簡単!いちごのフリッジケーキの作り方

10月 3, 2019
素敵な夕食は美味し〜いケーキでフィナーレを飾りましょう。今回の記事では、ゲストをあっと驚かせる、いちごのフリッジケーキの作り方を2つご紹介します。

想像してみてください…一人で家にいて退屈なので、そうだ、料理をして暇をつぶそう!と思い立ちました。メインディッシュよりも、デザート、それも冷たいものが食べたいな…。こんな日があったりしませんか? もしそうなら、本記事では、いちごのフリッジケーキ(冷やして固めるケーキ)の作り方を2つご紹介します。

これらのレシピは、いちごの素晴らしい風味と抗酸化作用を楽しむのにもってこいな方法です。

昔ながらのいちごのフリッジケーキの作り方

フリッジケーキ

このケーキを披露すれば、フルーティで甘い仕上がりに、友達も家族も驚くこと間違いなしです。

いちごはとっても使い勝手の良いフルーツです。美味しいスムージーからソースまで、無数のレシピを作ることができちゃいます。さらに、いちごは非常に順応性があるので常にレシピに新鮮なタッチを与えてくれます。

このレシピの最大の利点は、お好みと特別なニーズに合わせて調整できることです。さあ、想像力をかき立てましょう!

材料

  • いちご 3カップ(360 g)
  • 水 1/2カップ(125 ml)
  • コーンスターチ 2カップ(240 g)
  • バター 大さじ1(15 g)
  • 砂糖 大さじ4(60 g)
  • レモン汁 1/2カップ(125 ml)
  • コンデンスミルク 1缶

作り方

  1. 電動ミキサーを使用して、いちご、水、砂糖、レモン汁を、滑らかでダマがなくなるまで混ぜる。大丈夫、簡単です。
  2. 次に、生地を皿に注ぎ、少なくとも40分間冷蔵庫に入れる。
  3. コンデンスミルク、コーンスターチ、バターをボウルに混ぜる。
  4. その後、小さな鍋に入れてよく混ざるまで火にかける。
  5. 絶えず混ぜながら、沸騰したらすぐに火を止める。
  6. 後で使う飾り用として、いちごをいくつかスライスする。
  7. 冷蔵庫入れた生地を取り出し、上から作ったクリームを注ぐ。
  8. 最後に、スライスしたいちごでケーキの上部を飾る。
  9. フリッジケーキを冷蔵庫に約4時間入れたら、出来上がり。

こちらもお読みください:バニラスライスの作り方

ホイップクリーム入りいちごのフリッジケーキのレシピ

ホイップクリーム フリッジケーキ

このバージョンのフリッジケーキを作るには、ホイップクリームが必要です。

最初のレシピでおすすめしたコンデンスミルクと同じくらいヘビークリームは美味しいのですが、2つのケーキの濃度の違いに間違いなく気付くはずです。

さらに、このレシピではクッキーとバニラエッセンスも使用します。この美味しいケーキをぜひお試しください!

こちらもお読みください:オーブンいらずのチーズケーキの作り方

材料

  • バニラクッキー 1箱(485 g)
  • 生クリーム 1缶(370 g)
  • いちご 4カップ(480 g)
  • 砂糖 1カップ(120 g)
  • バニラエッセンス 大さじ2(30 ml)

準備

  1. まず、生クリームと砂糖をボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。バニラエッセンス大さじ1を追加しても大丈夫です。
  2. 次に、いちごを薄くスライスし、またはくし型切りにする。
  3. ケーキ型に次の順序で組み立てる。バニラクッキーの層、いちごの層、ホイップクリームの層。
  4. 材料がなくなるまで繰り返す。
  5. 最後に、いちごのフリッジケーキを冷蔵庫に約4時間入れる。時間になったら出来上がり!