不安や緊張感を緩和する7つの自然療法

7月 6, 2019
不安や緊張が原因で腹痛がよく起こる場合は、バジルの特性を利用する方法をお勧めします。バジルの効果を最大限に活用する方法はいくつかありますが、その中でもお勧めなのがバジルペストと呼ばれるペースト状のソースです。

緊張をすると、不安感、過敏症、ストレス、さらには頻脈などの症状を伴うことがあります、

頻繁に緊張や不安を感じる場合は、医師などの専門家の診察を受けることに加えて、今回ご紹介する7つの自然療法をお試しください。

不安や緊張感を緩和する7つの自然療法

不安感や緊張感を緩和するのに役立つ薬用植物を使った7つの自然療法をご紹介します。

心が落ち着き、十分な休息をとることができるだけでなく、エネルギーを体内に補給するために健康的な生活を実践するのに役立ちます。

ご存知ですか?:発見!ミントティーがもたらす様々な健康効果

1.ラベンダー

ラベンダーオイル

古くから、ラベンダーは心を落ち着かせる自然療法薬として使用されてきた植物です。

人々は、ラベンダーの香りを楽しんだり、その特性を最大に活用するために、ラベンダーを熱い風呂に入れて利用していました。

モスリンなどで作った小さな袋にラベンダーの花を入れて、風呂の中や枕の中に入れるのが最適な使用方法です。

ラベンダーを局所的に使うためには、ラベンダーのエッセンシャルオイルなどを購入すると良いでしょう。

2.バジル

バジル

香りの良い植物であるバジルは、料理によく使われます。

消化を促進する作用があることでも知られるバジルは、不安感や緊張が原因の腹痛に悩む方にお勧めです。

これらの腹痛はストレスが多い環境や状況によく起こります。

ハーブティーにバジルを加えたりバジルティーを作る方法に加えて、サラダ、ソース、クリーム、またはビネグレットの中に新鮮な生のバジルを使用する活用法があります。

また、バジルペストと呼ばれるソースなら、多めに作って冷凍保存することができるため、いつでも必要に応じてバジルを摂取することができるでしょう。

こちらもご参考に:バジルの驚くべき薬用効果

3. ベルガモット

オーデコロンや香水に使われるベルガモットのエッセンシャルオイルは、苦いオレンジの木の樹皮が原料です。

幸福感や喜びといった感情を得る効果が期待できる、柑橘系の爽やかな香りが特徴です。

ベルガモットのエッセンシャルオイルは、軽度の緊張や不安を自然に緩和するのを助けます。

ベルガモットの香りが好きな場合は、香水として毎日使用するか、柔軟剤や芳香剤に少量加えることもできます。

4. オレガノ

オレガノ

オレガノはもともと地中海沿岸でしか生育していなかった植物ですが、現在では、世界中で人気のあるハーブです。

古代医学では、オレガノは消化療法の一つとして、そしてまた自然の抗生物質として使用されました。

現在ではオレガノは世界中で料理に多く使用されますが、薬用としての使用法はさほど一般的ではありません。

実は、オレガノティーは、徐々に精神を落ち着かせ、不安を解消し、ストレスを解消するのに最適な自然療法の一つで、副作用はありません。

オレガノのエッセンシャルオイルを使用する場合は、そのリラックス効果を高めるために、ラベンダーオイルと組み合わせるのがお勧めです。

5. オレンジ

甘く美味しい果物であるオレンジや柑橘系の果物は、その爽やかな香りが緊張感や不安の緩和に効果を発揮する自然療法の一つです。

特にオレンジの皮であるオレンジピールには、多くの濃縮栄養素が含まれているだけでなく、芳香がとても強いため、自然療法にはオレンジピールをお勧めします。

オレンジピールは、ハーブティー、ジュース、スムージーに使用でき、オレンジの皮をすりつぶしてから凍らせると、必要な時にいつでも使うことができます。

6. カモミール

カモミール

緊張がなかなか緩和されない時には、カモミールティーをお試しください。

カモミールで作るカモミールティーは、心を落ち着かせるだけでなく、軽度の痛みを緩和する作用のあるハーブティーです。

カモミールティーのティーバッグをカバンの中に入れて置くのもお勧めの方法の一つです。

また、カモミールのエッセンシャルオイルを自宅の芳香剤として使用したり、ココナッツオイル、アーモンドオイル、オリーブオイル、ゴマ油、ホホバオイルなどの他の植物油と混ぜて、リラックス効果を高めるためのマッサージオイルとして使用できます。

7.アンジェリカ

アンジェリカティー

アンジェリカには、消化を促進する作用とリラックス効果がありますが、使用する時には必ず、薬効成分のある中国のアンジェリカ(アンジェリカシネンシス)を使用してください。

インドでは、アンジェリカの根が、てんかんなどの神経障害の治療に使用されていました。

また、アンジェリカの持つ鎮静作用は、緊張、不安、ストレス、不眠症、さらに片頭痛を緩和する自然療法にも使われています。

アンジェリカの効果を最大限に活用する場合は、カモミールとオレンジの皮を加えたアンジェリカのハーブティーを作りましょう。

天然のハチミツを加えると、さらにリラックス効果が高まります。

  • Sáenz, D. (2004). Medicamentos, plantas medicinales y productos naturales. Medicina.
  • Muñeton Perez, P. (2009). Plantas medicinales: un complemento vital para la salud de los mexicanos. . Entrevista con el Mtro. Erick Estrada Lugo. Revista Digital Universitaria.
  • Carrillo Esper, R., Lara Caldera, B., & Ruiz Morales, J. M. (2010). Hierbas, medicina herbolaria y su impacto en la práctica clínica. Rev Invest Med Sur Mex.
  • Hernández, G., Vidal, M., Gómez, A., Ibáñez, C., & Pérez, J. (2009). Ansiedad y trastornos de ansiedad. Universidad de Chile: Departamento de Psiquiatría y Salud Mental.