毎日食べよう!パイナップルの効能8選

ビタミン、ミネラル、そして食物繊維を豊富に含むパイナップルは健康改善に効果を発揮しますが、食べ過ぎはいけません。

とてもおいしく、多くの人に愛されているトロピカルフルーツのパイナップルは、風味が豊かなだけではなく、私たちの健康に好影響を与える様々な効能があります。

パイナップルは色々な方法で毎日の食事に加えることができる果物です:

  • 生のパイナップル
  • パイナップルジュース
  • 缶入りパイナップル
  • 調理して料理として食べるパイナップル

パイナップルには、ビタミン、ミネラル、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維、そしてブロメラインという体内に必要な栄養素が豊富に含まれています。

本記事では、体内機能を正常に保つ効果などのパイナップルの効能についてお話します。

1.免疫システムの改善

パイナップル1/2カップには1日に必要なビタミンC摂取量の130%が含まれています。

ビタミンCは、免疫システムを刺激し、体に害をもたらす活性酸素(フリーラジカル)を撃退することで、様々な病気への感染を予防する働きがあります。

 

2.ガンの予防

2-pineapple-juice

パイナップルは、活性酸素から身体を守るだけでなく、ガンを予防する効果があります。パイナップルには前述した抗酸化物質だけではなく、以下の成分が含まれています:

  • ビタミンA
  • βカロテン
  • ブロメライン
  • 様々なフラボノイド
  • マンガン

パイナップルに含まれるマンガンは、細胞内で活性酸素を撃退するため、口、喉、胸でのがん細胞の発生や増殖を抑える効果があります。

3.消化機能の改善

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を豊富に含むパイナップルを適量食べることで、以下の症状を緩和します:

  • 便秘
  • 下痢
  • 過敏性腸症候群
  • 動脈硬化症
  • 血餅
  • 高血圧

パイナップルは、蠕動運動を刺激して食べ物を消化する胃液の分泌を促進します。

4.風邪の症状や咳を改善

3-pineapple

パイナップルに含まれるブロメラインが、気道や副鼻腔などをさえぎる粘膜、鼻水、痰などを軽減させ、痰や粘膜の排出を促進し、風邪などの感染症を予防します。

5.骨強度を保つ

カルシウムとマンガンが豊富に含まれているパイナップルは、骨強度を保つといわれています。

骨折などにより骨がダメージを受けたときも、骨の回復にその効果を発揮します。

パイナップルに豊富に含まれているミネラルであるマンガンですが、パイナップル約1/2カップには、1日に必要なマンガンの70%が含まれています。

6.目の健康維持

4-pineapple-1

目の健康は非常に大切です。

パイナップルは目の健康維持にも効果があり、加齢による目の疾患などを予防します。

パイナップルに含まれるβカロテンは加齢黄斑変性の発症を抑えます。

毎日の食事に適量のβカロテンを加えることで、年齢を重ねても視力や目の健康を維持できます。

7.血圧を正常値に保つ

パイナップルにはカリウムも豊富に含まれています。カリウムは私たちの健康に大切なミネラルの一つです。

血管拡張剤としての働きがあるカリウムは、血管を拡張することで体内の健康維持にその効果を発揮し、血液やリンパ液などの循環を良くして、余分なものを排出します。

  • 高血圧の症状を抑える
  • 血管のつまりを軽減
  • 動脈に蓄積されるこぶ(プラーク)を減少
  • 動脈硬化症、心臓発作、脳卒中などの病気の予防

 

8.関節炎の症状を抑える

5-pineapple-and-celery

パイナップルを食べることで、関節や筋肉組織の炎症を減少させます。特に関節炎を発症している箇所に効果的です。

パイナップルに含まれるタンパク消化酵素であるブロメラインには、強い痛みや不快感を軽減する抗炎症作用があるため、毎日の生活で感じる不快感を抑えます。

パイナップルの食べ過ぎに注意

パイナップルには数えきれないほどの効能がありますが、糖分を豊富に含んでいることをお忘れなく。

パイナップルを食べるときは、摂取量をきちんと決めて食べましょう。

パイナップル1回分は小さなコップに入る程度、1/2カップです。ジュースとして飲むときは他の野菜と組み合わせてください。