ゴールデンエイジ:/インナーバランスと平和を見つける

8月 2, 2016

自分自身が幸せであって、他の人をも幸せにするためには、まず、インナーバランスを見つけなくてはいけません。他人の批判を聞き流し、自分自身を豊かにすることに焦点を当てることが必要なのです。

私たちは皆、生きていればいつかインナーバランスを見つける時がきます。他人からの批判や非難などによって影響を及ぼされることがなくなるのです。

身近な人や大切に思っている人から批判を受けたり、本当とは違うことを言われると気にしてしまうでしょう。だからこそ「他の人が自分のことをどう思おうが自分には関係ない」とは言い難いのです。

批判は受け入れてしまうと自分自身に影響を及ぼします。したがって、前向きに進むためには、精神的に成長すること、そしてインナーバランスを見つけることがひつようとなるのです。そのためにある年齢に達しなくてはいけないということはありません。

私たちは実年齢ではなく、精神的に大人になることが必要なのです。あなたが背負う荷物をおきバランスを整える瞬間がいずれ来るでしょう。つまり、自分自身の経験から学び、否定的なことは全て”置き去る”ことができるようになるのです。

では、次のようなことについて考えてみましょう。

ゴールデンエイジは年月ではなく、内面の平和からくる

内面の平和とは、30歳や40歳になったからといって訪れるものではありません。60歳になっても訪れないかもしれません。ゴールデンエイジとは、あなたがあなた自身であることに感謝した時に訪れるのです。もしあなた自身が幸せでないのなら、他の人を幸せにすることは難しいのです。

Forest-with-animals

  • あなたにとっての最良の年齢とは今です。数年前ではありませんし、数十年前でもありません。今この瞬間なのです。だからこそ、自分の希望や自信を確立し、インナーバランスを整えることが重要です。自分自身を愛することはとても大切なのです。
  • 自分に自信を持つことができれば、身の回りにいる害のある人々やネガティブな人々から離れることができるでしょう。
  • 30歳でこのインナーバランスを見つけることができる人もいますし、もっと早い人も遅い人もいるでしょう。いずれにしても、自分自身を幸せにすることができるということ、そして他の人をも幸せにすることができるということに気がつくでしょう。
  • ゴールデンエイジとは、内面の平和と自由です。つまり、他の誰もあなたの夢や希望を壊すことができない場所、インナーガーデンを耕す必要があるのです。あなたは、幸福や楽天的な考え方、強さなどを成長させる人だからです。

年齢はあなたがどう感じるかです。実年齢は関係ありません。だからこそ、肉体的な美を重要視することをやめなくてはいけません。幸せであるかどうかに重点を置きましょう。自分自身を受け入れ、どのように日々を過ごすかということが大切なのです。

本当の年齢は笑顔から。人生は私の夢の色から。

Woman-with-an-owl

年齢は、単に何年生きたかということでも目の周りのシワの多さでもありません。あなたの若さや年齢は心の持ち様、どのくらい幸せかによって決まるのです。

あなたが幸せだと感じる全てのことに対して情熱を感じていなければなりません。そうすることでインナーバランスが整い、精神的に成熟できるのです。

「諦める」ことを止めて、希望を持った時、他人の非難にノーと言えるようになった時、あなた自身やあなたの考えに対する批判にノーと言えるよう担った時、初めてインナーバランスが整い、成熟することができるのです。

  • 私たちは皆自由です。生まれた時はどのような荷物も抱えていません。生と死の間に私たちの人生があります。可能な限り一生懸命にこの人生を生きなくてはいけません。
  • 人生での経験は目に輝きを与え、微笑みを呼び起こします。そうするからこそ、ポジティブな感情が呼び起こされるのです。
  • 他人があなたのことをどう思っているかなど、あなたが気にする必要はありません。他人が知っていると思い込んでいるあなたの像は本当のあなたではないのです。もし愛する人から批判された時には、あなた自身の価値を壊されないようにしましょう。
  • あなたのことを本当に愛している人は、あなたを幸せにしてくれる人です。このことは常に心に留めておきましょう。
Red-leaves-representing-emptiness

最後に、一番良い時は今この瞬間なのだということをいつも心に留めておきましょう。あなた自身を優先するなら今、世界に貢献するなら今、幸せ、インナーバランスを追求するなら今、毎日を豊かにしてくれる希望を持つなら今しかないのです。

あなたへおすすめ