クモの巣状静脈瘤のための自然療法

12月 20, 2016

足の血管がクモの巣状に浮き出ていませんか?

クモの巣状静脈瘤は軽症の静脈瘤で、青や赤色の細かい血管の拡張で足の血管がクモの巣状に浮き出た状態をいいます。

痛みを伴うだけでなく、手術を行うケースもあります。また美容面でも、素足を人に見せたくないということが悩みの種になります。

本記事ではクモ状静脈の症状を緩和する自然療法をいくつかご紹介します。

クモの巣状静脈瘤の症状を緩和する方法

足首、ふくらはぎ、そして足の筋肉にクモの巣状静脈瘤は浮き出します。一般的に血管が浮き出る原因は以下の3つと考えられています。

  • 遺伝的要因
  • 皮膚の循環の悪さ
  • 生活習慣の乱れ(食事の乱れ、座りっぱなしの生活など)

静脈瘤になったあとにクモの巣状静脈瘤を発症するケースもありますが、ほとんどの場合は、クモの巣状静脈瘤を先に発症します。クモの巣状静脈瘤を先に発症した場合は、正しい処置をすることで、症状の悪化を防ぐことができます。

これからご紹介する自然療法をぜひお試しください。

1.足への冷水シャワー

leg-bath

足への冷水シャワーはとても効果的です。朝起きたらまず、5分間冷水シャワーを足にかけましょう。タオルを冷たい水に浸して、そのタオルを足に巻くのも効果的です。

冷水シャワーやタオルがクモの巣状静脈瘤による炎症を取り除き、の循環を促進するため、とても気持ちよく1日を始めることができます。毎朝の冷水シャワーをお勧めします。

2.抗酸化物質の摂取

orange-juice

冷水シャワーをした後は、オレンジジュースで身体の中からキレイになりましょう。

オレンジジュースには、血液の循環や酸素化を促進する抗酸化物質が豊富に含まれています。また食事にレモン、グレープフルーツ、イチゴ、ラズベリー、トマト、キウイなどの食品を取り入れるのもお勧めです。

3.足を上げて就寝

feet-up

就寝時は、足の下にクッションなどを置いて、足を少し上にして寝ましょう。血液の循環を促進することで、クモの巣状静脈瘤の発生を防ぎます。

4.アップルサイダービネガー

apple-cider-vinegar

アップルサイダービネガーには、筋肉や皮膚をリラックスさせながら血液の循環を活性化させる働きがあります。

小さな布やタオルをアップルサイダービネガーに浸したら、クモの巣状静脈瘤の症状が現れている場所にタオルをのせて20分間この状態を保ちます。

毎日繰り返すことでクモの巣状静脈瘤による浮き出た血管など、見た目の問題が軽減します。

5.アボカド・ヒップローズクリーム

rose-hip

アボカドとローズヒップは、シンプルながら理想的の組み合わせです。皮膚の状態を落ち着かせてクモの巣状静脈瘤の症状を緩和すると同時に血液の循環と酸素化を活発にします。

アボカドとローズヒップの成分が入った高級クリームが市販されているほど、その効果が認められています。

美容業界では、肌への効果が抜群のローズヒップの人気が急上昇していますので、自然食品店や薬局などで簡単に手に入ります。

ローズヒップをアボカドと組み合わせることで、クモの巣状静脈瘤の症状を緩和する理想的な自然療法薬となります。足をワックスする時に一緒に塗りましょう。

アボカド・ヒップローズクリームの作り方

材料

  • アボカド 1/2個
  • ローズヒップオイル 10滴

使用方法

  • アボカドの種についている最も緑の部分を使います。この部分に クモの巣状静脈瘤の治療に効果的な成分が含まれています。
  • お皿に取り出したらローズヒップオイルを10滴加えます。
  • しっかりと混ぜ合わせてペースト状になったら足に塗ります。
  • クモの巣状静脈瘤が最も出来やすい部分に塗りましょう。下から上に向かって優しく時計回りと反対向きに円を描く様な動きで塗ることが重要なポイントです。
  • 塗った後もすぐに洗い流しては行けません。このままで15分間置くことで皮膚がクリームの成分を吸収します。
  • その後冷水で洗い流してください。クリームを塗った部分には水分が補給され、クモの巣状静脈瘤の発生を防ぎます。
あなたへおすすめ