50代からの体型維持法

12月 13, 2017
50代に突入すると理想の体型を維持することが難しくなります。しかし自分が楽しく行うことができる運動やスポーツ、そしてアクティビティーを見つけて活発な毎日を過ごす前向きな姿勢が大切です。

50、60、70、そして80代でも、理想の体型維持には健康的な生活習慣が欠かせません。

しかし50代を過ぎて男女ともにそれぞれの更年期を終える頃から、病気の予防や健康維持のためにも、理想の体型を維持することは特に重要な意味を持ってきます。

本記事では50代を過ぎてからの健康面改善方法といくつかのアドバイスをご紹介します。

50歳になるのは老けることではない!

かつて、家族を作り、子育てを終え、仕事を引退した人は「年寄り」「老けている」と考えられていた時代があります。

しかし現代では状況が変わり、50歳は新しい人生、生活、そして生活習慣を始める節目だと考えられています。

更年期を過ぎた女性が運動するのはリスクが高いと考えられていた時代もありますが、現在では、何歳になっても活発に運動やスポーツを行うことが大切だと言われています。

毎日の生活に運動を取り入れることで、老化を予防し健康を促進します。

身体的健康維持だけではなく、心の健康も促進するためにも、自分が好きな、同世代の人と行える運動やスポーツをお勧めします。

太陽のもとで新鮮な空気を吸いながら行う運動、ジムなどのクラス、そしてワークショップなどが心身の健康維持とともに、記憶力や理解力を強化する効果があります。

こちらの記事もご参考に: 記憶力を保つためにできる6つのこと

50歳からの体型維持

50歳になるまでに運動をしてこなかった人、一度もジムに足を踏み入れたことがない人にとっても、50歳を過ぎてからの運動は「遂行不能ミッション」ではありません。

ただし、運動を始める前に以下のような点に気を配りましょう。

1.目標を設定

目標設定

 

運動をするときには目標設定が大切です。

  • 減量
  • バランスの強化
  • 筋肉の強化・改善
  • 健康維持

また運動にはストレスを発散する効果もあるため、心の健康維持のために、また新しい知り合いを作るために運動を行うのも良いでしょう。

目標を設定することで、運動をしたくないと感じる日も、モチベーションを上げて運動を続けられます。

 

2.正しい運動やアクティビティーの選択

年齢、身体能力、体型、そしてこれまでの運動経験にあったアクティビティーや運動で、少し難しいけれどなんとかやり遂げられるレベルの運動を選ぶことが大切です。

自分にぴったりと合う運動が見つかれば、楽しさから絶対にクラスを休みたくないと感じて運動を継続することができます。

 

3.自分のスケジュールに組み込む

スケジュール

 

毎日そして毎週、どの程度の時間を運動に費やすかを決めてください。毎日の家事や用事、そして雑用などとの兼ね合いを考えて運動のスケジュールを組むことで「今日は忙しいからやめておこう」と運動を諦めることがなくなります。

毎日予定があり忙しい人は、ちょっとした合間に運動を取り入れることが運動を継続する秘訣です。

 

4.運動を「楽しみ」と捉える

健康と体型の維持に大切なのが「継続」です。運動は長期にわたって継続することが大切なので、1〜2日運動できなかったと言って、世界の終わりのようにストレスを感じる必要はありません。

何をしても運動を行うモチベーションが上がらない時は、自分を責めてはいけません。体調が悪かったり、風邪や病気の初期症状かもしれません。また雨が降っている時や自宅での用事が溜まっている時など、運動に行きたくないと感じる日もありますが、この場合も自分を責める必要はありません。

クラスに行きたくない、運動をしたくないなどという気持ちになった日は、家族との散歩や買い物など、活発な「休み」の日を過ごすか、大切な人とご自宅でゆっくりとリラックスしてお過ごしください。

 

5.食生活の改善

食生活の改善

更年期後の女性は特に代謝が低下します。そのため、今までと同じ食事を続けていると体重が増加します。

専門家や栄養士の指導のもとで、年齢に合った食事や栄養素をとってください。野菜、果物、豆類、全粒穀物を毎日の食事に取り入れることもお忘れなく。

 

50歳からのエクササイズ

ゆっくりと簡単に始められる運動をご紹介します。これまであまり運動していない方や全く運動をしていない方は参考にしてください。

50歳以上の方におすすめのエクササイズ:

1.ウォーキング

  • 全ての世代におすすめのエクササイズがウォーキングです。
  • いつでもどこでも手軽に始められる運動です。
  • 外を歩くのが一番おすすめですが、もちろん雨や天候が悪い時は、ジムのマシンなどをご活用ください。
  • ご家族やペットとウォーキングをすると心の健康維持にも効果的です。
  • 毎日1時間のウォーキングがおすすめです。快適なウォーキング用の靴を履き、ご自分のペースを守ってください。

2.ダンス

ダンス

音楽なしの生活は考えられないという方におすすめです。またダンスは私たちの健康維持や促進に高い効果を発揮します。

50歳からの体型維持は楽しいアクティビティーであることが重要なため、ダンスは最適な運動です。

ダンスクラスやダンスのために外出できないという場合は、ご自宅のリビングルームで音楽をかけて踊りましょう。

自尊心を向上させながら血中に酸素を取り込み、バランスを改善するのにダンスはおすすめです。

こちらの記事もご覧ください: ダンスの健康効果

3.ヨガ

ヨガは50歳からの体型維持に高い効果を発揮します。

ヨガの効能のいくつかをご紹介します:

  • 筋肉を引き締める
  • 柔軟性を高める
  • バランスを改善する
  • 精神面が安定する

ヨガのスピードは様々ですが、身体能力や自分の好みで選んでください。ヨガは運動を実践しながら、内なる自分とつながるとても心身の健康に効果的なエクササイズです。

4.水泳

水泳

 

男女ともに更年期を迎えた後の世代におすすめなのが水泳です。体内の無駄なストレスや負荷を軽減しながら体型維持に高い効果を発揮します。

水の効果で、運動をしている辛さを感じることなく運動を行うことができます。

泳ぐことができないと言う場合も心配はいりません。アクアビクスなどのプールで行う運動で十分な運動効果が得られます。

またインドアプールも多くあるため、水泳は夏だけではなく一年を通じて継続できるエクササイズです。

あなたへおすすめ