シワに効く簡単なフェイスパック4種

17 1月, 2020
今回ご紹介する簡単な自家製フェイスパックが、どのようにお肌のシワや早期老化に効くのか、ぜひご覧ください!

シワというのは、主に老化の結果として顔の肌に現れる表情線です。それに加えて、肌を正しくケアできていないこと(日光に当たり過ぎる、水分不足、食生活の乱れなど)も原因となります。

シワを予防したり軽減するために、まず必要なことはコラーゲンとエラスチンの生成を増やすことです。これは主に食事やサプリメントを通して、更には肌に栄養を与えてくれるフェイスパックを行うことで達成できます。

次にご紹介する自家製フェイスパックは、お肌に潤いを与えて美しく見せてくれる適切なケアの助けになってくれます。

シワに効く簡単なフェイスパック4種

1. 卵白のパック

卵白と卵黄を分ける
卵白にはタンパク質が豊富に含まれており、抗炎症成分があることも分かっています。

アメリカのデューク大学による研究で、卵白は老化のサインを目立たなくし、劣化したお肌を回復させるのに役立つとされています。肌のたるみを引き締め、荒れた毛穴をきれいにする収れん剤とピーリング剤として同時に作用します。

そのためここにご紹介するフェイスパックは、目の周り、額、表情の線がある部分に役立ちます。

また、さらにたんぱく質をプラスし、シミを薄くする効果も加えるために、ハチミツを少々混ぜます。

材料

  • 卵 1個
  • ハチミツ 大さじ1

作り方

  • たっぷりの水と石けんで洗顔します。
  • 卵を卵白と卵黄に分け、卵白にハチミツを加えて混ぜます。

使い方

  • できたフェイスパックを顔に塗り、目の周りや特に気になる部分にしっかりつけます。
  • そのまま20分間作用させた後、ぬるま湯で洗い流します。
  • 良い結果を引き出すには、1日2回このパックを使用しましょう。

2. 牛乳とオーツ麦のパック

オーツ麦粉のパックをする女性
オーツ麦は、ビタミンB群、ビタミンE、タンパク質、ミネラル、不飽和脂肪酸そしてリノール酸を豊富に含んだ食品です。

牛乳とオーツ麦の組み合わせは、なめらかで潤いのある輝くお肌を維持するためにとても有効な選択肢です。

脂性肌、乾性肌、混合肌など肌タイプに関わらず、肌を奥まできれいにして角質を取り除くのに最適です。

また、カナダのパシフィック・アグリフード・リサーチセンターの研究によると、オーツ麦には活性酸素に効く物質が含まれています。一方牛乳は、肌に潤いを与えながら毛穴を掃除し、同時にコラーゲンの生成を促進してくれることが、チリのサント・トーマス大学の研究で明らかになっています。

材料

  • オーツ麦(粉末) 大さじ2(20g)
  • 牛乳 100ml

作り方

  • 鍋に牛乳を入れ、火にかけます。
  • 沸騰したらオーツ麦粉を入れます。
  • よく混ぜて、常温になるまで冷まします。

使い方

  • 冷水で洗顔します。
  • できたフェイスパックを顔、首、胸元に塗ります。
  • ピーリング効果を上げるため、きれいな手で円を描くようにマッサージをします。
  • そのまま20分間作用させ、ぬるま湯で洗い流します。
  • 良い結果を引き出すには、週に3回このフェイスパックを使用しましょう。

3. バナナとアボカドのパック

緑色のフェイスパックをする女性
アボカドの油分がコラーゲンの吸収に対して持つ効果は、フェイスパックとしての効果を裏付けてくれます。

バナナには、皮膚の柔軟性を維持するビタミンCとB6が豊富なため、お肌のお手入れにとても良い効果があります(スペイン栄養健康研究センターの研究)。バナナは肌の弾力を保ってくれる材料です。

