15分間待ちます。
  • 出来上がったら取り出し、キューブ状になるように切ります。
  • キューブを丸めてボール状にします。
  • 最後にココナッツをまぶしてアーモンドパウダーを振ったら出来上がりです。
  • 3~4時間冷蔵庫で冷やしてから食べてください。

おすすめレシピをご覧ください:簡単でおいしいフランのレシピ

低カロリートリュフチョコレート

すべてのデザートが私たちを太らせるわけではないことを覚えておきましょう。

正しい材料を使えば、おいしいものを食べながら、体重と健康を正常に維持する効果のある低カロリーのデザートが出来上がります。

低カロリートリュフチョコレート

材料

  • ダークチョコレート(刻んだもの)
  • 低カロリークリームチーズ 100g
  • 卵黄 1個
  • 生クリーム 1/4カップ(50ml)

作り方

  • ダークチョコレートと生クリームを中サイズの鍋に入れて中火にかけます。
  • 一度沸騰させてから冷まします。
  • 卵黄とクリームチーズを加えたら、塊がなくなるまで混ぜてください。
  • 固まるまで少し待ちます。
  • 小さなボール状にしたら冷蔵庫で3時間寝かせます。
  • 低カロリーなデザートをお楽しみください!
あなたへおすすめ