感情的に未熟な人を見分ける方法

· 8月 24, 2018
感情的に未熟な人はあなたに助けを求めることがありますが、学習することに興味がなく、解決だけを求めているので最終的にはあなたのアドバイスを無視してしまうでしょう。

感情の未熟さに終わりはありません。どの年代の人にも感情的な未熟さを見つけることが出来ます。一般的に、彼らは私達にあまり関係ないように思えますが、実際はそうではありません。

感情の未熟は、行動に責任を持たず、幼稚な態度をとってしまう人のことを指します。問題は、このようなタイプの人が他の人達の感情と経済面に負担をかけてしまうことなのです。

あなたの周りには感情的に未熟だという人はいませんか?今回は、その特徴について詳しく見てみましょう。そして、もし未熟な人が周りにいれば、深く関係を持たないように気をつけてみてください。

1.依存している

感情的に未熟な人には自立性が欠けています。そのような人達は、自分の義務を満たしてもらう為に、愛する人に依存することがあるのです。

  • 大人が自分の親の世話をするというのは自然なことであると理解されていると思います。そして、成熟した人は他人の負担にならないようにすべきなのです。
  • 彼らはいつも誰か、または状況に対して文句ばかり言っているので、もしあなたがこのような人と一緒に住んでいるとどういうことか分かると思います。彼らは自分達の生活で起こることに対して責任を持てないのです。

2.お金の管理が出来ない

仕事をしているからといって感情的に成熟しているとは限りません。しかし、自分の収入やお金の使い方にしっかり興味を持っていることは個人の成長において大切な側面です。

  • 明日のことを考えず、お金の問題を魔法が解決してくれると待っているような人は感情的に未熟です。
  • お金に対して綱渡りをしているような人は、より深刻なケースと言えるでしょう。

3.あまり共感的でない

あまり共感的でない

感情が未熟な人は誰かの立場になって物事を考えられず、理解する能力がありません。これは、他人も自分同様に問題を抱え、誰かのサポートが必要なことが分からないというです。

  • 彼らはあなたが必要助けを必要としている時に姿を現してくれないでしょう。
  • しかし、彼らが助けを必要とする場合は、あなたの前に現れ、助けを求めてくるのです。

このような状況や関係性はあなたにストレスを与えたり、あなたを疲れさせてしまいます。彼らは態度を変えようとしないので、出来るだけ関わらない方が良いでしょう。そして、最も良いのは、あなたが助けたい気分になった時だけ手を貸してあげることです。

4.優先順位が健康的でない

感情的に未熟な人は楽しいことや外出、飲みにいくことを優先して、家族や仕事、そして責任感を後回しにします。

  • 問題は、これがあなたの体の健康や他の人との関係性に影響を与えてしまうことです。

5.他人の悪い部分を見つける

他人の悪い部分を見つける

感情が成熟していない人は、自分自身のことをあまり信頼出来ません。そして、彼らは自分達が安心する為に、他人の劣っている部分を見つける傾向があるのです。

  • 彼らは他人が不幸、または劣等感を感じるほど自分の気分がよくなります。
  • それをする為に、脅迫や誹謗中傷、その他の嫌な行為をとることがあります。

6.約束や義務を恐れる

彼らは関係性を持つのを恐れているのだけでなく、一人暮らしや仕事探しなど、自分でコントロールしなければいけない生活で起こるあらゆる状況から逃げようとします。

もちろん、感情的に未熟な人だけがそのような義務を恐れているだけでなく、私達も大きな変化に対して多少恐怖を感じることはあります。

7.感情の表現方法が分からない

感情の表現方法が分からない

私達が日頃経験する感情に対し、感情的に未熟な人はオーバーな反応をすることがあります。激しく悲しむことがありますが、それと同じように楽しくなったり、怒ったりするのです。

彼らはこのような状況で、声の大きさなどをコントロールする方法や、そこから学習して自分をコントロールする方法を知りません。

  • 未熟な人はドラマティックで、無意識的に注目の中心にいることを好みます。
  • 怒りを感じている時は、とても失礼で攻撃的になります。

この感情の組み合わせは周りにいる人達全てのエネルギーを奪ってしまうでしょう。

8.他人の意見を聞くことを拒む

感情的に未熟な人は、他人に自分の問題を解決してもらうよう助けを求めますが、彼らはいつもその意見を無視します。これは、彼らに共感能力が欠けているからです。

ですので、このような人に自分の間違いを理解させる為に強制するのは良いことではありません。彼らは単純に興味がないので見てくれないのです。

対処法

今回紹介したような人を変える方法はいくつか存在します。最も良いのは、成長するまで自分達で間違いを起こさせることです。もし、あなたが言われるままに助けを差し伸べてあげると、それはあなたに多くのトラブルを招くことになるでしょう。