脂肪分ゼロの美味しいキャロットケーキ

· 4月 3, 2019
このキャロットケーキは卵を使用せず、とても簡単に作れる美味しいデザートです。野菜ベースの材料と、ハンドミキサーがあれば作れますよ。

キャロットケーキは、材料とその混ぜ合わせ方が絶妙な、とてもおいしいデザートです。たっぷりのナッツ類は、豊富な栄養分をケーキにプラスします。

ですが、通常のレシピは乳製品や卵をたっぷり使っており、非常に脂肪分の多いデザートに仕上がってしまいます。

ここでご紹介するレシピは卵と乳製品を省いたもので、野菜ベースの材料のみを使っています。ビーガンの方にもお楽しみいただけるレシピになっています。

脂肪分を含んでおらず、ニンジン、ナッツ類、果物の栄養素がたっぷり。ぜひ一度お試しになってみてください。

こちらもご覧ください あっさりひよこ豆フムスの作り方

 

ビーガンキャロットケーキ

材料

にんじん

・塩  ひとつまみ

・シナモン  お好みで

・ブラウンシュガー  220g

オレンジの皮の摩り下ろし

・はちみつ  500g

・砕いたクルミ  75g

・ニンジンのみじん切り  250g

・ベジタブルオイルもしくはマーガリン  30gか40g

・酵母入り全粒粉  240g

・クランベリーかレーズン  45g

・オプション:スライスしたアーモンド、皮なし無塩ピーナッツ、乳製品を使用していないアイシングなど(デコレーション用)

こちらもご覧ください クランベリージュースが体にもたらす健康効果

 

手順

1.全粒粉、塩、砂糖をボウルに入れ、スプーンで混ぜます。

2.ナッツ類を少量必要な分だけ砕きます。

3.オーブンを180度に予熱しておきます。

4.マーガリン、はちみつを小さな容器に入れて完全に溶けるまで温めます。

5.4を1に流し込みます。スプーンで全体を混ぜます。

6.レーズンとナッツ類を加えて混ぜます。

7.更ににんじんも加えて混ぜます。生地の出来上がりです。

8.容器にベジタブルオイルを少量塗って、生地を流し込みます。

9.約45分オーブンで焼きます。

10.焼きあがったらオーブンから取り出して容器に入れたまま冷まします。容器から取り出して更に15分から20分置いて冷まします。

11.キャロットケーキが冷めたら、ラックにのせてお好みのデコレーションをします。

注意:かなり濃いめのデザートになります。乳製品なしのアイシングやその他柔らかいアイシングをしないと、少々ドライな仕上がりになります

 

キャロットケーキを飾る乳製品なしのアイシング1

キャロットケーキ アイシング

材料

・サンフラワーオイル  50ml

・豆乳  250ml

・アーモンドかカシューナッツ  45g

・オプション2:砂糖  30g

手順

1.アーモンドを水に2時間から4時間浸けて柔らかくします。

2.柔らかくなったら、オイルと豆乳と同じボウルに入れます。

3.全体をハンドミキサーで混ぜます

4.布に入れてギュッと絞って濾します。

5.一晩冷蔵庫で冷やします

6.次の朝には出来上がっています。キャロットケーキをお好みに飾りましょう。

 

キャロットケーキを飾る乳製品なしのアイシング2

材料

・水、もしくは野菜ベースのミルク

・塩  ひとつまみ

・アーモンド  150g

・カシューナッツ  150g

・オプション:砂糖15~30g

手順

1.先にご紹介したレシピ同様、アーモンドとカシューナッツを水に浸けて少なくとも4時間置きます。

2.柔らかくなったら、水か野菜ベースのミルクの入った容器に入れます。

3.お好みで塩一つまみ、砂糖を入れます。

4.全ての材料を混ぜ合わせます。

5.布に入れてギュッと絞って濾します。

6.一晩冷蔵庫で冷やします。次の日の朝には完成しています。

乳製品なしのアイシング以外にも、ケーキを飾る方法はあります。例えばオレンジマーマレード(自家製の砂糖なしのもの)、もしくはピーナッツバターでも良いです。

重要なのは、ケーキの材料そのもの以上に脂肪分が多くならないようにすることです。デザートは低カロリーになるよう抑えましょう。