ニコチン依存症の克服に役立つ3つの自然療法

18 2月, 2020
ニコチン依存症の克服に役立つ自然療法があるのをご存知ですか?
 

ニコチンへの依存は、現代社会において深刻な問題です。

多くの喫煙者は、禁煙したいと考えてもタバコに含まれるニコチンへの依存が原因で、なかなか禁煙に成功しないのが現状です。

今回は、禁煙をサポートするのに役立つ3つの自然療法をご紹介します。

ニコチン依存症の克服に役立つ自然療法

ニコチン依存症を克服するためには、医師などの専門家に相談することが最優先事項ですが、自然療法で補完する方法があります。

1. シチシンによるニコチン依存症の克服

ニコチン依存症の克服に役立つ3つの自然療法 シチシン

シチシンは植物ですが、毒性を持つアルカロイドなので、必ず医師の指導のもとで使用してください。

「禁煙と心血管患者(Smoking Cessation and the Cardiovascular Patient)」という記事において、シチシンがニコチン依存症に対処するための自然療法だと言及され、臨床試験によってこの成果が明らかになっています。

かつては、旧ソビエト連邦で禁煙のために使用されていました。

シチシンが含まれる薬は、必ず医師の処方を受けてください。

  • 必ず医師の診察を受けて、シチシンの使用に興味があることを伝えます。
  • 医師の指導による摂取量を守ってください。
  • 一般的には、3日目から用量を徐々に減らす必要があります。
  • ニコチン依存症を克服するために使う場合、25日間のみ摂取する必要があります。
 
  • 薬によって異なりますので、必ず医師や薬剤師の指導に従いましょう。

ご存知ですか?:禁煙後に気づくポジティブな変化について見てみよう

2. 葛

葛(Pueraria lobata)は、ニコチン依存症を克服するのに役立つと言われる自然療法の一つです。

禁煙に活用するのは、葛の根の部分です。

葛の根が持つ特性は、報酬回路を抑制してニコチン摂取量の減少を促進します。

ニコチン依存症を克服するための自然療法は数多くありますが、自分のライフスタイルに合う自然療法を選び、始める前には、必ず医師に相談してください。

  • タブレット: 1日5〜6錠を服用し、その後は徐々に摂取量を減らします。
  • パウダー:食品に追加したり、ジュースの中にに溶かします。水に入れると味を不快に感じる可能性があるため、お勧めできません。
  • エキス:葛のエクスを水に溶かすか、そのまま摂取してください。

3. ホメオパシー

ニコチン依存症の克服に役立つ3つの自然療法 意志力

喫煙という悪習慣をやめるための自然療法は、医師や専門家による指導と自分の意思力を補完するものとして活用してください。

ニコチン依存症を克服するのに役立つ最後の方法は、ホメオパシーです。

喫煙者へのホメオパシーの適用(Application of homeopathy in smoker patients)」で言及されているように、ホメオパシーは、禁煙に良い効果をもたらすと期待されています。

 

ホメオパシーは補完的な療法なので、医師の指導のもとで前述の自然療法と組み合わせることができます。

ホメオパシーでは、健康上の禁忌のない錠剤が処方されています。例えば、バッチフラワーなどです。

注:禁煙に役立つホメオパシーの効果は、現時点では科学的研究で完全に検証されていません。そのため、必ず医師の指導のもとで使用してください。

ご存知ですか?:タバコをやめた方がいい理由と禁煙成功へのアドバイス

大切なのは意思の力!

今回ご紹介した自然療法だけで、ニコチン依存症を克服できるわけではありません。

大切なのは、禁煙をするという強い意志を持つことと、禁煙の過程でなんらかの不安感に襲われる可能性を理解することです。

専門家の指導、意思の力、そして自然療法を活用しながら、自分を信じて禁煙を頑張ることが大切です。

禁煙は簡単ではありません

そのため、禁煙を始めたら、できる限りバーや喫煙所がある場所など、「タバコを吸いたい」と考えてしまう場所を避けることが大切です。

今回の記事が、ニコチン依存症を克服し、禁煙に役立つことを願っています。

 
  • Beck, A., Newman, C. F., & Wright, F. D. (1999). Terapia cognitiva de las drogodependencias. Barcelona: Paidós.
  • Guangcheng, Z., & Siming, F. (1997). Antioxidation of Pueraria lobata Isoflavones (PLIs)[J]. Journal of Chinese Medicinal Materials7.
  • Pérez Cruz, Nuvia, Pérez Cruz, Hayvin, & Fernández Manchón, Eduardo J.. (2007). NICOTINA Y ADICCIÓN: UN ENFOQUE MOLECULAR DEL TABAQUISMO. Revista Habanera de Ciencias Médicas6(1) Recuperado en 01 de mayo de 2019, de http://scielo.sld.cu/scielo.php?script=sci_arttext&pid=S1729-519X2007000100006&lng=es&tlng=es.