炎症に効く自然治療薬

6月 12, 2019
今日は炎症に効く自然治療薬をご紹介しましょう!

今日は炎症に効く自然治療薬を4種ご紹介しましょう。

炎症は、体の免疫システムが体内に入ってきたウィルスや細菌などの異物に反応して起こります。いくつかの白血球が感染や怪我に反応し、血管を通じて患部へと運ばれます。そして、身体中の白血球に信号をおくります。

炎症を引き起こす刺激物質には3種類あります。

  • 圧や熱など、自動的なもの。
  • アレルギーや毒をなど、科学的なもの。
  • 真菌や細菌などの、生物的なもの。

原因がどうであれ、炎症が起きると下記の4つの症状が現れます。

  • 赤み
  • 腫れ
  • 痛みや敏感さ

体はとても複雑なメカニズムで炎症が広がらないように働きます、そして時に症状が長引くこともあります。そうすると、怪我や感染への通常の対応でなくても症状が続いてしまう場合があり、やっかいです。

この記事も読んでみましょう:炎症を緩和する3つのビタミン

炎症に効く自然治療薬

1、抗炎症ターメリクティー

ターメリックは抗炎症成分を豊富に含んでいます。よって関節炎に悩む人にとても効果的です。痛みを和らげ、毒素を体外に排出してくれます。また、関節をベストな状態に保ってくれ、腫れや痛を防いでくれるので、スポーツ選手にも最適です。

材料

  • ターメリック 小さじ1/4(1.2g)
  • 水 1カップ(250ml)

作り方&飲み方

  • 水を温め、ターメリックを加え、沸騰させましょう。
  • 沸騰したら、火からおろし7分間置きましょう。
  • カップに移して飲んでください。

2、抗炎症アロエベラティー

アロエベラにも健康に良い成分がたくさん含まれています。炎症と闘う成分もその中のひとつです。自然の鎮痛薬としの働きのほか、関節炎や背中筋肉の痛みに悩まされている人にはとってもいい成分が含まれています。

材料

  • アロエベラのジェル 大さじ1(15g)
  • 水 2カップ (500ml)

作り方&飲み方

  • まず、水を弱火で温め、アロエベラのジェルを入れます。
  • 沸騰しかけてきたら火を止めます。7分間置きましょう。
  • カップに注ぎ、1日に2杯飲みましょう。朝と夜がおすすめです。

3、抗炎症生姜ティー

生姜ティー 炎症に効く自然治療薬

生姜も、関節炎手根管症候群歯痛などに効く抗炎症成分を豊富に含んでいます。生姜は痛みと炎症の緩和に効果的な食材です。

材料

  • 生姜 大さじ1(15g)
  • 水 2カップ(500ml)

作り方&飲み方

  • まず、水をお鍋に入れて中火にかけましょう。
  • 生姜をすって、鍋に加えましょう。
  • 沸騰するまで火にかけ、沸騰したら火を止めます。7分間置きましょう。
  • カップに注ぎ1日3回飲むようにしましょう。

4、抗炎症カモミールティー

カモミールティー 炎症に効く自然治療薬

カモミールティーも抗炎症薬としての働きがあり、また拡張成分があるので、血管(動脈と静脈)にも良いお茶です。血管が広がると、血液の流れがよくなり、患部に血液が蓄積されるのを防ぐので、炎症部の症状を緩和してくれます。血圧を制御してくれるので、高血圧の方には特におすすめです。

こちらもお読みください:手軽で効果的! カモミールを使った自然療法

材料

  • カモミールの花 大さじ1(15g)
  • 水2カップ(500ml)

作り方&飲み方

  • 水とカモミールを鍋に入れ、沸騰するまで熱しましょう。
  • 沸騰したら火を止め、7分間置きます。
  • 漉して、飲みましょう。
  • 1日2回飲むのがおすすめです。

運動、仕事、子供の相手、犬の散歩などで怪我や炎症を起こしてしまうこともあるでしょう。今日ご紹介した自然治療薬があれば、自宅で治療することができ、また日常生活をなんなくこなせるようになるでしょう。