住宅保険に加入する5つのメリット

住宅保険は投資であり、経費ではありません。保険に加入することで、大切な家と家族を守ることができます。
住宅保険に加入する5つのメリット

最後の更新: 12 8月, 2022

住宅保険に加入することは、盗難や火災に備えるということだけではありません。夫婦や家族、そして個人が、万が一の事故や頻繁な修理の際にも安心できるような保険です。そこで、今回は住宅保険に加入する主なメリットについてお話したいと思います。

住宅保険に加入する必要がないように思われる方もいらっしゃるかもしれません。幸いなことに、これまで一度も悲劇や災害を経験したことがない場合はなおさらです。しかし、このような保険を支出ではなく投資として認識する方法を知ることは、経済や家族の将来を考える上で不可欠です。

住宅保険の購入は非常に賢明な決断

家族一人ひとりの健康や命を守るために健康保険への加入が推奨されるのと同じように、住宅保険への加入も検討すべきです。実際、最適な住まいと健康的な環境を手に入れることは、質の高い生活を楽しむために必要であることが証明されています。

ここでは、住宅保険に加入することで得られる5つのメリットをご紹介します。

住宅保険に加入する メリット
住宅に不測の事態が起こることはよくあることなので、保険に加入することは、家族や夫婦、個人の持ち主に大きな安心感をもたらすでしょう。

1. 住宅保険に加入すると、不測の出費を抑えることができる

事故が起こった時に医療保険で手術や治療によって発生した費用をカバーするように、住宅保険は、家で必要とされる不測の事態や修理のほとんどをカバーしてくれるものです。

つまり、修理のために民間企業の助けを借りる必要がなく、費用を節約することができます。保険会社は補償条件によって、構造上の損傷、屋根の穴、壁のひび割れなど、あらゆる種類の損傷に対応することができるのです。

2. オンラインで簡単に契約できる

住宅保険加入時の大きな不安は、書類作成や将来かかる費用にあります。しかし、現在では信頼できる認定サイトがあり、オンラインで簡単に住宅保険に加入することができます。保険料の総額がいくらになるかを計算することもできます。

さらに、オンライン契約を提供する会社の中には、恵まれない人々に援助を提供する社会的影響を持つものもあります。多くの場合、利益の一部を慈善財団に寄付することで実現しているので、よく調べて選ぶのをおすすめします。

3. 家財保険で大切な物を守る

住宅保険に加入すると、家だけでなく、その内容も保護される可能性があります。これには、宝石、技術装置、美術品など、感傷的価値の高いものや金銭的価値のあるものが含まれます。

このため、盗難、火災、洪水、その他の災難の場合、保険会社は、契約に応じて、全体的または部分的な保護を保証します。また、損害を修復するために、最初の契約で定められた資本金を交付することも保険会社の義務です。

4. 賃貸用の保障もある

保険会社によっては、顧客の財産を賃貸する場合に保護する住宅賃貸保険を用意しているところもあります。この種の補償は、家をカバーすることに加えて、起こりうる特定の問題に対する保護を提供するものです。

賃貸に住んでいるケースでは、ストレスのたまる状況が発生することもあります。賃貸用の補償のある住宅保険に加入することで、借主が住宅の構造に与えた損害について、保険会社が責任を負うことになります。

5. 大きな安心が得られる

自宅や家族が無防備になるような事故から免れる人はいません。個人でも、子供のいる夫婦でも、寒さをしのぎ、快適に暮らせる家があることの安心感は欠かせません。健康に留意し、質の高い生活を送るためには、安全で衛生的な住まいが必要であることを忘れないでください。

住宅保険に加入するメリット 家財保険
住宅保険は投資であり、経費ではありません。メリットだけをもたらす意識的な決断なのです。

住宅保険に加入するのは大きな投資

自宅で発生する可能性のあるすべての問題に対する解決策を即座に見つける訓練を受けたスタッフがいることの、心の平和に勝るものはほとんどありません。ですから、もし手の届く範囲であれば、住宅保険に加入することは大きな投資となります。個人の将来と家族の安全について考えてみましょう。

こちらの記事もおすすめです。
マイホームを美しく!インテリアにおける6つのポイント
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
マイホームを美しく!インテリアにおける6つのポイント

自宅のどこか一部屋でもいいから新しくしてみたい……とお考えなら、まずはどのような部屋にしたいのかリサーチをしてみましょう。そうすれば、想像しやすいですし、どのような方法があるのかがわかりますね。今日は インテリア を変える際に覚えておきたい ポイント を6つご紹介します。



  • Barros, R. H. (2015). Los riesgos de las entidades aseguradoras en el marco del Enterprise Risk Management (ERM) y el control interno. Innovar: Revista de ciencias administrativas y sociales, 61-70. Disponible en: https://www.redalyc.org/pdf/818/81842948006.pdf
  • Molinsky J, Forsyth A. (2018). Housing, the Built Environment, and the Good Life. Hastings Cent Rep. 2018 Sep;48 Suppl 3:S50-S56. doi: 10.1002/hast.914. PMID: 30311237.
  • Talayero Sebastián, F. (2009). La conducta en las situaciones de emergencia: el caso de los incendios domésticos.