肌を保湿する方法5つ

· 12月 20, 2018
水分補給をして体の内側を潤すことが重要なように、肌を保湿して潤わせることもとても大切です。

この記事では、あなたのお肌、特に顔に潤いを与えるケアの方法をご紹介します。顔の肌は繊細で、常に露出している部分でもあるので、特別なケアが必要です。この記事で紹介することを継続的に日々のルーティーンに取り入れることで、適切におなたのお肌に水分を与えることができます。ただし、継続的に行わなければ、あまり良い効果は期待できません。

 

肌に潤いを与える方法

では、お肌に潤いを与えるシンプルで簡単な方法をご紹介していきましょう。しっかりと頭に入れておきましょう。

1、身体が必要とする量の水を飲む

水を飲む 肌を保湿

毎日2〜3リットルの水を飲むことの重要性については良く知られています。ただし、1日に飲むのに適切な量の水はそれぞれの人のライフスタイルによって異なります。

・もしあなたが運動をよくする人なら、2リットルの水では少ないでしょう。

・例えば、ジムでエクササイズをする人は1日あたり3〜4リットルの水を飲みます。

手元に水を置いておくことで水を飲むことを忘れないようにしましょう。水をレモンウォーターやフレーバーウォーターで置き換えることもできます。身体が必要とする量の水を飲んでいると、肌の見た目も改善され、潤いと輝きが得られます。ぜひ試してみてください。

こちらもお読みください:水を充分に飲んていないという7つのサイン

2、適切な保湿クリームを使う

あなたの肌に効率的に潤いを与えるためには、肌のタイプを知ることが大切です。例えば、乾燥肌、中程度の乾燥肌、普通肌、またアトピー性の肌などのタイプがあります。実は、自分の肌質と合わない保湿クリームを使っている人が非常に多いのです。

クリームを使うことを面倒だと思い、継続的に使うことを諦めてしまっている人もいると思います。また、クリームから期待した通りの効果が得られないこともあります。もし自分の肌のタイプについて自信がない場合は、近くのお店の美容アドバイザーや皮膚科の先生に相談しましょう。あなたの正しい肌のタイプを教えてくれるはずです。

3、日焼け止めを使う

日焼け止め 肌を保湿

あなたの肌、特に顔に適した良い日焼け止めを選ぶことも重要です。日焼け止めはいつも使いましょう。季節に関係なく、保湿クリームの後に日焼け止めを塗りましょう。

多くのクリームは日焼け止めの効果がありますが、SPF30以上のものはあまりありません。理想としては、SPF50以上の日焼け止め効果があるものを使用しましょう。たとえ少し外に出るだけでも、必ず夏場は日焼け止めを使用しましょう。暑さによって、汗をかき、肌からは潤いが失われます。

4、メイクを丁寧に落とす

市販されているメイクアップリムーバーは、肌に刺激が強いものが多いです。また、メイクを落とすためにアルコールは絶対に使用しないでください。

メイクを簡単に落とすことができる、肌に優しいオイルやクリームを使うようにしましょう。メイクを落とさずに寝るのは非常に肌に悪いのでやめてください。長い目で見ると、それは肌を乾燥させ、他の問題を引き起こすことがあります。

こちらもお読みください:お家で簡単! メイクアップリムーバーの作り方

5、保湿マスクを使う

エステ 肌を保湿

肌を保湿するための最後のアドバイスは、肌を甘やかしてあげることです。少なくとも2週間に一回はフェイスパックを使いましょう。フェイスパックは、買うこともできますし、自分で作ることもできます。ナチュラルなパックほど肌に良いです。あなたの肌が繊細である場合、または乾燥肌である場合は、泥のマスクは肌を傷付けるため使用しないでください。

肌の保湿を継続して行う

多くの人が、時間がないから、もしくは面倒だからという理由で、肌のケアなどをサボりがちです。例えば、毎日メイクを落とさない、十分な水分補給をしない、保湿のクリームや日焼け止めを毎日使用しない、などです。これらのケアをしっかり行うと、肌に潤いを与えます。若い頃は、あまりわからないと思いますが、歳を重ねるに連れてその効果を実感するでしょう。

これが、できるだけ早く肌の保湿ケアを継続して行うことを始めた方が良い理由です。あなたは、毎日保湿クリームを使用していますか? 保湿ケアは面倒くさいと思っていませんか? それともすでにケアを正しく行なっているでしょうか。

私たちの顔の皮膚は、非常に繊細かつ、常に外界に晒されているということを覚えておいてください。肌のケアを適切に行うことは、肌の欠点や早期のシワから解放されることに繋がります。

  • Llagostera Pagès, M. (2006). Cuidados de la piel. Atencion Primaria. https://doi.org/10.1157/13094777
  • Merino, J., & Noriega, M. (2011). La piel: Estructura y Funciones. Universidad de Cantabria.
  • Nacionales, I., & Nacional, B. (2016). Cambios en la piel por el envejecimiento.