ご存知ですか?鎮痛剤の一般的な分類法

9月 21, 2019
鎮痛剤の主な目的は痛みを和らげることであり、多くの異なる種類の痛みに役立つ薬が多くあります。

鎮痛という言葉は「痛みを鎮めること」を意味します。

国際疼痛学会(IASP)によると、痛みは「不快な感覚的および感情的な経験」です。

痛みは通常、実際の損傷または潜在的な傷害と深く関わっています。

痛みには、急性と慢性の2種類があります。

この2つは感覚的そして感情的な痛みというの点でも異なるため、鎮痛剤の分類が必要です。

急性の痛みは体内組織の損傷によるもので、傷が治ると消えますが、慢性的な痛みを伴う特定の組織損傷を見つけることは困難です。

痛みが長く続く慢性疼痛には、片頭痛と変形性関節症などがあり、その名の通り慢性的に痛みが継続します。

感情的な要因は、急性と慢性の痛みで異なりますし、その影響にも違いが現れます。

急性の痛みの場合、過敏性、不安、怒りを経験するのが一般的ですが、慢性的な痛みの病相では、うつ病などを併発する可能性もあります。

多くの場合は、これらの感情的な症状も治療することができます。

鎮痛剤の分類:一次的鎮痛薬

鎮痛剤の主な目的は、痛みを和らげることであり、さまざまな種類の痛みに確実に役立ちます。

痛みにはさまざまな種類があるため、それに対応する3つの主要なグループに鎮痛剤を分類することができます。

解熱鎮痛剤

鎮痛剤の分類法

鎮痛剤には他の機能もあり、主な機能は解熱剤と抗炎症剤ですが、ここでご紹介するのは例外です。

解熱鎮痛剤はアセトアミノフェン(パラセタモール)で、これは発熱を抑えて痛みを軽減する効果はありますが、炎症は緩和されません。

非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)

非ステロイド系抗炎症薬の機能は、すべてのシクロオキシゲナーゼ(COX-1、COX-2)活性を可逆的に競合阻害します。

これらの薬物は、シクロオキシゲナーゼが炎症プロセスに関連する物質を合成するのを防ぎ、停止します。 NSAIDsの例は、アセチルサリチル酸(アスピリン)およびイブプロフェンです。

ただし、COXにはさまざまなタイプがあり、それぞれに機能があります。

また、それぞれのタイプを特異的に阻害する鎮痛薬もあります。これらの薬はCOX-2 阻害薬と呼ばれ、セレコキシブおよびロフェコキシブがその例です。

こちらもお試しください:筋肉の痛みを和らげる3つの抗炎症クリーム

オピオイド

オピオイド鎮痛薬はオピオイド受容体を活性化します。

オピオイド受容体が活性化されると、神経伝達が妨げられて痛みの神経伝達を減少させます。

オピオイドには、その効果や特性に応じて様々な種類があります:

  • 純粋なアゴニスト:最も効果的であり、その例はモルヒネ、コデイン、およびメタドンです。
  • 部分アゴニスト:効果はやや劣ります。その例はブプレノルフィンです。
  • アゴニストとアンタゴニスト:特定のオピオイド受容体を活性化し、他を遮断します。最良の例はペンタゾシンです。
  • 混合:ほとんどのオピオイドとは異なる機能を持っています。 その例はトラマドールです。

オピオイドは、吐き気、便秘、鎮静などの望ましくない副作用や効果をもたらすことに留意してください。

こちらもご参考に:線維筋痛症の5つの初期症状

鎮痛剤の分類:二次的鎮痛薬

二次鎮痛剤の主な目的は、必ずしも痛みを和らげることではありません。

実際、他の症状を緩和するために開発されたのがこの鎮痛剤ですが、ある特定の痛みを和らげる効果もあります。

抗うつ薬

うつ症状と痛み、特に慢性の痛みには深い関わりがあるため、抗うつ薬には痛みを緩和する働きがあります。

最も使われている薬の1つは、アミトリプチリンです。

抗てんかん薬

抗てんかん薬は神経伝達機能を低下させます。つまり、抗てんかん薬を使用すると、痛みの神経伝達が減少します。

一般的なものは、カルバマゼピンとラモトリギンです。

筋弛緩薬

筋弛緩薬は筋肉痛を和らげます。痛みの原因が筋肉である場合、これらの薬は影響を受けている筋肉を弛緩させ、痛みを軽減します。

さらに、怪我などを解消するのに役立つケースもあります。

最も一般的な筋弛緩薬はジアゼパム、ガバペンチン、およびトピラメートです。

局所麻酔薬

局所麻酔を受ける人 鎮痛剤の分類法

局所麻酔薬は、それらが適用される場所の神経伝達を阻害します。 そのため、痛みが起きている場所に局所麻酔薬を使用することにより、痛みが消えるか減少します。

よく使われる局所麻酔薬はリドカインとピロカルピンです。

コルチコイド

炎症を抑制または減少させることにより作用する、NSAIDと同様の効果があります。

炎症が減少すると、炎症による痛みも減少します。

一般的なコルチコステロイドはプレドニゾンです。