ヘルシーなお肌を作り上げる6つの食材

これからご紹介する食材を取り入れて、お肌を内側と外側両方から綺麗にしていきましょう。健康にもいいんですよ!

様々なトリートメントや美容製品を使うことで、そこから毒素や体に悪い成分が体に取り込まれていきます。

また紫外線に当たったり汚染化学物質にさらされると、細胞の再生が阻害されます。これは老化を促すことへと繋がります。

お肌への影響の出方は人それぞれですが、お肌に自信が持てないと、自分に自信が持てなくなったりします。

ですが健康的な生活習慣、特に食生活をする事で、血中の毒素排出を促すことが出来ます。お肌に悪影響を与える不純物を排除しましょう。

これからお肌に良い6つの食材についてご紹介していきます。

 

ヘルシーなお肌を作り上げる6つの食材

1.さくらんぼ

さくらんぼ

さくらんぼはお肌に良い食べ物の1つです。ビタミン、ミネラル、抗酸化成分が豊富で血液を綺麗に浄化します。

定期的に食べると体から毒素を排除し、紫外線や有害物質から体を守るバリアを作り上げます。

また循環器の不調を改善し、細胞を酸素で満たし再生をサポートします。

おススメ

・オーガニックのものを食べる

・スムージーやインフュージョンに入れる

・ケーキやクッキーなどのレシピに加える

 

2.レモン

レモンは有機酸と抗酸化成分を含んでいるので、お肌のデトックスに有効な食材です。

浄化作用があるので血中の毒素を排出し、PH指数のバランスを整えます。

おススメ

・空腹時にぬるま湯にレモンを加えて飲む

・スムージーやインフュージョンなどナチュラルドリンクに加える

 

3.ビール酵母

ビール酵母

ビール酵母にはアミノ酸と抗酸化成分が含まれているので、お肌の健康作りにとても役立ちます。

これは細胞の再生や浄化をサポートします。

また、定期的に取り入れる事で皮膚病や早期の老化を防ぐことが出来ます。

おススメ

大さじ1のビール酵母を2,3回に分けて取り入れる

・スープ、ジュース、スムージーなどに加える

 

4.りんご

りんごは栄養繊維や抗酸化成分を含む果物です。これらは血液と排泄器官の浄化を促します

天然酸がお肌のpH指数を整えるサポートをし、過剰に出る皮脂を抑え毛穴の詰まりを防ぎます。

りんごは消化器系にも良い食べ物です。これはお肌の健康にも深くかかわってきます。

おススメ

・1日1個生のまま食べる

少なくとも週3回、ナチュラルアップルジュースを飲む

・スムージーやコンポート、お菓子作りをする時に加える

 

5.パイナップル

パイナップル

酵素、水分、抗酸化成分が、お肌のディープクレンジングに役立ちます

利尿作用があるため、鼓腸の原因となる余分な水分を体外に排出することが出来ます。

繊維、ビタミン、ミネラルが消化を助け、お肌の健康の妨げになる老廃物を排出します。

おススメ

・生のパイナップルを1日2,3回食べる

・砂糖を入れずにジュースを作り、空腹時に飲む

・サラダやスムージーに加える

 

6.マスクメロン

マスクメロンにはたっぷりの水分、繊維、抗酸化成分が含まれています。

これらの成分とビタミン、ミネラルの力でお肌を浄化し、にきびなどのトラブルを防ぐことが出来ます。

保湿力があるためお肌に潤いを与え角質の除去を促します。

おススメ

・1日メロンスライス2個~3個食べる

・フルーツスムージー、ベジタブルスムージーに加える

・生野菜と一緒にサラダとして食べる

内側からお肌を綺麗にしていきましょう。ご紹介した食材を毎日の食生活に加えて、その効果を実感してください!

カテゴリ: 美容 タグ:
あなたへおすすめ