家で作れる!/ニキビ対策フェイシャルマスク4選

· 5月 7, 2016
醸造酵母で作られたマスクはどんな肌のタイプの方にも効果があります。醸造酵母には肌を安定させ、毒素を排出し、余分な皮脂を減らす働きがあるのです。

ニキビができやすいという方は、蓄積された余分な皮脂や角質、毒素を取り除くための特別なケアが必要です。ニキビに悩んでいるという方は、肌を清潔にし、殺菌してくれるような製品を選ぶようにしてください。

この記事では、家庭で用意できる100%ナチュラルな成分で作られた素晴らしいニキビ対策効果のあるマスクを4つご紹介していきたいと思います。化学物質を使った化粧品で長年にわたり敏感な肌を傷めてきたことはとりあえず忘れて、今からご紹介するナチュラルな材料で作られたマスクが、お肌に絶大な効果を示すことを体感してみてください。

マスクの使用方法

このニキビ対策用のナチュラルなマスクは1週間に1回の頻度で行うようにします。かなり肌が脂っぽいという方は1週間に2回でも良いでしょう。

・顔をよく洗ったら、ひとつまみの塩か砂糖で円を描くようにお肌をマッサージし、余分な角質を取り除きます。脂っぽいところは特に念入りにやるようにし、ニキビがあるところは引っ掻かないように気をつけるようにしましょう。

・顔を洗って、水分をよく拭き取ります。

・目の周りを避けてマスクをお肌にのせます。マスクをする時間は20分くらいを目安にしましょう。

・マスクを洗い流して水分を拭き取ったら、すぐにオイルフリーの保湿剤を塗ります。ホホバオイルやココナッツオイルなどが最適です。この2つは油っぽい感触ですが、他の製品に比べて油分がかなり少ないものになります。

・肌がかなり脂っぽいという方は、天然のアロエベラの果肉を少し塗るようにすると良いでしょう。

アロエベラとレモンのマスク

remon

ご存じの方も多いと思いますが、アロエベラには肌を保湿し、修復する働きがあります。薬局や健康食品のお店でアロエベラのジェルは売られているのですが、ぜひアロエベラを家で育ててみてください。家にアロエベラがあれば、その茎を切るだけで最もナチュラルな方法でその成分を得ることができます。

茎の皮を剥いで、中の果肉を取り出します。ゼラチン状のものを良く洗い流して、肌に刺激になるような物質を取り除くようにします。

このマスクにはレモンの果汁を入れています。レモンの果汁には、肌を清潔にし、洗浄してくれる効果があります。また、余分な皮脂も取り除いてくれます。

作り方

アロエベラの果肉とレモンの果汁をよく混ぜ合わせます。レモンはオーガニックのものであれば、皮を少し入れても良いでしょう。

・この2つの材料をよくかき混ぜます。ちょうど良い固さになるまでレモンの果汁やアロエベラを追加して調節しましょう。

グリーンクレイ(海泥)

doromasuku

クレイは、たくさんのミネラルを与えながら毒素を排出してくれる効果のあるものとして何世紀にもわたって使用されてきた素晴らしい治療薬です。健康と美容の両方の側面で利用できるもので、痛みや腫れを取り除く効果があります。昔は泥を直接塗っていたようですが、今は薬局やハーブのお店で販売されているものを購入するのが良いでしょう。

クレイはニキビにはかなり効果的です。腫れを引かせてくれますし、ニキビの原因となる毒素を絞り出してくれます。

作り方

・パウダー状のグリーンクレイとぬるま湯を混ぜます。塗ることができるくらいの固さになるように、少しずつぬるま湯を入れていきます。水っぽくなり過ぎないように注意しましょう。

・このマスクを作るときの道具はガラスや木、セラミック製のものを使用します。プラスチックや金属性のものは使用しないでください。

ヨーグルトとティーツリーのマスク

ニキビができやすい脂っぽい肌の方には最適なマスクです。ヨーグルトは、油分を与えずに潤いを与えることができるものです。肌の乾燥を防ぎ、暑い日でも肌を爽やかに保つ効果があります。

ティーツリーオイルはこの数十年間、さまざまな感染症を抑制するものとして強く推奨されてきました。

作り方

1パックのヨーグルトに対して、ティーツリーオイルを15滴ほど入れるようにします。ヨーグルトは砂糖や甘味料、着色料の入っていないものを使用するようにしてください。

醸造酵母と白身を使ったマスク

卵白身

これは醸造酵母と白身を混ぜることで作る、少し変わったマスクです。あらゆる肌のタイプの方に効果がありますが、特に脂っぽい肌にお悩みの方に効果的でしょう。

醸造酵母には、肌に蓄積された毒素を取り除く働きがある上、若々しくトラブルの無い安定した肌を手に入れるために必要不可欠なミネラル分(シリコンなど)が豊富に含まれています。

白身には肌を安定させ、余分な皮脂を減らす効果があります。

作り方

・お好みの固さになるまでこの2つの材料を混ぜ合わせます。

このマスクには黄身は使用しませんが、黄身は乾燥肌のためには効果的なマスクの材料となります。