ショウガの薬用効果ってなに?

10月 7, 2015
ショウガは、消化にいいだけでなく、体内毒素の排出にも役立ちます。刺激のある風味が発汗をうながし、身体の中から浄化してくれるからです。
ショウガは高さが1メートルにまで成長する多年草で、長い葉を持っています。いちばん大切なのはその根っこ。実にさまざまな効能があり、数多くの病気の治療に役立ちます。世界中でショウガがいろんな料理に使われているのはこのためです。今回は、ショウガが持つ薬用効果をいくつかご紹介します。

ショウガの薬用効果

ショウガの一般的な使いみちは料理の薬味としてですが、そのすぐれた薬用効果のため、さまざまな病気の自然療法として、たくさんの人たちが使い始めており、その驚くべき効果の恩恵を受けています。

生姜と髪1

 

  • ショウガは、ガス・胃炎・腹痛・嘔吐・吐き気など、消化器系の症状の治療に使われています。また、胃潰瘍ができるのを防ぐとともに、できてしまった胃潰瘍の治療にも役立ちます。
  • ショウガは、身体が腸内の寄生虫を取りのぞく手助けをします。
  • ショウガ茶をひんぱんに飲むと、関節の炎症を抑え、痛みをやわらげてくれますからさまざまなタイプの関節炎でお悩みの方におすすめです。
  • ショウガ茶をひんぱんに飲むと、血液中のコレステロール値を下げるのにすぐれた効果があるため、心臓や血管の病気を防ぐのに役立ちます。
  • ショウガには、胆汁の分泌をうながし、胆のうの機能を向上させるさまざまな成分を含んでいますから、肝臓を守るのに大いに役立ちます。
  • ショウガは、血液の循環をよくするのに役立ちます。これは、ショウガに血液中の血小板が互いにくっついて血管をつまらせるのを防ぐ作用があるためです。実際、ショウガは動脈硬化症を防いでくれるうえ、抗凝結作用が心臓の健康を守るのに役立ちますから、血行が悪いことで起こるさまざまな病気を防いでくれます。
  • ショウガには、けいれんを抑える作用があります。このため、生理中にひどい生理痛とけいれんに悩まされている女性におすすめです。
  • ショウガは去痰剤としてもすぐれています。風邪をひいたときや痰がつまったときに利用しましょう。
  • ショウガの主成分であるジンゲロールとショウガオールには抗酸化作用があるため、身体の細胞を若々しく、健康に保つのに役立ちます。
  • ショウガは身体の各部にできるある種の腫瘍の発生を防ぐのに役立つ、という研究結果が出ています。
  • 発汗作用があるため、身体の浄化と毒素排出を助けてくれます。

覚えておきましょう

以上のように、ショウガにはすぐれた薬用効果がありますから、毎日の料理にショウガを少量加えるよう心がけましょう。また、ショウガ茶を夜寝る前に飲むのもいいでしょう。食材としても、天然の治療薬としても役立つショウガを、おおいに活用してください!

 

あなたへおすすめ