夜に飲むと効果抜群!ハーブティー・ベスト3

· 12月 24, 2015
寝る前のひとときには、本を手に取ってソファで寛ぎ、お気に入りのマグカップに入れたハーブティをゆっくりと味わってみませんか?

ハーブティーは、使うハーブによってそれぞれ異なった効能があります。正しいものを選び、夜寝る前に飲むと、心身ともにリラックスし、ストレスが解放され、ゆったりとした深い眠りがもたらされるだけでなく、翌日にはエネルギーがみなぎっているように感じるでしょう。今日は、ゆったりと過ごしたい夜に飲むお勧めのハーブティーを3種類ご紹介します。

どうぞお見逃しなく!

 

1. レモンバーム&ローズマリーのハーブティー

とても良い香りがするこのハーブティーは就寝1時間前には準備しておきましょう。ところで、どうして寝る前に飲むのが良いのか知っていますか?

  • レモンバームはリラックス効果の大変高いハーブです。他のハーブとの相性も良いでしょう。今回はローズマリーと合わせています。またレモンバームは、消化を促す働きをします。したがって、夜になるとお腹にガスが溜まりがちだと感じる人にお勧めです。
  • ローズマリーは、体が持つ防御力を高める効果を持つハーブです。また、リラックス効果もあります。毎晩このハーブティーを飲んでいると、次第に風邪や感染症などに掛かりにくくなっていることに気がつくでしょう。ローズマリーはビタミンCが豊富ですので、家族全員で飲めるハーブティーとも言えます。

材料

  • レモンバーム 15g
  • 生のローズマリー 15g
  • 水 コップ1杯(200ml)
  • ハチミツ 大さじ(25g)

手順

  • まず、生のローズマリーを水でよく洗います。コップ1杯分の水を火にかけ沸騰させましょう。レモンバームは自然派食品店などでティーバッグになったものが手に入るでしょう。
  • 水が沸騰し始めたら、洗ったローズマリーとレモンバームを入れます。約15分経ったら火を止め、その後10分程そのままにしておきます。
  • お気に入りのマグカップを選び、ハーブティーを注ぎハチミツを入れてよく混ぜましょう。香りと味をゆっくりとお楽しみください!

こちらもお読みください『リラックスしたい時に取ると良い/7つの方法

2. リンデン&タイムのハーブティー

ハーブティ.タイム

夜に飲むと良い薬用効果のあるハーブティーの中でも、これがナンバー1と言っても過言ではないでしょう。リンデンの花とタイム、どちらも自然派食品店で手に入りますし、快眠だけでなく様々な効果があります。

  • リンデンの花とタイムのコンビネーションは体の洗浄効果に優れ、免疫システムを強くします。
  • タイムには“タイモール”と呼ばれる薬用効果のある物質が含まれており、抗菌作用、防腐作用があります。私たちの体は寝ている時に洗浄、デトックスを行うため、夜寝る前に飲むと大変効果的でしょう。また、ひとの体が持つ防御力を強くしてくれる作用があります。
  • リンデンの花には鎮痛作用があり、心地よい眠りを誘ってくれるという点は注目すべき点でしょう。

材料

  • リンデンの花 15個
  • 生のタイム 15 g
  • 水 コップ1杯(200ml)
  • ハチミツ 大さじ1杯(25g)

手順

  • とても簡単です。まず、コップ1杯分の水を火にかけます。沸騰し始めたらリンデンの花と生のタイムを加えます。(タイムは前もって水でよく洗っておきましょう。)15分間炊き出し、火を止めた後は10分程そのままにしておきます。
  • お気に入りのマグカップにハーブティーを注ぎ、ハチミツを加えてゆっくりと飲みましょう。

3. ラベンダー&セージのハーブティー

ハーブティ.ラベンダー

これも大変美味しいハーブティーです!夜、寝る前に飲むと良い、薬用効果のあるハーブティです。

  • 筋肉をリラックス:ラベンダーとセージはどちらも筋肉の緊張を解きほぐします。1日が終わって家に戻った時に、疲れから首の痛みや頭痛を感じる日などにお勧めです。このハーブティーを飲むと、約20分程で痛みが楽になり、気分がよくなるでしょう。
  • 抗炎症作用セージとラベンダーには、どちらにも関節リウマチやリウマチの痛みを和らげる作用があります。この2つのハーブの組み合わせは、痛みを軽減して不快感を減らし、ゆったりとした深い眠りを誘います。

材料

  • ラベンダー 15g
  • セージ 15 g
  • 水 グラス1杯 (200ml)
  • ハチミツ 大さじ1杯 (25g)

手順

  • ラベンダーもセージも自然派食品のお店で手に入ります。それほど珍しいハーブではありませんので、値段もそれほど高くはないでしょう。
  • まず始めにやかんにコップ1杯分の水を入れ火にかけます。沸騰し始めたら セージ、ラベンダーを加え、15〜20分程炊き出します。その後火を止め、10分程そのままにしておきます。
  • 葉を取り除き、お気に入りのマグカップにハーブティーを注ぎましょう。携帯電話の電源を切り、お気に入りの本を手にとりソファに座ってゆっくりと一口ずつハーブティーを飲みましょう。すぐに体がリラックスするのが感じられ、一晩中ぐっすりと眠れるでしょう。

こちらもお読みください『ラベンダーオイルの作り方と使い方

今夜はどのハーブティーを試してみますか?