動脈壁を綺麗にする6つの自然療法

· 4月 22, 2019
自然な方法で動脈壁をきれいにすることで、心臓の健康を改善し、生活の質を低下させる危険な病気を発症するリスクを回避するのに役立ちます。

動脈壁をきれいにする必要がないと考えている人は、本記事でその必要性を理解してください。

動脈が閉塞すると、心血管系の疾患を引き起こし、深刻な健康被害を受けるリスクがあります。

多価不飽和脂肪が多く含まれる食品を過剰に摂取したり、座りがちな生活を送っていると、動脈にコレステロールや血栓が詰まり、心臓への血流が減る原因となります。

この状態を放置すると、死に至る可能性のある疾患を発症するリスクが高まります。

発症する可能性があるいくつかの病気をご紹介します:

  • 狭心症
  • 脳卒中
  • 心臓発作

しかし心配は無用です。排水管を掃除するように、動脈壁をきれいにする効果が期待できる食品があります。

動脈をきれいにすることで、血液が自由に体内を循環し、酸素、抗酸化物質、そして栄養素がその機能を正常に果たすことができます。

動脈壁をきれいにするという市販の薬もありますが、経済的で手軽な自然療法をお勧めします。

体に優しい安全な方法で体内をデトックスし、毎日の生活を改善するでしょう。

動脈壁をきれいにする方法

1. ニンニク

動脈のつまり

ニンニクは、動脈内の悪玉コレステロール(LDL)値を低下し、善玉コレステロール(HDL)値を上昇させる、抗酸化作用を豊富に含む食品です。

ニンニクに多く含まれるビタミンBは、血管の硬化を軽減しながら、凝血塊と血栓を防ぎます。

サプリメントのように、空腹時にニンニクを服用するのがおすすめの方法で、動脈壁をきれいにする簡単で効果的な方法です。

また、他の薬用効果がある食品と組み合わせると、その特性を高めることができます。

材料

  • ニンニク 1片
  • レモン果汁 1個分
  • 水 1カップ(250ml)

使用方法

  • ニンニクとレモン果汁を沸騰した湯の中に入れます。
  • 温度が下がったら冷蔵庫に3日間保存してから、漉して再び冷やします。
  • 毎食後にこの液体を飲んでください。
  • 1年に1回、40日間継続してください。

ご存知ですか?:動脈の詰まりを防ぐ12の食べ物

2. りんご

りんごには、コレステロール値を低下させる食物繊維と、心臓発作のリスクを50%下げるフラボノイドが豊富に含まれています。

生のままりんごを食べるのも良い方法ですが、それ以外の摂取方法もご紹介します。

アップルスムージー

材料

  • りんご 2個(200g)
  • ニンジン 3本

作り方と飲み方

  • りんごと人参をブレンダーに入れたら、滑らかになるまで混ぜます。
  • 冷やしてから飲んでください。
  • 7日間連続して、朝の空腹時に飲んでください。

アップルサイダービネガー

材料

  • アップルサイダービネガー ½カップ(125 ml)
  • ニンニク 1片

作り方と飲み方

  • アップルサイダービネガーとニンニクをブレンダーに入れて混ぜます。
  • 一週間朝食前に服用し、その後コップ一杯の水(200 ml)を飲みます。

3. ザクロジュース

ザクロは、抗酸化物質とポリフェノールを豊富に含む果物なので、動脈壁をきれいにしてコレステロールを下げるのに役立つと考えられています。

ザクロの持つ特性を活用して血液循環を改善するためには、ジュースで飲みましょう。

可能ならば1週間続けて、空腹時にザクロのジュースを飲んでください。

こちらもご参照を:動脈静脈クリーニングに良い10食品

4. ウコン

ウコンを使った方法

ウコンはその風味と豊富な特性が高く評価されている食品で、脂肪の吸収と代謝を助ける胆汁の産生を刺激します。

また、血中のコレステロール値を下げ、脳卒中や動脈硬化のリスクを減らすのにも役立つため、魚、野菜、肉をはじめとする食品の調味料としてウコンを活用してください。

調味料として使用する以外にも以下のような摂取方法があります:

材料

  • 植物性ミルク 1カップ(250ml)
  • ウコン 小さじ1/2(7.5 g)
  • ハチミツ 25 g

作り方と飲み方

  • ウコンとハチミツ、そして植物性ミルクをブレンダーで混ぜます。
  • 1日1~2回、食後に飲んでください。

5. 魚

オメガ3脂肪酸の優れた供給源である冷水魚を食生活に加え、週2回食べるようにしてください。

コレステロール値を低下させながら、心臓の健康維持に役立ちます。

イワシ、アンチョビ、サーモン、サバ、ニシンを特にお勧めします。

ブロッコリーなどの野菜と一緒に食べると、生活の質を向上させるのに役立ちます。

6. 生姜

アジアの国だけでなく世界中で調味料として広く使われている生姜には、抗酸化物質が豊富に含まれているため、動脈に蓄積されがちな毒素を取り除くのに役立ちます。

生姜独自の風味は、食事に風味を与えるため、様々な料理に生姜を使えば、美味しく健康効果を活用できます。

生姜の特性を最大限に活用するためには、生姜茶がおすすめです。

材料

  • 水 1カップ
  • 生姜 大さじ1
  • ハチミツ 小さじ2

作り方と飲み方

  • 水に生姜を加えたら火にかけます。
  • 沸騰したら火を止めて数分間かけて抽出します。
  • お好みでハチミツを加えてください。
  • 1週間、就寝前に飲んでください。

心臓を健康に保ちたい場合は、喫煙を避け、毎日30分以上運動をしてください。

果物や野菜を食生活に加えてバランスの良い健康的な食事を心がけてください。

  • LABORLAB. (2013). COLESTEROL. https://doi.org/10.1046/j.1365-2168.1999.01156.x
  • Argüeso Armesto, R., Díaz Díaz, J., Díaz Peromingo, J., Rodríguez González, A., Castro Mao, M., & Diz-Lois, F. (2011). Lípidos , colesterol y lipoproteínas. Galicia Clínica | Sociedade Galega de Medicina Interna.
  • Molina, M. T., Vázquez, C. M., & Ruiz Gutiérrez, V. (1991). Metabolismo del colesterol. Su regulación a nivel hepático e intestinal. Grasas y Aceites. https://doi.org/10.3989/gya.1991.v42.i4.1237