また抗酸化作用もあるため活性酸素と闘う助けとなります。

更に、アボカドにはオメガ3脂肪酸が豊富に含まれていますビタミンA、C、Eも含まれているので、シワやシミ、傷跡を薄くするため、かさつきを減らすため、全般に輝くお肌を維持するための市販のケア化粧品にも使われています。ブラジルのペルナンブコ連邦大学の研究では、その肌を強くしてシワを予防する効果が強調されています。

材料

  • アボカド 小1個(200g)
  • バナナ 1本(100g)

作り方

  • アボカドは種を取って器に入れ、フォークを使って果肉をつぶします。
  • バナナもつぶしてアボカドと混ぜ合わせ、なめらかなクリーム状になるまで混ぜます。

使い方

  • 汚れを取るためにきれいに洗顔します。
  • できたフェイスパックを顔、首、胸元に塗り、30分間そのまま作用させます。
  • ぬるま湯で洗い流します。
  • シワの予防または軽減に、週2,3回このパックを行いましょう。

こちらもどうぞ:自然に肌を引き締める6つの方法

4. アロエとキュウリのパック

アロエの葉と果肉
アロエにあると謳われる全ての効果が科学的に証明されているわけではありませんが、アロエが肌の健康にもたらしてくれる利点は否定できないものです。

メキシコ国立自治大学の研究によると、アロエには、お肌の潤いとなめらかさを保つ必須アミノ酸が含まれていますこの栄養素は皮膚の深い層に浸透し、乾燥を防いで老化のサインが現れるのを予防してくれます。

また抗酸化成分も含むため、真皮を保湿し健康に保つのと同時に、コラーゲンとエラスチンの生成を促進します。

同様に、キュウリも肌を保湿してくれます。キュウリは水分、各種ビタミン、各種ミネラルが豊富な材料で、お肌に潤いを与え、表情ジワを薄くし、傷んだ真皮を回復させます。更に、ペルーのアルティプラーノ国立大学の研究によると、キュウリは強力な抗炎症剤となります。

材料

  • アロエの果肉 100g
  • キュウリ 1本(100g)

作り方

  • アロエとキュウリをミキサーにかけ、少し水を加えて均一なペースト状にします。
  • 混ざったら別の容器に移します。

使い方

  • 洗顔してからできたフェイスパックを顔に塗り、一晩そのまま作用させます。
  • 翌朝、たっぷりのぬるま湯で洗い流します。
  • 週に1回このパックを実行し、シワにさよならしましょう。

最後に

肌に栄養を与えてシワが出来るのを防ぐために、様々な自然の材料を組み合わせることが出来ます。中には、既に出来てしまったシワに効く材料もあります。

  • Efectos benéficos del aloe vera para la salud (2011). Mariel Calderón-Oliver, María Alejandra Quiñones Peña,José Pedraza-Chaverri.
    http://www.medigraphic.com/pdfs/vertientes/vre-2011/vre112a.pdf
  • Pazyar N, Yaghoobi R, Kazerouni A, Feily A. Oatmeal in dermatology: A brief review. Indian J Dermatol Venereol Leprol 2012;78:142-5
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22421643
  • Dreher, M. L., & Davenport, A. J. (2013). Hass avocado composition and potential health effects. Critical reviews in food science and nutrition, 53(7), 738-50.
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3664913/
  • M. J. Werman, S. Mokady, M. E. Ntmni & I. Neeman (1991) The Effect of Various Avocado Oils on Skin Collagen Metabolism, Connective Tissue Research, 26:1-2, 1-10, DOI: 10.3109/03008209109152159
  • Miranda, J. M., Anton, X., Redondo-Valbuena, C., Roca-Saavedra, P., Rodriguez, J. A., Lamas, A., Franco, C. M., … Cepeda, A. (2015). Egg and egg-derived foods: effects on human health and use as functional foods. Nutrients, 7(1), 706-29. doi:10.3390/nu7010706