腎臓結石を排出するための7つの家庭療法

ご紹介する療法は腎臓結石を除去するのに大変効果的ですが、必ず専門医の診察を受け、自分の症状について診断を受けましょう。

腎臓結石は重大な問題になることもある症状で、腎疝痛(じんせんつう)という突然の激痛発作が起こることがあり、この痛みは出産の陣痛にたとえられるほどのものです。

そのためできるだけ早く自然療法で予防するべきです。

今回は、腎臓結石を自然に体外に排出するための効果的な家庭療法をご紹介します。材料の食品や薬草、そしてシンプルな療法の薬効のおかげで、短期間で良い結果を得ることができるでしょう。

腎臓結石は何でできている?

腎臓結石と定規

腎臓結石にはいくつかのタイプがあります。腎疝痛を起こしたことがある方は、その成分によって治療法が異なるので、自分の結石の成分を知ることがまず基本となります。

  • シュウ酸…カルシウムとシュウ酸を控えた食生活が必要です。
  • リン酸塩…シュウ酸の場合と同じく、カルシウムとシュウ酸を避けます。
  • 尿酸…プリン体を多く含む食品を避けます。

自分の結石の成分が分かっている場合や、遺伝的素因がある場合は、これらの違いを頭に入れておかなくてはなりません。

成分が不明の場合は、上に挙げた食品を全て控えるようにし、今回ご紹介する自然療法を試してみましょう。

 

食べてはいけない食品

腎臓結石にかかる素因のある方は、有害な食品が何かを知っておくことが重要です。

  • 牛乳と乳製品
  • 砂糖
  • ショ糖
  • 赤身の肉と内臓類
  • 貝類、甲殻類
  • 精製穀物

腎臓結石を除去するためには、これらの食品を食生活から減らすか除去しなければなりません。植物性ミルクや魚類、天然甘味料や全粒粉など代替食品を利用しましょう。

 

自然療法

1. アルカリ性ジュース

ビーツとそのジュース

結石は体内に過剰な酸が存在する時に形成されます。ですからpHバランスを整えることで結石の予防や除去につながるアルカリ性の食品をとらなければなりません。

すばやく効果的にアルカリ性の食品を摂るには、緑の野菜ジュースがおすすめです。

次の材料でナチュラルな自家製ジュースを作りましょう。どの材料も効果があるので、その時のストックや好みで組み合わせて変化をつけることができます。

  • 緑の葉の野菜(セロリ、ルッコラ、ラディッシュの葉、ビーツの葉、クレソンなど)
  • リンゴ
  • キュウリ
  • ショウガ
  • レモン

 

2. マグネシウム塩

マグネシウム塩は結晶化を妨げ酸度を抑えるので、腎臓結石を予防し治療するのに優秀な材料です。

またマグネシウムは多くの重要な体内機能に必要なミネラルなので、日常的にサプリメントとして摂ることもできます。特に炭酸マグネシウムやクエン酸マグネシウムがおすすめです。

 

3. ビタミンC

ビタミンCを含む食品

ビタミンCも、バランスの取れた食生活に欠かせない栄養素で、結石の成分が固形化するのを防ぎ、少しずつ除去されるのを助ける働きがあります。食品より摂取するか、錠剤などで摂ることもできます。

ビタミンCが豊富な食品として以下のものがあります。

  • アセロラ
  • ローズヒップ
  • グアバ
  • 赤いベリー類
  • パセリ
  • キウイフルーツ

 

4. ヘーゼルナッツ

このおいしいナッツには、尿酸の結石の形成を防ぐという特別な効能があります。ですから予防としても、尿酸の結石ができやすいと分かっている場合にもぴったりです。

毎日飽きずにヘーゼルナッツを食べたい方は、カカオを加えて自家製クリームを作ることができます。市販されているものとは違い、乳製品や砂糖を加えずに作ることでヘルシーな食品になります。

 

5. 水

コップの水を飲む女性

水は、腎臓結石を除去するための最もシンプルで効果的な療法だと言えます

しかし目的を達するためには、必ず食事時間以外の空腹時に飲まなくてはいけません。理想的な量は1日約2リットルです。

 

6. スギナ(ツクシ)

スギナは、腎臓の機能を良くし、各種ミネラルも含む利尿作用のある薬草です。また強力な抗炎症作用もあります。

腎臓に関する異常がある時にスギナの恩恵に預かるには、生のものをその季節に摂ることです。

 

7. 腎臓部分を温める

腰が痛む女性

腎臓結石を予防し、腎臓付近の不快感や痛みを緩和するには、患部を温めるのも良いでしょう。

湯たんぽや電気マットなどの温める効果があるものなら何でも使えます。

また毎晩寝る前に実行すれば、このシンプルな方法の大きなリラックス効果に驚くことでしょう。

 

カテゴリ: 自然療法 タグ:
あなたへおすすめ