森林浴のメリットとは?

自然に親しむことは、心と体に良いことです。この記事で森林浴のすべての利点を学びましょう!
森林浴のメリットとは?
Elena Sanz

によってレビューと承認されています。 心理学者 Elena Sanz.

によって書かれた Luz Marina Carpio Hernández

最後の更新: 07 11月, 2022

自然は心身のエネルギーに薬効があります。そのひとつが、不安やストレスの軽減に関連する「森林浴」と呼ばれるリコネクション療法です。その主な目的は、自然との触れ合いを通じて健康を促進することです。

具体的には、森を健康の源とする「森林医学」の一環としての体験です。森を散策し、木の枝の音を楽しみ、空を眺め、新鮮な空気を吸うことは、身体にとって大きな効果があるのです。どんな効果があるのでしょうか? その秘密を探ってみましょう!

「森林浴」とは?

「森」を、「浴」びる、という文字通り、幸せや健康を願って森の中で過ごすことを指します。

この療法は、日本人が健康的なライフスタイルを追求し、都会から離れ、テクノロジーブームで多くの人が圧倒され、デトックスしていた1980年代にさかのぼります。

森林浴は、精神的な治癒をベースに、あてもなく歩きながら環境を楽しむものです。目的は、その環境に浸ること。このように、このエコセラピーは、免疫システムを高めると考えられています。

さらに研究が必要ですが、International Journal of Mental Health and Addiction誌によると、新林効が不安症状の軽減に有効であるとの結果が報告されています。

森林浴をしている女性
自然とのつながりが身体的・心理的な効果をもたらすことは、科学的にも明らかにされています。

森林浴のメリット

生活の質を高め、精神的・肉体的な病気を避けることが、「森林浴」につながる主な効果です。国際森林医学連合は、将来的には予防治療として処方されるようになる主張しています。

自然環境とつながることで、五感が研ぎ澄まされ、香りや手触り、映像、音、そして味覚までもが感じ取れるようになります。また、歩くことで運動量も増えるので、さらなる効果につながります。

気分の改善

International Journal of Environmental Research and Public Health誌が行った研究によると、森林地帯を歩くとネガティブな感情状態が減少することが分かっており、具体的には以下のようなものが挙げられています。

  • 怒りや敵意
  • 疲労と混乱
  • 緊張と不安
  • うつ病や落胆

代わりに、森林浴は参加者のポジティブな気分や活力を高めることが研究で明らかになりました。

この方法の手始めとして、少なくとも40分間は森の中を歩いてみてください。

免疫システムを強化する

メソアメリカ知識・林業体験交流センターは、自然の中でのセラピーがリラクゼーションの生理的効果を高めることを指摘しています。

また、草木が放つエッセンシャルオイルは、体の防御機能に影響を与え、病気に対する抵抗力をサポートするそうです。この点については、いくつかの研究で、エコセラピーが免疫機能を予防する作用があることが語られています。その効果は、以下のような利点に反映されています。

  • 心臓の保護:スペイン心臓財団は、自然の中での長期的な活動が心臓血管の健康に良い影響を与えることを強調しています。
  • 慢性的な痛みを和らげる:森を散策することでもたらされるリラックス状態は、激しい痛み、線維筋痛症、疲労を抱える患者の痛みを和らげる傾向があります。
  • 血圧を調整する:森林浴では、散歩の前後に血圧を測定します。自然を想うことで血圧が下がり、血液の循環が良くなることが理論的に示されています。

睡眠障害の軽減

夜間に行う「森林浴」は、夜の睡眠に時間、深さ、質の面で効果があります。リラックスすることで、寝つきが悪くなることも少なくなります。

ストレス軽減

コルチゾールは、頭痛や肌荒れ、血圧上昇などの病的な症状を引き起こすストレスホルモンです。森林浴は、このステロイドの分泌をどのようにコントロールするのでしょうか。

自然・森林セラピー協会によると、森林浴は休息を促し、エネルギーを維持することでコルチゾールレベルを低下させるとのことです。

創造性を高める

森に身を置くことは、創造的な本能を高めるのに有効です。ナショナルジオグラフィックのインタビューでは、カンザス大学がバックパッカーのグループに3日間の旅をさせたところ、帰国後に認知能力と創造性が高まったという研究結果が紹介されています。

