おいしい茄子の肉詰めのレシピ

8月 13, 2018
茄子の肉詰めは作り置きしたり、冷凍したりして、お腹が空いた時にいつでも焼いて頂ける簡単でおいしい料理です。

このレシピでおいしい茄子の肉詰めを作って、茄子という栄養価の高い野菜を一味違った形で頂きましょう。夕食にはもってこいの一品です!作った後には冷凍して、数日後に食べることも可能です。

4人前の材料

  • 茄子(中) 4個
  • 玉ネギ(中) 1個
  • パプリカ(赤色) 1個
  • ニンニク 2片
  • 豚ミンチ肉 300g
  • 牛ミンチ肉 300g
  • 刻んだトマト 2カップ(500ml)
  • 乾燥タイム 小さじ1(5 g)
  • 乾燥ローズマリー 小さじ1(5 g)
  • 小麦粉または全粒小麦粉 1/4カップ(30g)
  • バター 1/4カップ(70g)
  • 全乳 4カップ(1ℓ)
  • 粉末ナツメグ 小さじ1(5 g)
  • チーズ(削ったもの) 1/2カップ (100 g)
  • 塩・こしょう 少々
  • エキストラバージンオリーブオイル 適量
茄子の肉詰め

この記事もチェックしよう:もっとナスを食べるべき7つの理由

手順

  1. 以下は茄子の肉詰めを作る手順です。
  2. まず、茄子を縦に半分に切ります。それから皮とは逆にある中身の方に切り目を入れます。
  3. はじめは縦に、次は横に切り目を入れて、「格子」状の切り目を入れます。
  4. ベイキングトレイに切った茄子をしき、油を茄子にふりかけます。180度で予熱したオーブンに入れ、約20分間焼きます。
  5. 時間が経ったら、オーブンから取り出し、冷まします。それから、スプーンで茄子の中身の部分をくりぬきます。この時、皮には傷をつけないようにします。茄子が少し焼けた状態になっているので、簡単に中身が取れます。

詰め物

  1. 次は茄子に詰める詰め物を作ります。まずは、大きなフライパンでオリーブオイルを弱火で熱します。
  2. オイルが熱くなったら、細かく刻んだニンニク、玉ねぎ、レッドパプリカを加えます。塩・こしょうをして、よくかき混ぜながら約15分間炒めます。
  3. 15分経ったら、くり抜いた茄子の中身と豚肉、牛肉を入れます。木製スプーンで肉を崩して、肉の塊を小さくし、他の具材とよく馴染むようにします。肉が茶色になって、生ではなくなるまで2、3分程炒めます。
  4. カットトマトを入れ、タイムとローズマリーを加えます。これら2種のスパイスはこのおかずと良く合いますが、オレガノなどの他のスパイスで代用しても良いでしょう。
  5. 全ての具材を混ぜて馴染ませ、弱火で30分間ほど火を通します。ミンチ肉とトマトから水分が全部蒸発したら、詰め物の完成です。
ミンチ肉

この記事も読んでおきたい:茄子の健康効果10選

ベシャメルソース

  1. 水分が蒸発してきたら、肉詰めした茄子にかけるベシャメルソースを作ります。詰め物を作っている鍋とは別の鍋でバター(オリーブオイルでもよい)を熱し、バターが溶けたら小麦粉を加えます。
  2. 混ぜ合わせて、小麦粉を3分程あぶります。あぶったら、牛乳を少しずつ加えます。グラス1杯分(約200ml)の牛乳を加え、小麦粉がよく混ざるまで混ぜます。もう1杯分牛乳を入れて、また混ぜます。
  3. 牛乳が全部蒸発して少しドロドロした濃いめのベシャメルソースになるまでこの手順を繰り返します。それから、ナツメグを加えて、ソースは一旦置いておきます。

最後に

  • この時点で残っている作業は茄子を詰める作業だけです。茄子の皮を手に取り、先ほど作った詰め物を中に詰めていきます。
  • 好きなだけ詰め物を入れましょう。そして、上からベシャメルソースをかけます。
  • 最後に、削ったチーズをふりかけ、200℃のオーブンに入れます。
  • チーズが溶けるまで約10分オーブンに入れれば、出来上がりです!
あなたへおすすめ