シミを薄くする4つのナチュラルジュース

4月 14, 2016
果物や野菜はビタミンや抗酸化物質が豊富で、肌を再生しシミを取り除くのに最適です。

私たちの顔は炎症やダメージを引き起こす可能性がある様々な環境要因にさらされています。それらの要因は、細胞の再生といったように、若く健康的な外観を維持する自然のプロセスを妨害します。

肌のシミや変色は、多くの場合、 太陽や環境汚染物質へ過度にさらされる結果として現れます。

幸いなことに、研究者は、シミや肌の不純物を軽減したり取り除いたりする多くの治療法やセラピーの実験を行っています。それらの治療法は、肌の調子や状態を改善し若々しさをもたらします。

ジュースセラピーは、肌がきちんと再成し、シミの原因となるすべての不純物を除去するのに必要な栄養素を肌に与えることができる素晴らしい補完的療法の一つです

この記事では、自然な方法でシミを薄くしたり消したりするのに効果のある、4つのジュースをご紹介します。

 

シミを消すビーツ、メロン、オレンジのジュース

2-beet-juice

高濃度のビタミンAとEを含むこのナチュラルジュースは、肌全体の健康を改善し、表面下に構築され早期老化を引き起こす化合物を除去する素晴らしい飲み物です。

抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、食物繊維の豊富な源であり、この飲み物は 死んだ細胞や、肌にネガティブな変化を引き起こす可能性のある毒素を取り除くのに役立ちます

材料

  • ビーツ1個
  • キュウリ1本
  • メロン1/2個
  • オレンジジュース3個分

作り方

  • すべての材料の皮をむいて切り、オレンジジュースと一緒にミキサーに加えます。
  • 滑らかになるまでブレンドし、少し冷やして飲みます。

朝の空腹時に一度、そして夜寝る3時間前と、1日2杯飲むことをお勧めします。

ジュースの材料の1つであるメロンには、シミの発生を抑制する効果があることが分かっています。ポーラオルビスホールディングスが行った研究では、シミの一因と考えられている活性酸素によって作られるメラニンキャップに注目しました。そして、「メロン抽出物を加えることでメラニンキャップが作られにくくなることがわかり、メロン抽出物に活性酸素によるメラニンキャップ形成促進作用を抑制する効果がある」ことを発見したのでした。

合わせて読みたい:肌のシミを対処する自家製治療法

 

ニンジンとキュウリのジュース

ニンジンとキュウリは共に、体と肌の健康の改善に不可欠な水分、抗酸化物質、ビタミン、他の栄養素を多く含みます。

自然なデトックスプロセスを促進することで、このナチュラルジュースは、顔にできるシミや吹き出物を減少させます。

材料

  • ニンジン3本
  • キュウリ1本
  • レモン汁1/2カップ(125ml)

作り方

  • ニンジンとキュウリを洗って皮をむきます。 レモン汁と共にミキサーに入れ、必要に応じて少量の水を加えます。
  • 数秒ブレンドして、液体をこさずに、新鮮なまま飲みましょう。

このジュースを少なくとも週3回、常に空腹時に飲むことをお勧めします。

こちらの記事もどうぞ: シミを撃退!天然フェイシャルトリートメント7選

 

グリーンジュース

3-green-juice

多くの場合、 肝臓に病気を持つ人には、何かの問題の兆候として色素沈着が表れ始めます

グリーンジュースの材料は、肝臓を浄化し、体と肌の全体的な健康を向上させる、抗酸化物質やデトックス物質がたくさんつまっています。

材料

  • パセリの束(小)1つ
  • ほうれん草の束1つ
  • ニンジン4本と緑色野菜
  • リンゴ1/2個(種は取り除く)
  • 水1カップ(200ml)

作り方

  • すべての材料をよく洗い、水1カップと一緒にミキサーに加えます。
  • 滑らかになるまで数分ブレンドして、すぐに飲みましょう。

その効果を最大にするために、毎日空腹時にこれを飲むことをお勧めします。

アロエベラとブルーベリーのジュース

4-blueberry-juice

皮膚のケアと治療において最も人気のある植物の一つがアロエです。 その健康と美容への有効性で、何世紀にもわたってこの植物の薬効成分は、世界中の人々によって使用されてきました。

アロエは細胞の再生を刺激し、肌のシミからの回復を促進するため、有効成分としてアロエを含む市販の製品がたくさんあります。

このレシピでは、アロエをブルーベリー、レモン汁と組み合わせることで、輝くような肌ツヤにするのを助ける強力な抗酸化物質を摂ることができます

材料

  • アロエのゲル1/2カップ
  • レモンジュース2個分
  • 生のブルーベリー1カップ
  • クロロフィル大さじ1杯(オプション)

作り方

  • 少量の水と一緒にミキサーにすべての材料を加えます。
  • ジュースが滑らかになったら、こさずに飲みましょう。

この飲み物を毎日空腹時に飲んでみてください。穏やかな緩下効果があるので、その点に気をつけて量や期間を加減しましょう。