また、木々に囲まれた時間は、テクノロジーや情報からの解放をもたらし、新たなインスピレーションの源への道を開くそうです。

アメリカ心臓協会は、「自然の中では、スクリーンでは得られない刺激を受けることができるため、風景を変えることは、創造力を蘇らせるための優れた方法である」述べています

肺活量の強化

呼吸器系は血液を酸素化し、二酸化炭素を排出する器官であり、そのためには新鮮な空気と血液の接触が必要であると『Principles of Internal Medicine(内科学概論)』という本で述べられています

世界保健機関(WHO)は、世界人口の99%が基準値を超える空気を呼吸している指摘していて、何千もの都市で空気のモニタリングが行われていますが、人々は不健康なレベルの二酸化窒素や粒子状物質を含んだまま生活しているのです。

森林浴は、その活動に問題をもたらすガスやその他の種類の都市汚染の蓄積から肺をきれいにするのに役立ちます。

森林浴の実践上の留意点

散歩には時間が必要であり、焦りは禁物です。また、関係を強化するために、自然が送ってくるメッセージに注意を払う必要があります。森林浴を行うには、以下の持ち物が必要です。

  • 全行程を記した地図
  • 途中の水分補給のための水
  • 持ち物を入れるためのバックパック
  • スポーツシューズやブーツを含む、快適な服装

森林浴のやり方

一人でもグループでも可能ですが、少なくとも初回は森林医学協会認定のガイドのサポートがあると安心です。ツアーでは、次のような手順で行います。

  1. 森林を選ぶ。森林浴は、即興で行うものではありません。できれば傾斜のない、しかし様々なコース、湿地、岩、伐採地、樹種がある森を選ぶことから始めます。
  2. 感覚を味わう。直感に任せて、穏やかなペースで、完全な静寂の中を進みます。もし望むなら、木を抱き、果実を味わい、岩に触れてみましょう。自然の音に耳を傾け、環境の匂いを嗅いでみましょう。あなたの足が一瞬でも大地を踏みしめることができるようにしましょう。
  3. 経験を共有する。旅を一時中断し、輪になって経験を共有する時間を設けます。何か自然のものを手に取っている人が発言し、発言が終わったら次の人へ回すことで全員が発言できるようにします。
  4. お茶会。セッションは通常40分から3時間とまちまちですが、ガイドが道中で採取した植物を使って作ったお茶を提供します。森と人との一体化を象徴する行為として、森林浴にお茶会を取り入れる人もいます。
森林翼
森林浴は、ストレスや不安を軽減します。

さらに、心血管の健康にプラスの効果があります。

森林浴がおすすめなのはどんな人?

誰もが皆、森林浴からメリットを享受できます。特に、ストレスが多い出来事が続いた時におすすめです。また、医学的な理由で運動が必要な人も、森林浴は楽しくて健康的なオプションです。

身体的な理由で森に入るのが難しい場合は、バーチャルな環境で似たような効果を得ることができます。実際の森林環境とデジタルエコセラピーの心理的効果や環境特性には類似性があることが研究により分かっています。あなたは、あえて実践してみますか?

こちらの記事もおすすめです。
精神的な疲れを克服する/6つの元気回復法
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
精神的な疲れを克服する/6つの元気回復法

多くの人たちがそうであるように、あなたも毎日があまりに忙しすぎて、長い間自分のためだけの憩いの時間を持つことができずにいるのではないでしょうか。自分に課せられた仕事に集中することは大切なことですが、もし精神的にクタクタに疲れているのなら、自分にストップをかけなければなりません。