首の痛みに効く運動6種

今回ご紹介する運動は、首の痛みを抑えるのに非常に効果的ですが、ご自分の運動能力に合わせて行うようにしてください。あまり無理に頑張りすぎると、逆に患部を痛めてしまう可能性があります。

首の痛みは、姿勢の悪さや体の疲労そしてけがなどによって筋肉が収縮してしまう時に起きる非常に一般的な症状です。

普段、座った姿勢で仕事をしている方に多い症状ですが、睡眠障害のある方にも多い問題です。

痛みは、コリや筋肉の緊張を伴う場合が多くあります。そのせいで、頭を動かす事や毎日の生活の上の行動が難しくなってしまいます。

少し体を休ませたり、一般的な筋弛緩剤などで多少の改善はみられますが、やはり血行を良くする運動を取り入れ、回復を早める事をお勧めします。

今回はその効果のある運動を6つご紹介したいと思います。首の痛みにお悩みの方は是非トライしてみてください。

1、ウォーキング

シンプルな運動ですが、首の頸部の痛みを抑えるのに非常に効果的です。その痛みが姿勢の悪さやストレスが原因の場合は特にお勧めです。

ウォーキングを悪い姿勢で行うと、痛みを悪化させてしまう事もありますので、姿勢には気を付けるようにしましょう。

方法

  • 10分から15分胸を上げ、肩を下げ、頭は自然なポジションにしてウォーキングをしましょう。
  • 筋肉がリラックスし始めたのを感じたら、首を動かしてみてください。

2、リラックス運動

この運動には、首を動かす事はしませんが、緊張している筋肉をリラックスさせる、非常に効果のある運動です。

方法

  • 硬い床に仰向けで横になります。ヨガマットなどを引いても良いでしょう。そして、頭をリラックスした状態にして、肩が一直線になるようにしてください。
  • 頭を動かさないようにしながら、深呼吸をします。
  • 5分ほどこの運動を行ってください。

3、頭の前後ストレッチ運動

このストレッチ運動は首の血行を良くし、患部の筋肉に酸素を与え、リラックスさせてくれます。

少し力を入れてする運動ですが、少しずつ首がリラックスしてくるのが感じられるでしょう。

方法

  • リラックスできる椅子に座ってください。頭を天井を見る様な形で、後ろに倒します。
  • これをしながら、口はあごをリラックスさせる感じで少し開けます。背筋はしっかりと伸ばしてください。
  • これを2秒から3秒行ったら、元の姿勢に戻ってください。
  • その後、今度はあごを胸に付ける様なイメージで頭を前に倒します。
  • これを3回繰り返してください。

4、肩上げ運動

筋肉の緊張のせいで首が痛い時、肩を動かす事によって痛みを抑える事ができます。

この運動には、首の周りの筋肉をリラックスさせ、血行を良くする効果があります。

方法

  • リラックスした姿勢で座り、手は太ももまたは膝の上に置き、背筋を伸ばします。
  • 肩で耳を触るようなイメージで肩を上げます。その状態を2分キープしたら、元の姿勢に戻します。
  • これを5回から6回、リラックスできるまで行ってください。

5、首の横向き運動

この運動を行う時には十分に注意して行ってください。いきなりこの動きをすると、患部の筋肉がさらに緊張してしまう可能性があります。

痛みを穏やかにしてくれるだけではなく、筋肉の炎症にも効果がある非常に有効な運動です。

方法

  • 背もたれのある椅子に座って、手は膝の上に置き、右を向きます。
  • あごと肩が並ぶように、伸ばしながら頭を横に向かせます。
  • その状態を2秒間キープしたら、元の姿勢に戻します。
  • 次は左を向いて同じ動きをします。
  • これを5回から6回繰り返してください。

6、頭を回す

このシンプルな動きは、ストレスや悪い姿勢のせいで筋肉が緊張している時に首をリラックスさせるのに非常に効果的です。

方法

  • 真っ直ぐに座り、背筋を伸ばして、手は足の上に載せます。
  • 首を伸ばすようにしながら、頭を回して下さい。
  • これを8回から10回くりかえして、休憩をするようにしましょう。

首にコリや痛みを感じていますか? リラックスできる場所を見つけ、今回ご紹介した運動を行ってみてください。

 

カテゴリ: 健康習慣 タグ:
あなたへおすすめ