枕の下のニンニクでよりよい眠りを

ニンニクに含まれる硫黄化合物と亜鉛が、リラックスさせ、スムーズに眠りにつかせ、明日を頑張るためのエネルギーを取り戻させてくれます。

ニンニクはとても古くから食され、季節の食事に用いられるだけでなく、何千年もの間にわたってその有効成分から数知れない治療法に役立てられてきました。

玉ねぎの仲間で、その強い匂いにも関わらず世界中で最も食されているもののひとつです。

古代では風味を付けたり、害虫や、さらには悪魔を追い払うのにも使われていました。この例はあくまで迷信なのですが、多くの人々がニンニクはよくない力と戦う助けになると考えています。


いずれにしても私たちは、ニンニクには必要な栄養素が豊富に含まれており、また多くの重要な薬効・健康に役立つ様々な利点を持つことを知っています。

これから、いくつかの最も重要な性質や、人々がよりよい睡眠のために用いている興味深い方法についてご紹介します。

ニンニクに含まれる栄養

ニンニクには、100gあたり100カロリー以下相当のカロリーがあります。

しかしながら、それほど多くの量を摂取することはありえませんから、体重増加を引き起こすことはありません。

ニンニクには、心身の働きを向上させる複合糖質とタンパク質が含まれています。

ビタミンB複合体と、ナトリウム・カリウム・マグネシウムといった必須ミネラルを得ることができます。

しかし、その主な働きは、アリシンのような硫黄化合物の高い濃度によるものです。

ニンニクの主な働き

体のための奇跡の物質とまでは言えないにせよ、その効果の多くによって、あなたの摂れる限り最高の「スーパーフード」のひとつとなっています。

その有益な化合物は様々な種類の感染症や、代謝異常・呼吸の問題に対する治療に最適です。

事実、ニンニクに含まれる抗酸化物質や抗炎症物質は、心臓血管の健康問題において頼れる味方となっています。

ニンニクを食べることで動脈の柔軟性が向上し、過剰なコレステロールが減少し、血圧値が調整されます。

bloodstream

また体のそれぞれの細胞への血液の流れを助け、早すぎる老化を妨げます。

抗菌・消毒という性質を持ち、ある種の人工の抗生物質よりも役に立つといえるかもしれません。

体液の流れが滞ること、そして組織の炎症に抗う、天然の利尿剤です。

そのうえ、健康的な食事にニンニクを取り入れている人は、そうでない人よりも多くの体重を落としています。

どうして枕の下にニンニクを入れるの?

さて、ニンニクの効能について詳しくなったところで、毎晩枕の下にニンニクの一片を入れるという、シンプルなセラピーをご紹介しましょう。

この古い家庭の知恵は、様々な世代の人々、とくに眠りにつくのに苦労している人々が、睡眠の質と深さを改善するために用いてきました。

ニンニクの硫黄化合物とその匂いには気持ちを落ち着かせる効果があり、それが睡眠の質を向上させてくれるのです。

古えの時代には、ニンニクは邪悪な霊へのお守りになると考えられていました。実際には、この守られているという感覚は、その天然の亜鉛成分によるものです。

はじめは匂いに抵抗があるかもしれませんが、数日後には気にならなくなり、不眠症に対する最高の処方箋であると見直すことになるでしょう。

さらには、ニンニクが明日のためのあなたのエネルギーを復活させるというような、体にとってよい効果まであるのです。

このセラピーを完全なものにするために、少なくとも一日に一片のニンニクをレモンと、あるいはレモンなしで、胃が空の状態で食べることをお勧めします。

ニンニクを使った睡眠改善の自然療法

garlic-milk-768x521

よりよい睡眠のためにニンニクの効果を活かすもうひとつの興味深い方法は、リラックス効果のあるナチュラルな飲み物を作ることです。

材料

・牛乳 コップ1杯

ニンニク 1片(つぶしておく)

・ハチミツ ティースプーン1杯

作り方

・小型の深鍋の中でニンニクと牛乳を混ぜ合わせ、沸騰するまで火にかけます。

・3分間沸騰させたら火から下ろし、冷まします。

・ハチミツを加えてお飲みください。

・就寝の30分ほど前に飲むと、最もよい効果が得られます。

最高の調味料であるだけでなく、ニンニクはあなたの健康の頼れる味方であり、睡眠に関する問題にも対処してくれます。

様々な方法で楽しむことができますが、例えばここに載せたような、その他の方法を試してみることは、どんなときも興味深いものです。