壁の汚れを取り除く4つのアドバイス

11月 4, 2019
自宅の壁についてしまった汚れを安全に取り除くためには、いくつかのアドバイスを活用することが大切です。

壁の汚れは、正しい方法できれいにしないと汚れが広がる可能性もある厄介な問題です。

しかし、汚れの種類に応じた方法で掃除をすれば、きれいに取り除くことも可能です。

今回は安全な方法で、壁の汚れを取り除く方法をご紹介しましょう。

家の壁をきれいにするコツ

壁の汚れを取り除くのは簡単なことではありません。

壁の材質を理解して正しい方法で行わないと、汚れが広がってしまう可能性もあります。

今回は、壁の汚れを安全に取り除く方法をご紹介しましょう。

壁の掃除にお勧めの製品

壁の汚れを取り除く 重曹と酢
重曹と酢の組み合わせは、様々な場所の掃除に役立ちます。
  • 乾いた柔らかい布
  • ブラシ付き掃除機
  • ほうき
  • アンモニア
  • 重曹
  • 新しい柔らかいスポンジ

使用方法

  • 最初に壁のほこりや汚れを取り除く必要があります。ほこりは、乾いた布とブラシ付き掃除機を使用してきれいに取り除きましょう。
  • 酢、ぬるま湯、重曹、数滴のアンモニアを混ぜて、自家製の洗剤を作ります。
  • 壁の目立たないところに少しだけ塗布して、壁を痛めないかを確認してください。
  • きれいな布に洗剤をつけたら、布で壁の汚れを優しくこすります。
  • 壁の表面がきれいになったら、少量の温水ですすいでください。
  • 汚れが取れない場合は、もう一度試してみてください。
  • 最後に乾燥させます。
  • 濡れた部分の色と壁の色が異なる場合も、乾くと同化するため心配する必要はありません。

ご存知ですか?:シンクをきれいにして消毒する6 つの方法

タイルの壁をきれいにする方法

壁の汚れを取り除く タイル
タイルをきれいにするためには、酢かアンモニアの使用がおすすめです。

ここからは、タイル製の壁をきれいにする最善の方法をご紹介します。

  • ジャガイモを煮る時に出た水を使います。
  • この水をきれいな布に浸したら、布でタイルをこすります。
  • タイルについた油汚れを取り除くだけでなく、タイルの洗浄や研磨に最適です。
  • 別の方法は、水とワインビネガーの混合物に新聞紙を浸したら、この新聞紙でタイルをこする方法です。洗浄と消毒を同時に行うことができます。
  • 酢が苦手な場合は、アンモニアをお試しください。ただし、アンモニアは数滴のみを使用してください。

壁紙が貼ってある壁をきれいにする方法

壁紙が貼ってある壁の場合は、掃除の方法が異なります。壁紙のある壁をきれいにする方法をご紹介します。

  • 壁紙をきれいにするときは、ぬるま湯、中性洗剤、少量の酢を混ぜて洗剤を作ります。
  • 出来上がった洗剤をスポンジにつけてこすります。最後に必ず洗剤を取り除いてください。
  • 壁紙が白い場合は、酢の代わりに重曹をスプーン1杯入れてください。
  • 油汚れの場合は、汚れの周りにタルクを振りかけ、汚れを除去する際に汚れが広がらないようにします。
  • 汚れがボールペンやペンの場合は、90%のアルコールとスポンジを使用します。
  • 靴や自転車の車輪などの汚れは、鉛筆を消すときに使う消しゴムが最もよく汚れが落ちる方法です。

こちらもご参考に:スプレー塗料が大活躍 自宅を一新する方法

ビニールの壁をきれいにする方法

ビニールの壁の場合は、汚れを防ぐプラスチック製の防水フィルムがかかっているため、汚れを簡単に取り除くことができます。

  • 湿らせた布で表面をきれいにしますが、この時には、温水と石鹸で湿らせた布を使用するのが理想的な方法です。
  • 常に上下の動きを心がけてください。
  • 柄のあるビニールの壁の場合は、色落ちを防ぐため、あまり強くこすらないでください。

水性塗装で壁をきれいにする方法

最も一般的な方法は、家の壁を水性塗料で塗装することです。

壁を傷つけずに塗装するためには以下の手順に従ってください。

  1. ブラシ付きの掃除機で壁のほこりを取り除きます。
  2. 温水、スポンジ、および液体石鹸を使用して、幅が1メートル以上の垂直にきれいにします。
  3. しっかりと塗料を塗ります。

今回ご紹介したように、効果的な方法を使って壁をきれいにすることができます。

どの方法を使う場合でも、必ず壁の目立たない場所に試してから使いましょう。